アクセスランキング

40貯金なし男との結婚

もうすぐ40になる年上の男性とお付き合いして
半年になりますが、切実に別れを考え、悩んでおります。

私は27才で、大学を出て就職し実家を出てからは、
一人暮らしで働いて自活してまいりました。
少ないですがボーナスで貯金も何百万か貯め、
資格試験の勉強もコツコツと続けておりました。

ところが最近になって、彼が全く貯金の無い、
その日暮らし状態だと知って衝撃を受けました。
今さらと言われそうですが、

まさかその年齢の男性が貯金も
将来設計も無く、しかも女性と交際すると
いうことがあり得るとは、
夢にも思わなかったのです。

私が驚いて、今後結婚や子育てはどうするの?と
尋ねると、彼は、家族の仲が良ければ
なんとかなると言います。

夫婦間の愛や親子の絆は金で
買うものではないから、心配することは無い、
あくせく働くのは無駄、というのが
彼のポリシーのようです。

彼の実家は貧しく彼も彼の兄弟も大学は
出ていませんが、皆幸せだから
大丈夫と思っているようですし、

お金を気にする私は愛情が薄いと
感じているようです。
ですが、父がしっかりと貯蓄をして、
子供を学校に出し、家族旅行もし、
家を建てるなどした環境で育った

私としては、どうしても不安でなりません。
私は欲張りで、考えが狭く、
見栄っ張りのがめつい人間なのでしょうか。

彼は優しい人ですが、
この一件でとても動揺しております。
どうぞ皆さんの考えをお聞かせください。





私は発言小町を愛読しておりますが、耳が痛いトピですね。
結婚は当然のことながら、家族も影響しますから
当人同士の気持ちだけでは、なんともならんものです。

例えば私が結婚の挨拶にいったとしましょう

「お父さん、チャーチルさんよ」
「ふむ、チャーチルさんは年収はどのぐらいあるのかね?」
「50万円です、他にもクラウドソーシングサービスの
 副収入もあります、その収入でお刺身を買っています。」
「月収50万ということは、ボーナスを入れて1000万円弱か
 それなら娘を任せても問題ないだろう」
「いえ年収50万円です、月収にすると5万円弱ですね。
 クラウドしだいで5万円の大台にのるかもしれません。」

オトウサンは激怒されるでしょうね。私も年収50万円です
という言葉に若干震えが混ざるでしょう。

というより
何故挨拶にいったんだという話しですね、
このチャーチルという男は。

私は極貧生活を楽しんでいますが、伴侶や子供が楽しめる
かというと疑問符が付きます。極貧生活はやはりある程度の
才能が必要です。

私は極貧エリートですけど、子供が極貧エリートになれるとは
限らないのです、スポーツの世界や芸能の世界でも2世というのは
大抵ぼんくらです。

結婚というのはお互いの価値観を認め合わなければならないので
なかなか高いハードルですね。私などはこうして発言小町で結婚話を
楽しむぐらいでちょうどいいのでしょう。

これからも発言小町チェックしていきます。


にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

自分の家を義妹に占拠された夫の怒り

どうも、キッチンタオルが最近お気に入りの
私です。使い捨てという所に多少の抵抗感
はありますが、便利さが、その抵抗感を抑えています。

発言小町の男性発トピで、義妹に自分の家を占拠
された夫の悲哀溢れた相談がありました。

養父がなくなり、養母と同居した所、妻の妹が
子供を預けにきて、女三人でワイワイやるので
家に居場所がないというのです。

妻の妹は下着姿で、家をうろつくが、
自分は着替えなければ駄目だと
嘆いていました。

妻は専業主婦で、養母からは生活費をもらって
おらず、ようは金を出している自分が、一番
肩身が狭いのは納得いかないということでしょうか。

世の女性がこの夫が器が狭いと片付けるのは簡単ですが、
逆の立場なら異常さが分かるでしょう。

1日働いてクタクタになり帰ってきたら専業主夫の旦那と
その弟と養父がリビングで麻雀をして盛り上がっている。
下着姿でリビングをうろついており、ろくにくつろげない。

いったいなんのために、家を買ったのか、
途方に暮れる事と同時に、怒りが湧いてくるでしょう。

そこで自然に麻雀に加わり、ダマテンで満貫を
食らわすような豪傑ならいいのですが、
そんな女性はほとんどいないでしょうね。
いたとしてなんなんだっていう話ですが。

私などは、義兄の家に入り浸っている身分ですので、
ずいぶん耳が痛いトピでした。
生活費を浮かせようとしていると義妹を

糾弾したトピ主ですが、頭の中で義兄に
置き換えてみましたが、心が痛いです。

とはいっても私の姉はお人好しではありません。
私が姉に施しを受ける時、私は労働力
を対価として払っているので、
断じてたかっているわけではない。

ようはそういう
言い訳を延々としていました。

このトピを見ていて確信しましたが、
やはり人間は、節度が大事です。甘えというのは
甘えられる人間がそれを許して初めて成り立つの
であり、その前提がなければ、崩壊します。

このトピ主は結局離婚する方向に動いた
らしいのですが、自分にとって何が大事なのか
優先順位をつける事が大事です。

トピ主の妻は妹も母も大事だった事は分かりますが、
そのために、夫をないがしろにしたのは悪手でした。

女三人と子供二人、居心地のいい空間を維持する
ために、何が必要だったか?

