FC2ブログ

月4万円で暮らしています 年収100万円です

貧乏生活者のブログです 

セルフブラック企業

-
チャーチル
 
久しぶりの更新です。
経営している塾ですが生徒数が多くなったため労働時間が増えました。
セルフブラック企業です。

以前、人手不足で企業が倒産するという記事を読みました。
その時はお金を出さないから人が集まらないのだろうと偉そうに批評していました。
しかしながら我が身に降りかかってくると彼らの気持ちがよく分かります。
人はこうやって成長していくのです、いい話風にしてみました。

「先生忙しいからここにいる何人か辞めてくれない?」

生徒にこんな事がいえるはずもなく、日々増えていく労働時間の焦りから栄養ドリンクに手を出そうとしてしまいました。
極貧人にとって堕落であるといえるでしょう。

そういったわけでいろいろ考えた結果、人を雇うことにしました。
どういった人に入ってもらうのが望ましいだろうか?熟慮を重ねます。

脳みそをフルに動かした結果、既婚者、それも女性が望ましいという結論になりました。
理由としては以下の通りです。

ある程度学歴があり、社会性が備わっている人間が個人塾で短時間アルバイトとして働く事はありません。
生活していけませんし、そもそももっといい職場で働けますからね。
金銀財宝も届かぬ場所にあらば自分とは無関係であります。

既婚者の女性ですが、主婦と兼業して短時間労働で働きたいと考える人間もいるはず。
そう、彼女達の中にお宝人が眠っている可能性が高い。
常識があり、身なりもしっかりしており、ちゃんとコミュニケーションがとれ、事務能力が高い。
狙うのはこの層だろうと目星をつけました。

なるべく低賃金で良い人材をゲットだぜ作戦の始まりです。
セルフブラック企業の経営者としてまっとうな考えであります。
零細塾は人を搾取しながら生き残るのです。


求人活動は紆余曲折しましたがこの事は機会があれば書いていきます。
戦果ですが30歳の既婚者の女性をゲットしました。
文章だけみると出会い系の報告みたいですが、私は自分ですませておりますので問題ありません。

彼女は最近結婚して仕事を辞めたそうです。
子供もいないため時間を持て余しているとのことでした。
数日前旦那の顔を見せてもらいましたが、今風のイケメンです。
何の考えなしにイケメンだから浮気とか心配じゃない?と言おうとしてやめました。
超零細ブラック企業の経営者としてセクハラなしで合法的に搾取していくのです。
イケメンに反応する男というレッテルを貼られるのも困りますしね。

面接の際、義務教育レベルの筆記テストもやってもらいました。
その際私は驚愕します。易しい問題ですので成績そのものではありません。
字の上手さにです。
ペンなんとかで働くほうがいいのではないか?と思ったくらいです。

うーむこれだけ字が綺麗だと、私の字が汚いと生徒にからかわれるのではないか……
すなわち威厳の危機ではないか?
出来ない部下は論外だが出来過ぎる部下もまた持て余す、そんな言葉を思い出しました。
我ながら器が狭いし住む部屋も狭い、実にコンパクトであります。

人物の評価ですが受け答えもしっかりしており、身なりも問題ない。
零細塾の人材として考えるとこれ以上ないレベルではないだろうか。
私はその場で一緒に働きたいのでよろしくお願いしますと伝えました。
今考えると変な言葉ですが、出てしまった言葉は元に戻せないのでいいとしましょう。

生徒も増え従業員も1人増えました。
私達の戦いはこれからだ!といったところで失礼します。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ
↑クリックして頂けると大変嬉しく更新の励みになります。   






関連記事

賞味期限切れの食材を貰う

-
チャーチル
 
朝 食パン 目玉焼き コーヒー
昼 弁当(梅おにぎり 卵焼き)
夜 イワシフライ定食

食費 ???