家族といえど、自分とは別の他人ですから
自分だけが幸せならいいなんていうのは
通らないのです。

ということを私自身に言い聞かせ、
節度ある行動をとることにします。
手始めとして姉の家からたけのこの里をパクる
頻度を減らす事にしました。

また一つ成長しました、さすが私です。


にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

月40万近く稼いでもこの世は生き地獄だと嘆いている家庭

どうも耳カキが気持ち良すぎて
毎日やってしまうものです。

40万近く稼いでいるというのに、
生活費が赤字で、生き地獄だと
嘆いている方がいました。発言小町です。

よほど浪費しているのだろうなと
浪費の内容が知りたくて、トピを
読み進めました。

そうです。私は浪費をしながら毎月が苦しいとのたまう
人々の文章は大好物なのです。支出に突っ込みを
入れて楽しむのです、いい趣味とはいえませんね。

ところが読んでいくうちに
少し毛色が違う事に気付きました。
熊だと思っていたら、パンダだったくらいの
毛色の違いです。

トピ主は、
自分の父親に月12万円もの援助をしており、
それが赤字の主な原因だそうです。

夫婦で稼いだ額の1/3を吸い取る
魔物がそこにいたのです。
目的地がない桃鉄を、貧乏神憑きで
プレイするようなものですね。

トピはそんな父親とは早く縁を切るべきと
いう論調で埋まっていました。おそらく
それが最善手だと私も思います。

しかしながら、人間関係の清算は難しいですね。
会社の人員整理、愛人と別れたい、暴力夫と離婚したい
どれも一筋縄ではいきません。

家族というのは、生まれもっての宿縁ですから、
これを断ち切るのは容易な事ではありません。
トピ主の苦悩も分かります。

人は錯覚するのです。

援助というのは、それが当たり前になると、
感謝を忘れます。

まるでオギャーと生まれ落ちていた時から持っていた
権利のように錯覚するのです。

筋論でいえば、援助を打ち切ったとしても、
「今まで援助してくれてありがとう」
なのですが、

「おまえが俺に金を振り込むのはおまえの義務で
 俺の権利だ。分かったらさっさと振り込め。
 餓死したら幽霊になって呪ってやるぞ」

現実はこうなるんですね、厄介きわまりない話です。

トピ主は父は捨てられない、主人に満足にお小遣い
も渡せない、子供に熟に行かせてあげられないと
嘆いていました。

ここまできたらどうしょうもありません。
第三者を入れて話し合うべきでしょう。
当人同士で話し合っても感情のぶつかりあいになり、

建設的な話し合いなど無理無理無理無理かたつむりです。
ネットのどこかで誰かが使っていたフレーズですが
そんなこたーいいのです。

利害関係がない第三者が入ると、理性的な話し合い
ができるとはいえませんが、よりましな話し合いを
する事ができます。

収入の1/3、月に12万の援助というのは明らかに多すぎて
話になりません。トピ主の父親は飲み歩いている
ようで、居酒屋に消えるお金と、子供の教育費と

どちらが大切かといえば後者なのは火を見るより
明らかで、それを論理的に丁寧に第三者が父親
に説明する必要があります。

援助をただちに打ち切るというのは悪手です。
こうこうこういう理由で、だから援助できない
もしくは減額するという話し合いの過程が
必要になります。

大変な労力を使いますが、しょうがありません。
人間関係の清算ほど骨を折る作業はないのです。

結局人間は……余裕ある人間は別として、
周りの人間全てにいい顔することはできません。

冷酷なようですが、人間関係の優先順位を
間違えてはいけません、精神に膿が溜まり、
待っているのは破綻です。

父親への援助は月3万でも充分すぎると思います。
月三万あれば、食費、光熱費、雑費、通信費などは
一般人でも賄えます。後は自分でなんとか
すればいいのです。

父親の面倒を見ているトピ主は立派です。
私などは自分一人面倒見るだけでも
苦労しています。

しかし家庭を持っている以上、そのツケを
子供に回すことをしてはいけないのです。

他人の金で飲み歩くような人間への援助の
ツケならなおさらです。


にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

帰省を兄一家に猛烈に嫌がれている夫婦

どうも発言小町感想ブログです。
さっそくいきましょう。

「ご相談させて下さい。私は50代、フルタイムで
働く主婦、子供は独立し夫婦2人暮らしです。
遠方の義母は90才で健在です。義兄69才、
義兄嫁65才で住んでいます。義姉
は遠方に嫁ぎ殆ど疎遠です。最近になって義兄嫁が何か
と不満を言っているようで帰省の時期になると何だかん
だと私達が行くことを拒否してきます。でも帰省は1
つの行事ではありませんか?義母も主人を待っている
のに冷たい人だなと呆れます。たった1週間程、年に
2回ですよ。義兄から「どうしても来るのならホテル
に泊まってくれないか」と今になって言ってきました。
主人は激怒して「お袋が待っているのに実家に帰っ
て何が悪い、姉さんが何を言ったか知らないがオレは
帰るからな!」…とすごい剣幕で義兄に怒鳴ってい
ました。多分帰省しても気まずいかも知れませんが、
義兄の言いなりに帰省を断念するつもりは更々あ
りません。相続の為か私達を徐々に遠ざけようと見
え見えです。私達だって忙しいのに時間を作って
いるのに…。第3者の方々はどう思われるでしょう
か?是非ご意見下さい。」

要約

実家に年2回一週間帰省しているが、
兄一家に嫌がられている。兄一家が全て悪い。
兄一家は相続させないつもりだ、いやらしい。

感想

非常に面白いです。泊まる側はたった一週間、
されどもてなす側は、長い長い一週間。

ホテルで夫婦2人のツインルームを一週間確保
しようとすると、場所にもよりますが
特別な割引がない限り10万円程度かかるでしょう。
年に2回ですから20万ほどの負担になります。

兄一家に手土産ぐらいは渡しているでしょうが、
実家に泊まれば安くなる事は間違いありません。
極貧人の勘がそうささやいています。こんな計算は
小学生でも出来ますけどね。

もちろん和気藹藹とやれて、お互い楽しい時間
を過ごせるなら、お金の話なんて水臭いという
話になりますが、今回のケースの場合、兄一家
は嫌がっているのですから、もう後はお金で
解決するしかないでしょう。

人をもてなす人間は気苦労が絶えません。
たいして来てほしくない人間に
1年に計二週間も居座られたら、
勘弁してくれとなるでしょう。

トピ主は何故か兄一家が遺産を渡したくないから
だと結論づけていますが、

親の面倒を任せ、休みにお客さん面して一週間
居座り、何かあるとお金がどうのこうのと
騒ぎ出す。

このトピだけで下劣な人格が隠しきれないのは
たいしたものです。

実家といっても、その家は母ではなくもう兄一家が
主体ですから、実家だから
泊まる権利があるというのは、通らないでしょう。

遺産に関しても寄与分も認めず、法律通りによこせと
わめくのではないでしょうか。大変ですね。

そしてこのトピの白眉は
私たちだって忙しい中時間を作ってるのにという
一文です。

えぇ?となります。
衝撃です。

来て欲しくない人に、わざわざいってあげているんだ
といえる人生は幸せです。
そこを突っ込んだら、母に会いにいっているだけで兄一家に
会いにいっているんではない!とトピ主に
返答されそうではありますが。

私も姉に会いにいっているのではなく、姪に
会いに姉宅へ入り浸りますが、姉への礼儀は
欠かさないですよ、誰がその場を取り仕切っているのか
見極める能力が生きていくのに必要です。

人と人との関係は面倒くさいですが、面白いですね。



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

結婚相手に求める条件として経済力だけは譲れない女性

「タイトルの通りです。
結婚したければもっと理想を下げて妥協しろって言う人、年配の方の意
見やネットのコメントでありますよね。
でもこういう意見って、一見正論に見えても女性の気持ちを無視した意
見が多いと思います。

特に経済力を求める女性を批判する意見が一番多いですが、これってど
うなんでしょう?
何千万、何億というような法外な経済力を求めているわけでもなく、
せいぜい年収5~6百万円くらいでいいという女性に対しても、
現実を見ろ、売れ残りが言える立場じゃないんだぞと厳しい意見が出て
きたりします。
でも婚活で経済力を求める女性って、自分自身があまり経済力が無いか
ら男性に求めるのであって、
もし希望がかなわなければ、結婚する意味が無いのだから、
それなら独身でいいやとなるはずです。

これが結婚生活に関係ない、容姿とか女性を楽しませるスキルとかを妥
協しろという批判なら、
言っていることも分からなくもないし、まだ受け入れられるのですが、
経済力のように、これがなければ結婚する意味が無いという条件まで
妥協しろというのは
どうしても受け入れられないし、言われて嫌な気分になります。

逆に男性だって、子供が欲しくて20代女性と結婚したがっている男性に、
もっと年齢が釣り合った30代、40代に目を向けなさいと批判した
ところで、
子供が望みにくい年齢の相手なら妥協してまで結婚する意味が無いし、
それなら一生独身のほうがましだと思うんじゃないですか?
女性だってそれと同じことです。
致命的な条件まで妥協しろという批判には、とても違和感を感じます」

発言小町より

要約

婚活に経済力を求める女性を批判する
男は間違ってる!


発言小町感想ブログにようこそ!
発言小町ファンのチャーチルと申します。
ご贔屓にしてください。

今回は、婚活相手に経済力を求めるのを
批判されるのが納得できないという、
女性のトピ主です。

婚活というのは条件闘争ですから、
将来の結婚相手に経済力を
求めるのはなんら間違ってないと思うのです。
何を妥協して何が妥協できないのか?

自分でラインを決めて、手持ちのカードで
勝負するのが婚活戦士の戦いです。

トピでは批判的な返答が多かったですが、
大きな理由はトピ主が伴侶に求む経済力と
実際の婚活市場にいる男性の経済力のズレです。

30代前半の結婚適齢期の男性の平均年収は
国税庁によると431万円だそうです。

多くは望まない500万~600万程度でいい……
いえいえ、その年収は平均より大きく
上回っています。

平均より上の男性を射止めたいのなら
自分も平均より上の女性でなければ
なりません。婚活市場は常に等価交換です。

そして婚活市場での価値といえば、
男なら経済力、女なら若さと容姿です。

経済力や若さなどでは測れない、
人間の価値というものは世に存在しますが、
婚活市場ではあまり役に立ちません。

婚活は戦争なのです。戦争で役に立つのは
戦車や戦闘機であって、それに値するのが
経済力や若さなのです。

そして戦いにおいて一番重要なのは
戦況を把握することと、
自分の戦力を正確に理解することです。

このトピ主の条件は自己申告していないので
分かりませんが、年収500万~600万程度という
言い方をしてしまうのはまだまだ、
婚活市場の戦況を把握していません。

戦況を把握できない戦士は残念ながら
討ち死にしてしまいます。

結婚相手が年収500万すらないなら結婚なんてしなくてもいい
とトピ主がラインを決めて戦うのなら、それは
自ら決めた戦いですから、事成し遂げるまで戦い続けるべきですが、
その戦いは自分が思うより困難を極めると覚悟を決めておいた
ほうがよいでしょう。

以上、手持ちの武器が竹やりの人間の感想でした。
一人でも多くの婚活戦士が伴侶を見つかるよう
及ばずながら応援と祈りを捧げます。


にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

発言小町は無意味だと憤るトピ主

「色んな質問がありますが
それぞれ自分のやってることや考えは
普通か普通ではないのか
相手のしてきたことは当然のことなのか?
という質問のトピは気になります

なぜそんなに人間を一つの箱に入れたがるのかなと思っています。

駅で鞄が当たったと怒鳴られた
店で大声を出す子供を叱らない親がいる
健康そうなのに優先席に座っている
会計の時に端数を出すことにこだわる人がいる
割り勘飲みでお酒を大量に頼んで多めに
払わない人がいる

あげたらキリがないのですが
それらの
「これについてどう思う?」
という質問は全て
「そういう人がいるんだということ」
で決着しないものでしょうか?

それは良いとか悪いとか色々議論されていますが
ここでそれを議論して社会で何の役に立つのでしょうか
それともこの掲示板で人々の考えを一つの結論に
まとめたいという目的で皆さんは参加されているのでしょうか?

だとすれば恐ろしい事だと私は思います。
それは到底不可能ですし、
勝手に決められた結論がますます社会で
人々の衝突を生む可能性があるからです。

大きく言えばトピ主意見に「賛成」「反対」と別れ
それ以外にも色々な意見が発生するように
道を歩いていると出会う人のほとんどは面識が
なくその人達の考えは無限の方向があります。

だから、これは普通の事?
と聞くのはまったく無意味ではないかと思います。
それよりも
「こういう人がいるんだな」「こういう考えもあるんだな」
と思っておいたほうが良いと思います。 」




どうも私です。トピ主は高校生くらいの方でしょうか。
熱気にあふれていますね、さぞかし新陳代謝が
高く、老廃物もすぐ出るでしょう、うらやましい事です。

トピ主は発言小町のやりとりに疑問を抱いているようです。
世の中のためになるのでしょうか?という質問に
若者らしい正義感が見えます。


一つの箱に入れたがるのかという文章は
おそらく書いた瞬間、ドヤ顔だったでしょうね、
皆が唸る俺のこの例え……ドヤ!!!こんな感じでしょう。
座布団一枚です。

それはともかく

おそらく発言小町の利用者のほとんどが、世の中をよく
したいと思って、発言しているわけではないでしょう。
身も蓋もないですが、暇つぶしにすぎないのです。

多様性が必要というトピ主の考えは悪くありませんが、
物事の良い悪いの判断は必要です。

こういう人もいるね
こういう考えもあるね

だって限度がありますからね。
道端で全裸で歩いて、座り込んで大便をする
人間を、こういう人もいるねでは済ませられないでしょう。

その線引きがどこにあるかは難しいですが、
発言小町の住人はその線引きを日夜頑張って
つけているのでしょう、頭が下がります。

トピ主は、発言小町のいろいろな意見を見て
お前達がやっていることは無意味だよと
斜に構えて説法するのではなく、

ご自身の持論通り、そういう人もいるね、
そういう考えもあるねと、自分の成長に
つなげてもらいたいものです。



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

お酒の場やランチなどで伴侶の悪口をいう人間

「結婚して5年、今でも妻が大好きです。
娘が一人居ますが、子供を産んだ後も
少しも体型は変わらず、相変わらず美しい。
とびっきりの笑顔、仕事に疲れて帰って
来ても癒されます。
好きです、愛しています、もう堪りません。

妻とは新卒入社の同期です。
妻の第一印象は、「丸くて可愛いお尻
の持ち主だな」です。
とにもかくにも、お尻が凄く魅力的だったのです。
もちろん、お尻だけでお嫁さんを
選ぶほど私は愚かな人間ではありません。

気立ての良さ、女性らしい仕草、
細やかな気遣い。
きっかけはお尻ですが、どんどん
と妻の内面に惚れて行きました。
でもやはり妻のお尻は素敵です。
妻が通勤電車内でヒップタッチャ
ーに遭遇したと聞いた時は、もう
どれだけ怒りに震えたか。

さて、結婚後5年も経って、
周囲からアツアツだと同期会で
言われ冷やかされた時、
私はアルコールが
入っていることもあり、つい

「嫁はお尻が良いから結婚した。魅力はそれだけ」
と口走ってしまいました。現在は退職している妻ですが、
同期女性からそれが伝わり、妻の機嫌が悪くなりました。

「私の魅力はお尻だけなんだね。凄くショックだった」
と涙ながらに言われました。

女性の皆さん、これは泣くほどの事なのでしょうか。
5年間築いてきた夫婦の信頼関係から、
これが冗談なんて解りそうなものなのに。
奥様方、旦那から身体パーツが好きで結婚
したと聞かされたら、ショックですか?
それがたとえ冗談だとしても。