賞味期限切れのパン粉と小麦粉を貰いました。
私は自分の鼻で食材を判断します。
長年の極貧生活で鍛えたセンサーがこの食べ物は大丈夫だと太鼓判を押してくれました。
動物が皆やってることであり、私も動物だということでしょう。
とはいえ料理をするのは極一部の例外を除くと人間だけであり、これから料理をする私は人間でもあるということです。

しかしながらパン粉というものはあまり使った事がありません。
というより揚げ物以外で使うことがあるのだろうか?
となると問題は何を揚げるかということです。

手持ちの食材は玉葱とピーマン。
うーむ野菜フライにするか?いやそういえば近所のスーパーでいわしが激安だとラインが入っていたな……
となるとその安さから魚の王といわれているいわしのフライを今晩のメインにするか。
そして果菜類のピーマン、葉菜類の玉葱……
バランスよく食べるために根菜類も入れておこう、ということでサツマイモを加えました。

生徒からもらった可愛いキャラクターの手提げ袋を持ち自転車にさっそうと乗りました。
目指すはスーパーです。
いつも混んでる店内をかきわけ目当てのモノを見つけました。
これでもかといわしが詰め込まれたパックが98円です、安い!
サツマイモと卵も買ってこれで準備万端です。

途中まで帰り、サラダ油をきらせていることに気付きました。
慌てて引き返し、サラダ油だけを買いました。
家に帰った後気付いたらもう卵掛けご飯で食べよう……となっていたので不幸中の幸いでした。

メイちゃんに電話して揚げ物のコツを聞きます。
話しは長くなりましたが、衣は二度付けして、揚げる温度に気を付けて!という有難いアドバイスを貰いました。

よし頑張ろう!ということでいわしを捌きました。
頭を切り取り、内臓を出して骨を切り取る。
うん、これは料理っぽい。

続けて慎重に衣をつけます。
とはいえ二度、三度つけても衣がつかない箇所がある。
辛抱強く頑張った結果いわしはなんとか全身着衣しました。

その後玉葱とピーマンとサツマイモも二度づけして準備完了です。
さぁここからだ……問題は温度だ……

高すぎるとこげてしまい、低すぎるとサクサク感がなくなる。
すなわちちょうどいい温度、ちょうどいい時間揚げなければならない。

私はストップウォッチで時間を測りました。
これで時間の問題はクリアしました。
一辺にやろうとせず半分づつ揚げることにしました。
いざいわしを投下すると美味しそうにジュージュー鳴っていました。

ここで私は自分に喝を入れました。
待て!マニュアルに頼るな。
ストップウォッチはあくまで目安、目の前にあるいわしの状態を見て臨機応変に対処しろ。
なるほどさすが私だ、的確なアドバイスをありがとうと御礼を言いました。

アラームが鳴っても、衣の色がきつね色になっていなかったので挽き続け揚げたのです。
結果としてこの判断は成功し、数分後、お店に出ているフライと遜色ないものが皿の上にありました。
私は感動しました。まさかイワシフライが成功するとは思わなかった。

続けて玉葱とサツマイモとピーマンも揚げました。
こちらもかなりの出来です。

もうここまでくれば味は保障されているようなものだろう。
ご飯をよそい、味噌汁を注ぎ、いわしフライ定食の完成です。
ついでにたくわんもつけちゃう浮かれっぷりです。

ここで私は私をじらしました。
まずは味噌汁を飲んだのです。
もったいぶったといえるでしょう。

そして満を持してイワシフライを食べると……うむこれは激ウマだ。
控えめにいってもウマだろう。
玉葱もピーマンもサツマイモもイケてる野菜達だ。
揚げ物というものはこんなに美味しいものなのか。

私はフライを大いに堪能しました。
最後にご飯をお茶漬けにしてタクワンで食べました。
口の中に油っぽさを残さない采配であります。

こうしてイワシ定食を食べ終わり私は満足しました。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ
↑クリックして頂けると大変嬉しく更新の励みになります。   






関連記事