私に教えて頂けないでしょうか。
厳しいご意見でも一向に構いませんので。」


要約

妻のお尻は丸くて最高


どうも私です。

妻と結婚した理由にお尻が良いからと答えて
しまった男の悩み相談を見て、私の出番だなと
確信してしまいました。

この手の話……伴侶の悪口を同窓会などの場で
いってしまい、夫婦仲が悪くなってしまった
という話はよく聞きます。

身内の事を謙遜するのは、日本の文化ですが、
謙遜と悪口はまったく違うものであり、そこらへん
の見極めができないと、オチオチ
謙遜もできないわけです。

お尻が気に入ったというのは私の立場からすると
充分結婚理由になるのですが、当事者の立場
からすると面白くないでしょうね。

お尻が大きいから結婚したということは、
お尻が小さかったら結婚しなかったという
ことであり、人格や積み上げてきたものを
否定されたと感じても無理からぬことです。

トピ主は冗談も分からないものでしょうかと
不特定多数に聞いていますが、そんな事は
正直どうでもいいと思うのです。

不特定多数の人間がそれは冗談だよと満場一致
だろうが、奥さんが冗談だと受け取ってくれなければ
それで終わりです。

逆に不特定多数がそれはしゃれにならねぇなと
憤っても、奥さんが笑って冗談だと受け取れば
何も問題はないのです。

私からすると、他人なんて所詮他人なんですよ。
その他人同士が集まった飲み会で少しばかり
盛り上げるために身内の悪口をいう行為は、
悪手以外の何物でもありません。

お酒の場で奥さんを貶す旦那だろうが
ランチで旦那の悪口で盛り上がる妻だろうが
一緒の事です、あほらしい行為です。

結果として夫婦仲が悪くなっても他人様は
何もしてくれません、好奇の目で見られて
おしまいです。

人間関係というのは、常にメンテナンスが必要な
デリケートなものです、それを怠ってツケを
払うのは他ならぬ自分自身です。

というわけで結婚生活を円満に送るための
ノウハウに満ちた私ですが、何故か結婚相手が
いません。世の中には不可思議な現象が
あるものですね。


にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

介護は誰が負担するべきか

「40代前半、子供のいない専業主婦です。
実家の家族のことでご相談です。

実家には母と妹一家が同居しています。
父が4年前に亡くなった時に、実家の家と
土地の名義を父から妹に変更しました。
理由は「あんたと○○(弟)は遠方に住
んでいて何かあった時に当てにならないか
ら」と母に言われました。

言い忘れましたが、私、弟、妹の3人兄弟です。
私も弟も既婚で、実家から新幹線で3時間の
距離に住んでいます。
妹は結婚するまでずっと実家暮らし、
結婚してからもずっと実家の近くに住み、
子育てを手伝ってもらっていた、という
か丸投げに近い状態でした。
家事育児を実家に頼りっぱなしでしたが、
母がそれを良しとしていたので、こちらも気にはしていませんでした。

先日の3連休に「母のことで相談したい」
と弟と共に呼び出され、実家に行きました。
母はやや認知症の症状が出て来ている、
施設に入れたいがお金がないし空きもな
いから、お姉ちゃんかお兄ちゃんのど
ちらかに引き取って欲しい、と妹に言われてびっくりしました。

母が言ってた「何かあった時」とは介護も含むと思います。
それもあって、生前分与というか実家の唯一の
財産ともいうべき家と土地を妹に変更したのだと思っていました。

妹にもそういうと「私はそんなの聞いてない」
と知らん振り。弟はもうすぐ子供が産まれるので、
そうしたら嫁実家の近くに住むので無理だと言います。

妹から「私は孫を3人も産んで親孝行した。
お姉ちゃんは孫の顔も見せてない親不孝者だ。
お姉ちゃんに出来る唯一の親孝行は介護だけ」

と言われましたが、どうも納得出来ません。
家と土地の名義が母のものであったら、
それらを売って施設を探すことは出来ます。
でも今の母の財産はほとんどありません。
財産を全部受け取った妹が介護もするべきだと
思うのですが、私は間違っていますか? 」






発言小町です。要約すると親から財産をもらった
妹夫婦が介護をすべきというところでしょうか。

私は間違ってますか?というトピ主は
大抵間違っているという法則が、発言小町には
あるのですが

このトピ主は間違っていませんね。
介護というのは生半可な苦労じゃありません。

じゃその苦労をなんで埋め合わせするのか
といったら、最後はお金しかないと思います。

そしてお金はもらうけど、世話はしないというのは
通らないのです。無理に通ろうとすれば
大型トラックが狭い道に突っ込む
ようなもので間違いなく事故ります。
いまいち分からない例えですね。

この場合の対処としては、家と土地を現金に換えて
施設にお願いするというのがベストなのでしょうが、
妹夫婦は一度手に入れた家を今更手放すという選択肢
をとるわけもなく、長期戦になりそうです。

しかし人間というのは自分に都合のいい環境を
手に入れるためなら、無理な理屈だろうが
押し通し、自分は正しいと思い込んでしまうの
ですから面白いです。

発言小町は所詮他人事ですので、客観的にみる事が
できますが、自分を客観視することは容易なことではなく、
自戒して生きていかなければならないと強く思う
所存であります。

自分は間違っていない、でも大多数の人間が間違ってると
いっている、その時に世の中がおかしいと思うのか
自分が間違っていると思うのか

狂人と常人との境目はそこにあるのではないでしょうか。
若いうちは常識なんて糞くらえと突っ張ってればいいの
でしょうけどね、いい年した大人がそんな考えでは
見苦しいの一言です。


にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

夫名義の家を実家に建てようとしたら兄が激怒

「はじめて相談します。

1度目の結婚の時娘を出産、離婚をし、実家へ娘と戻りました。
兄はその時実家住まい、両親、兄、私と娘の生活でした。

その後兄は結婚、「迷惑かけたお前が親の面倒を見ろよ。」といい
兄は実家を出て家を建てました。

私がその後2度目の結婚をしましたが、相手は結局娘を受け入れきれず
離婚したいと申し出てきて結局2度目の離婚。
その後は当たり前ですが娘が大変荒れ、家出、ついには
学校も中退してしまうということがありました。
その時に現在の3回目の結婚した夫がとても支えてくれました。
娘が荒れている時期に実家の母が大変疲れてしまい
私たちに実家を出て2人で住んでくれ、と言われましたので
もともと実家に甘えてしまっていたのを反省して娘と出ました。

その後、娘も落ち着き、今では一人暮らしをし、仕事をし
私は支えてくれた彼と結婚し、ようやっと落ち着いて、家賃を払うなら
と家を建てることを夫が決意してくれました。

土地を探していたところ、私の実家で同居して家を建て直すことになり
兄も最初は何も言ってなく、むしろ図面を見たりして普通の会話をしていました。

建て直す家は両親、私たち夫婦で娘は家に帰るかどうか相談したところ
現在は彼と同棲しているしいずれは嫁に行くので帰らないというので
部屋を特に作りませんでした。


そこで兄が突然怒って電話をしてきて
「なんで娘の部屋がないんだ?!いなくても部屋を作るのが当たり前。
 それに2回も離婚しているお前が信用できないのに
 どうして他人名義の家を実家に建てなきゃいけないんだ?!
 お前がまた離婚したら両親の行くところがない、
 自分も帰る実家がない。
 父もわかっててそうしてるなら俺はお前らとは縁を切る。」

だそうです。
私がいけないのでしょうか。
心配するのはわかりますが、兄はどうしてそこまで怒るのでしょうか」


要約

2回離婚して3回結婚した妹が、夫名義で家を建てなおす事にした。
その事に兄が激怒。



どうも回転ずしで無料のガリとお茶の一回あたりの
消費量日本ベスト10に入るものです。長い自己紹介で
場をしらけさせて、平気な顔をしていれば一人前と
開き直っております。

実家の家を建て直しをしたら兄が激怒というトピを見ました。
一度も結婚しない男女が増える中、3度も結婚している
ツワモノのトピ主の悩みです。

まず娘が大荒れしてグレたという記述がありますが、
他人事のように語っており、責任は娘を受け入れない
2番目の旦那にあると示唆しているあたり、なかなか
たいした人間です。

兄が怒った理由は2つあり

娘が帰る部屋は作るべき
信用がない妹の旦那の名義で実家に家を建てる事

とのことですが、一番目は娘の年齢にもよります。
人間誰でも年齢を重ねれば、実家なんてなくなりますからね。
とはいえ、この娘さんの彼氏と結婚するという
針路は危ういもので、遭難する恐れが大です。
兄が姪のために部屋を用意しておいた
ほうがよいという心配は分かります。

二番目の心配は離婚したら、他人名義の家が実家の土地に
残るという、確かに勘弁してもらいたいという
気持ちは分かります。
二度あることは三度あるといいますしね。

ただ両親の気持ちを考えると、同居の申し出が嬉しい
というのはあると思うんですよ。
兄の怒りは一見正論のように見えますが、縁を切るというのは
いかがなものでしょうか。

両親からしたら同居の申し出をした娘と
妹に自分達の世話をしろと丸投げした兄
どちらが頼りになるか明明白白ですからね。

結局兄は口は出すけど労力は提供しない。たまに
帰る居心地のいい実家を確保しておきたいという
自分の都合を全面に出しています。

結局いうだけなら誰でもできるんですね。
怠惰人かつ年収が扶養以内の私がこうやってブログで言いたい
ことをいっているようにね。

誰にも扶養してもらっていないのに、扶養以内の年収
というのはとりあえず置いておきましょう。

しかしながら言う事に説得力がでるのは、行動が伴っている
人間だけだと思うのです。
兄は両親の面倒を見る気がない時点で、両親と妹のやる事に
口を出す権利はすでに失っています。

妹や両親を貶すならば、俺は両親やおまえと縁を切る!なんて
まるで自分との繋がりがさも価値があるようにいうのはあほです。
最初から面倒をみる気がないのですから、縁を切られても
さして困らないでしょう。

自分の主張を相手に納得させるためには、身体を張らなければ
ならんってことですね。

トピ主の兄の批判のつもりが、自己批判みたいに
なってきたので、ここらへんで失礼します。


にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

金使いが荒いバツイチ女性との結婚を悩む年収850万男

要約  金遣いが荒いバツイチ女性との結婚に
    疑問を持った男の嘆き



「東京在住、付き合って1年ちょっとになる彼女
(福岡37歳バツイチ)と入籍を考えています。
ですが、金銭感覚の違いに入籍をやめようと
考えている(茨城30歳初婚)ものです。

- 付き合って2週間ぐらいで指輪(約60万)が
欲しいとのことでしかたなく買う
- 9月末にプロポーズ、11月に籍を入れる
のを目指して両家にスピード挨拶(20万)
- 直近、両家顔合わせの食事会(福岡)(30万)
- プロポーズの夏休みの旅行(30万)、
ペットホテル2万だけ彼女が出す

- 結婚指輪はペアで(50万)
- 挙式は2人で海外で
ビーチウェディングがしたい(彼女の意向)
- ハワイで20万できると思ってたらしい
(旅費と式で約100万コース)
- 理想のビーチウェディングはハワイではできない
(タヒチやモルディブで約200万コース)
- 彼女の一人分の旅費(約50万)ぐらいを半年で
貯めて10月ぐらいを提案。妊娠を先送りになるので嫌

- 新居への引越費用、初期費用(50万)

以上を全部私が負担+予定

- 結納なし(実家を借金でなくしたので金銭的負担を
親にかけたくない)

彼女は貯金がありません。
付き合って1ヶ月で私の住まいに彼女が引越てきて、
一切お金はもらってません。
籍を入れたらお金を入れるとの事で入れたら
4万円ぐらいは家庭に入れる。
今までのデート費用は全部負担しています。
こんな女性はじめてです。
彼女は洗濯や洗い物はやる、料理は月に2回程度、
外食か私が作る事が多い。

私は年収850万、彼女は350万ぐらいです。
これから子供などを考えると、
大金を使うリスクが大きいです。
こんな状況で私ばかり最近はお金の話しばかり
(お金かかりすぎる旨)しています。そんな中、
今月誕生日でアクセサリーの新作が欲しいそうです。
将来お金で悩んで離婚するかもと恐怖です。
もっと堅実な女性を探した方が良いでしょうか…。」


付き合って二週間で60万ものプレゼントを強請る女性。
これはリトマス紙ですね。この男は私のためなら持てる
金を全て吐き出す。結果として見事に色は染まったわけです。

37歳年収350万で貯金がないというのも、収入は全て
使うものという揺るぎない価値観があるのでしょう。

私は常々ケチと節約家は違うと主張しています。
節約家は無駄な浪費を削りますが、必要な金は出します。
ケチは自分に必要な金も出さない人間の事です。

生活費というのは自分に必要な金の基本ですので
それを他人に依存している時点でドケチでしょうね。
事情があるわけでもなく、ちゃんと稼いでいるうえで
生活費を払わないのですからこれはもうドケチです。

恋は盲目といいますが、30歳で年収850万という
エリートのこの男性が条件がいいとはいえない
この女性と結婚する気になったのはよっぽど
床上手だったのでしょうか。

結婚式ですが、女性は結婚式が子供の頃からの夢で
ここだけは譲れないとまるで結婚式にお金をかけたくない
男が悪者のように言う事も多いです。
夢があるのはいいことです、しかしながら

子供の頃からの夢なら他人の金をあてにするのではなく
身銭を切ってほしいものです。自分では何も努力しないのに
夢だけ語る人間は醜いものです。ましてその夢を当然の権利
のように思ってるなら勘違いもいい所です。

トピ主ですが友人づきあいならともかく、これから結婚して
生涯のパートナーとして生計を共にしようという人間と金銭感覚が
大きくずれている時点でうまくいくわけがありません。

好き好んで金食い虫を飼う必要はないんですよ。
結婚はお互い助け合って生きていく制度ですが
この二人の関係はどう見ても、一方的な寄生ですからね。

寄生虫にも宿主に益をもたらす、ギブアンドテイクの
いいやつもいますが、この虫は煮ても焼いても食えない
やつでしょう。

早く虫下しの薬を飲んで、使ったお金は授業料だったと
次にいくのが賢明ですね。


にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

弟家族と同居したくてしょうがない姉の悩み

要約

トピ主は40代独身女性。
弟の家は部屋が余っており、月5万円の
生活費を入れる事を条件に同居を提案
するが断られる。その際弟は
遺産相続を放棄したのだから頼らないで
くれと姉を突き放した。


40代女性 独身 会社員です(結婚出産経験なし)

母子家庭で育ち弟と2人姉弟です
両親の離婚後、父親には30年会っていません
一昨年、母親が他界しました。

弟は結婚し遠方に子供2人と4人暮らしです
独身時代に何度も2人で旅行し気に入り、
現在の場所に移住
義妹の実家からも離れています

私と母はGW、お盆、正月と年にたった3回だけ
各1週間泊まりに行ってました
それなのに、母が他界後、学校の行事だとか、
義妹の親の還暦祝いだから
などと言って断られる様になり
正月しか行けていません

私にとって甥や姪と過ごすことが何よりも楽しみです
弟の家には部屋数が余っており、
義妹の親は近所の中古の家を買い
別荘がわりに使用していて、
義妹の兄や妹の家族もそちらを利用しています

ですので、今年思い切って弟たちの所に
同居させてもらえないか?
と聞いたのですが、弟に断られました。
義妹はいつも味方してくれるのに席を
外してしまい一緒に弟に頼んでくれませんでした。

私もタダとは言ってません生活費として
毎月5万は払ってもいいと思ってます
家事も手伝うし、子守もするからと言ったのですが

弟は
・無資格な40代を雇ってくれる会社はこの近くにはない
 →20年働いた実績もあるし、スーパーのパートでもいいと思ってます
・子供は小学生だから子守はいらない、
 夫婦でなんとかなってる
・私を扶養する気はない
 →弟夫婦共働き。移住当初は義妹が資格を
  持っていて養っていて弟は主夫でした。
  今では資格をもっていますが、
  自分だって扶養されていたのに
・遺産放棄したのだから頼らないでほしい
 →私が1人暮らしになることを心配した
  伯母が弟に遺産放棄を持ちかけていまし  
  たが、私から言ったわけではありません。
  しかもわずかです。
 
淋しいです



どうも発言小町ファンです。

弟家族と同居したくてしょうがない姉の相談
が発言小町に投稿されていました。
なかなか突っ込みどころが多いですね。

GW,お盆、正月と弟一家の家に
一週間泊まっていたと
書いていますが、休みが多い会社ですね。
じつにいいことです。

しかしながらもてなすほうは大変ですね。
嫁さんの苦労が窺い知れます。

兄弟の家に同居を頼むというのは、基本的に
無理筋ですね。いくら仲良く付き合っている
といってもそれは程よい距離を保っている
からであって、同居となると全然話しが
違ってきます。

基本的に無理筋であるのに、このトピ主は
更に問題を抱えています。弟は姉の面倒を
見ない代わりに相続放棄しています。

この時点で心は決別しています。
そういう人間に生活費を払ってもいいという
態度で交渉に挑んでも無理な話です。

そもそも生活費を払うのは当たり前ですからね。
それは前提であって交渉材料ではありません。
恩着せがましくいう事ではないのです。

そしてこのトピの白眉は弟だって
お嫁さんに養ってもらっていたのに
という件です。

お嫁さんが旦那を養うのと
弟が姉を養うのでは次元が違います。

弟は嫁に養われていた→だから自分も養っていいはずだ
この思考は厄介ですよ、周りにこういう人間が
いたら気苦労が絶えません。

同居すれば家族の事に
どんどん口を出していくタイプですね。
嫁さんとしてはたまったものではないでしょう。

遺産相続の件にしても叔母の責任にして
自分からいったわけではないといっています。
相続人はトピ主と弟さんだけですから

叔母は関係ありません。、本来折半すべき
財産を譲ってもらっても、何も感じていない
のでしょう。

トピ主は甥と姪を過ごすのが楽しみだと
いっています。この気持ちは分かります。
よーく分かります。かわいいです。

ならばその可愛い甥と姪に嫌われないために
今まで通りの関係を続けたほうが
いいのではないでしょうか。



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

人の話を否定する友人との付き合いをどうすればよいか

要約

大好きだった友達だが、何を言っても否定してくるので
嫌いになってきた。



32歳独身女性です。
大学時代からの友達のことが、最近苦手になってしまいました。

彼女は学生の頃から勉強もでき、社会人になってからとても
仕事が出来る人です。
しかし、何を言っても私の意見を
否定するところが最近は辛いです。

(1)雑談にて
 彼女が「仕事に責任を持たない管理職が多すぎる」
 と話していたので、「うちの会社もそうだよ、
 どこにでもいるんだね~」と同調しました。
 すると急に真顔になって「いや、うちの会社には
 ちゃんとしっかりしてる人もいるから。
 ○○(←私です)の会社みたいに全員じゃないし」
 と否定しだしました。
(2)結婚式の余興や2次会準備にて
 先日共通の友達の結婚式が何回かあり、
 その度に大学の友人たちとローテーションで幹事を
 担当していたのですが、友人たちと
 「こういう会でテキパキ指示できる友達をみると、
 皆すごい仕事も出来るんだろうって
 垣間見えるよねー」と話していると、「幹事と仕事は全く
 別物でしょ、なんでいちいち繋げるの」
 なんて言われたり。
(3)結婚式の2次会後にて
 別の式の2次会で彼女が幹事だったので、
「素敵な会をありがとう、幹事お疲れ様」と話すと
「いや私が素敵にしたわけじゃないし、
 それは新郎新婦に
 言うべきセリフでしょ」など言われました。(
 もちろん新郎新婦にも伝える予定でしたし)
 他にも多々、何故ここで怒られるんだろう…?
 と悩む機会があります。
 
また、友達の質問を聞き間違えて、違う答えを言って
しまった時に、「ちゃんと質問に答えようよ」と
怒られてしまいました。

友達と会うとき緊張するようになりましたが、
私の心が成長していないから辛く感じるのかと考えてしまいます。
他の人とはリラックスして遊んだりできていると思います。

皆様は友達と合わなくなったと感じた時はありますか、
そのときはどうされますか?
友達づきあいを変わらずしますか?
距離をしばらく置いたりしますか?





どうも私です。

会話はよくドッジボールに例えられます。
相手の話を聞かずに
自分が言いたいことだけを喋るのなら、
それは会話では
なく独り言を言い合っているだけです。

それではなんでも相手の言う事を否定する人間は
どうでしょうか?もちろん意見の齟齬はありますし、
どんな意見もうんうん分かる~などと言われたら

逆にこの人本当に同意しているのかな?と疑問に
思いますが、なんでも否定されるのはそれ以上に
会話をする気がなくなるでしょう。

トピ主は3つのケースをあげました。

1番を見てましょう。友人への返答としてトピ主は
無難に応えています。しかし友人はあなたと一緒に
しないで!私の勤めている会社とあなたの勤めている会社は
格が違うのよといわんばかりです。というかいってますね。

2番を見てましょう。これは価値観の違いといえる
かもしれません。友人は単に仕事と幹事の能力は別物
だと思っただけという可能性もあります。私の意見では
別物とはいえず、幹事の仕事をテキパキやれる人間は
それなりに仕事もできるというトピ主の発言に賛同します。

3番を見てみましょう。よくとれば照れ隠しですが、
お疲れ様と言っている相手に、わざわざ説教をする
友人は人間としてどうかと思いますね。

次は3つのケースを総合的に考えてみました。

友人はトピ主を見下しています。
そして自分よりレベルの低い相手
から発せられた意見は間違いであろうという
先入観に囚われています。だからなんでも否定
するのです。相手の意見を尊重する気は
最初からありません。

トピ主は友人との付き合いをどうすればいいか
悩んでいるようですが、

会社の仕事仲間や伴侶ならば気が合わないから
コミュニケーションをとらないというわけには
いきません、生活に直結します。

しかしながら友人と無理して付き合う必要など
まったくありません。
そもそも友人とは対等の立場でなければ友人とは
いいません。

ですからここはきっぱり付き合いを
辞めていいと思います。

友人との一時は楽しいものでなければ嘘ですよ、
合えば緊張するなんて×ゲーム同然の
付き合いであり何のメリットもありませんし
自分を見下している人間と会って何が嬉しいんだか
分かりません。

ここまで書いて文章を見返して思ったのですが、
会話をドッジボールに例える人はいませんね。
正しくはキャッチボールです。ドッジボールなら
朝まで生テレビになってしまいます。
こんな初歩的なミスをしてお恥ずかしい限りです。

というわけでセーフかアウトか問われたら
アウトですので外野にひっこむとします。
最初から外野なんですけどね。


にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

妻の体臭に悩む男

40歳男です。付き合って4年、結婚して1年の妻(35歳)がいます。
その妻の体臭について悩んでいます。妻はいわゆる「ワキガ」です。
それもとても強烈なもので、冬でも夏でも季節問わず匂います。
ただ本人は気づいていません。
最近は臭いが苦痛になってきて寝るときに無意識で背中を向けて寝てしまいます。
ソファに先に私が座っており、横に妻がくるとつい席をたって寝室に逃げてしまいます。
臭いがとにかく限界なんです。
もちろん妻は私の態度に不満をもち、先日ついに責められました。
しかし私はただ謝ることしかできませんでした。どうしても理由が言えません。
妻のことは大好きです、大切です、だから体臭のことを言ってしまったらどれほど傷つくことか、
さらに35年間知らずに生きてきたのに今知ったらそのショックは想像できないほどだと思うと、
絶対に言えません。でも臭いが辛いです。
そのケンカからお互い必要最低限の会話しかしなくなってしまいました。
このままだと離婚になってしまうかもしれません、、、
どうしたらいいでしょうか。




どうも私です。

妻の体臭に悩む夫が発言小町で相談していました。
ワキガが酷いらしく、一緒に寝られないそうです。

確かに臭いを指摘されれば人は傷つきます。
それがニンニクを食べたなどの一時的な臭いではなく
体質によるものだとしたらなおさらです。

夫は妻のことを大好きで大切だといっています。
ならばここはハッキリ指摘する必要があります。

もちろん慎重にいわなければなりません。前置きとして
俺は世界一○○の事が大切で愛しているといいます。

この人は私の事が大切だから指摘してくれている。
そう思ってくれなければただ傷つくだけで前には
進みません。

そのうえではっきり臭いの事を指摘します。
茶化していってはいけません。問題を共有する
という意識こそが何より大事です。

食生活の見直し、病院通い、漢方などに頼る、
生活習慣の見直し、場合によっては外科手術なども
視野に入るでしょう。

手術をすれば身体に傷がつきます、しかしながら
それは全快するまでの通過点です。心にも同じ
事がいえます。

臭いを指摘するという手術に踏み切る事が大事です。
今のままでは夫婦仲に悪性の腫瘍ができているような
もので、悪化すれば最悪の事態になります。

自分の味方だと信頼している、人間からの指摘ならば、どんな事でも
受け入れる強さが人にはあります。

大好きで大切な妻なのですから、体臭ごときで
離婚など馬鹿らしい事です。もったいないお化けが出ますね。


にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

友人宅に出入り禁止になってしまったと嘆く女性

<概要>

新築の家のお祝いパーティーで夫が立ちションベン
禁止のルールを破ってしまい出禁になる。どうすれば
もう一度前のように付き合えるのか。


一ヶ月ほど前に友人A子さんのご自宅へ夫婦で招待されました。(新築したので仲の良い人達でホームパーティーを!との事で)
お手洗いを拝借した時に、ふと目に入った三角プレート。
プレートには「我が家にお越しの紳士な男性の方々へお願い」とあり
「我が家は立小便禁止ですので座って用を足してください。」「立小便が発覚した場合は我が家への出入りは禁止になります。」との内容が丁寧な言い回しで更に可愛い動物のイラストが描いてありました。
主人は洋式トイレでも立小便をするので、席に戻ってから、私はそれとなく主人にプレートの内容を伝え注意をしておきました。
男性陣はアルコールが入っていたのでトイレの回数が多かったと思います。私はちょっと不安になって主人がトイレへ入った後、トイレに入りましたが…何と便座が上に!主人は立小便をしたようでした。
A子さんも料理をしながら頻繁にトレイチェックをしていたようでした。
自宅へ帰った後に「三角プレートには気が付かなかったの?!」と問い詰めたら
「気付いたけど、嫌味っぽい。お客様に対して失礼だ。第一、それくらいで出入り禁止にするなんて心が狭いし、まさか本当に出入り禁止になんてしないだろう。」と。
しかしながら、その後…同じメンバーでホームパーティーをしていたのが発覚。メンバーの一人がSNSにUPしたのを見てしまいました。
A子さんの事が大好きなので、とてもショックです…まさか本当に出入り禁止になるとは…
A子さんは、何か行事やイベントがあれば毎回必ず私にも声をかけてくれたので…出入り禁止になったのは間違いないと思います。
トイレの事を謝罪しようと電話しても「気にしないで~」と言ってはいましたが…
今後、私はどうすれば良いでしょうか?






どうも私です。日本ブログ村460ポイント入っていました。
私の解釈だと、ポイントというものは
この記事よかったぞという激励ですので
良質な記事を書いてランキング上位を目指していきたいです。

良質な記事が過去あったかというと、いやどうなんだろう
謙虚を気取るわけでも何でもなく、いやないだろうという
結論なのですが、良質な記事を書いていくという気概が
大事なのです。

発言小町で友人宅に出入り禁止になった女性が、どうすれば
よいか相談していました。

夫が立ちションベンをしてしまって出禁のようですね。
ここだけ抜粋すると、酔って部屋でやらかした印象を受けますが
トイレの話のようです。

私は神経質な人間は苦手ですから、そのくらいで出禁にするのか
と感じるわけですが、ルールはルールです。

郷に入れば郷に従えという言葉がありますが、他人の家
というのはまさに相手の空間なのですから、彼らが設定
したルールは守るべきなのです。

気になるべきポイントは夫の
お客さんに対して失礼という台詞ですね。

こういう飲み会などを自宅で開くときに、ホストの負担というのは
大きいんですよ。商売でやってるならともかく、大抵の場合
利益など考えてやってはいません。

ですから、俺達はお客さんだから気を使えというのは
おかしい話であって、ホストに気を使うのが筋なのです。

飲み会などの幹事なども日程調整や店の選択など
気を使いながらも、何もしない参加者にぼろくそにいわれる事が
ありますが、そこで一呼吸おいて幹事の立場でものを考えれば
自分が抱いた不平不満などごみくずのようだと自覚できる
はずですけどね。話を戻しますと

確かにトイレの使い方は神経質なようなきもしますが、
家主にとってそこは譲れないポイントなんです。
そこを自分の価値観で勝手に破っていいわけがありません。

出入り禁止なんて強い言葉は本来使いたくないんですよ。
しかしながらここは絶対にダメだというラインを明確に
するために使っているのです。紳士の皆さまという
言葉のチョイスや柔らかい絵を
使い最大限配慮しながら。

そこにわざわざズカズカと踏み込んでしまった
夫は愚かであるといわざるをえません。

これほど強くいっているのに平気でルールを破る
人間を今後招待したいと思うのか?自分の立場で考えれば
招待しませんね。

便座が汚れるという事以上に、信頼関係の問題なんです。
これだけはしてもらいたくないというルール設定を簡単に破る
人間と今後付き合えるか?仕事ならともかく、プライベート
では無理ですね。

人づきあいを円滑にしたいならば、相手がここは譲れないと
主張している事を自分のたいしたことがない人生経験などで
勝手に判断して付き進めば破綻するのです。

夫にこんなルールを守るくらいなら、招待なんてされなくていい
という割り切りがあるなら別ですが、まさか出禁にしないだろう
なんてぬるい事をいっているあたり、その覚悟は明らかになかった。

人が怒るポイント、嫌だというポイント、そこを察知して相手の
立場になってものを考える、これは綺麗事でもなんでもなく、
自分が生きていくうえで余計な諍いを避けるためのテクニックです。

あーあ相手はこう思っているのか、
自分の価値観ではたいした
ことがない、とるにたらないことだ。

しかし相手にとって重要なのだから
そこは精いっぱい尊重しよう、
そういう態度が大事なのです。

トピ主はトイレのことで謝罪しましたが
それは受けいられていません。
当人ではないからでしょう。妻は申し訳なく思っているが夫は

今回の事は重く捉えて主人に話しました。
主人も昔気質な所があって立小便は当たり前な考えですが…
「まさか本当に出禁とは…」と愕然。
主人はA夫さんと仲が良いので腹を立てつつ困惑してました。



むしろ腹を立てているくらいです。
そこらへんはしっかり見抜かれていますよ。
もし本当にその飲み会にまた参加したいのならば、夫を説得して
当人から謝罪させるしかないでしょうね。

ということで奥さんがやることはまず
夫を説得することからでしょうか。

ということで立ちションベンしてきますね。
自分の家ですからマイルールでいいのです。







にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

親戚の結婚式、無給で働かされるカメラマン

概要

親戚に無給で結婚式のカメラマンを依頼された。
引き受けるべきかどうか。


要約29歳、結婚式場の専属カメラマンです。
イベントなどもまかされています。
同い年の従姉妹の結婚式に招待され
ましたが、カメラマンを依頼されました。
「ゆっこちゃんがカメラマンでよかった、

これで15万程浮くわ~」などと
言われカメラマンを引き受けるのを悩んでいます。
どうも無給でカメラマンをすることを
求められているようです。
機材を運ぶのには車がいります、
お金がかかります。
でもそれも全部タダでやってと言われては…

ご祝儀もあてにされているらしいですが、
出席してもカメラマンでは殆ど
披露宴に参加できません。
親戚の結婚式なので無給でもカメラマン

を引き受けるべきですか?
別にお金が欲しいわけではないですが、
何かもやっとするのです。

従姉妹とはそれほど仲が良いわけでもなく、
法事のときにあうくらいなので
それももやっとする理由なのかもしれません。




パン屋さんを経営しているとします。
親戚がそこにやってきて
1年間1日400円分のパンを毎日ただ喰いさせろ

こういったとしましょう。
値段にすると1日400円×365=146000円です。
もうこれは誰が見ても頭がおかしい人です。

そこで発言小町の内容ですが
結婚式で15万円かかるところを親戚に頼むから
無料という発想は本質的に上記の事と
一緒のことをやっているんですね。

私は家庭教師をやっていますが、
親戚にチャーチルさんが家庭教師でよかった
うちの子無料で教えてねといわれるような
ものです。無理ですよ。
あつかましいにもほどがあります。

人間関係というのはwinwinが理想なんです。
このケースならば

正規の料金を払う前提で、ゆっこちゃんに
カメラマンを依頼すればいいんです。

そういう前提で頼めば親戚ということで割引
してくれるかもしれない。もしそうならない
としても元々15万の出費ですから
損をするわけではありません。

自分の都合だけ考える人間は
短期的にはともかく長期的には
損をするんですね。

そんなの水臭いじゃないという台詞は
頼まれるほうがいうならともかく、
頼むほうがいう台詞ではありません。

図々しい人間、あつかましい人間、
厚顔無恥な人間。

小銭を得るために周りからそういう評価
をされるようになるのは馬鹿らしい話です。

信用、信頼という
ものは得るために時間と多大な労力が必要
ですが、失うのは驚くほど簡単です。
本当にあっというまなんですね。

甘えっぱなしでうまくいく関係なんて
幼児と親などの極めて限定的なケースに
限られます。

仲がよくない親戚程度の関係なら
うまくいくわけがないですね。


にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

しなくていいですよじゃなくてしないでくださいでしょ


「タイトルの事を会社の同僚に言われました。
毎朝全員分のデータをまとめて本部に送るの
ですが、私が遅刻して行った日に、既にデー
タが送られた後だったので、私の分は翌日に
送る事になってしまいました。

データを送る当番になっていた同僚に、「全員分
が揃うまで送らなくていいですよ。」と言った
ら、「送らないで下さい。でしょ。」と言われました。

また、エレベーターの方に走って行った時に、
同僚が乗っていたので、「まだ閉めなくてい
いですよ」と言ったら、「まだ閉めないでく
ださい。でしょ。」と言われました。

しつこいなあと思いつつ、「細かい事気に
しなくていいですよ。」と言ったら、
「気にしないでください。でしょ。
その言い方感じ悪いからやめていた
だけません?」と言うのです。
「○○しないでください」と言うよりも、
「○○しなくていいですよ」の方が、
柔らかい言い方だし、角が立たないと思うのですが。
みなさんはどう思いますか? 」



どうも私です。立派な主夫になるために日々
発言小町を見ています。こんな私を拾ってくれる
神はどこかにいるのでしょうか?ワンチャンあると
思います。

今回の発言小町のテーマは言葉遣いです。
凄い破壊力ですね。同僚の苛々ぶりが、
伝わってくる内容で良トピです。

トピ主さんはお願いする立場なんですが、
何故か許可を与える側のような言い方を
しています。

言葉遣いというのは丁寧なら何でもいいという
わけではなく、言葉の意味のほうがより重要
です。

~しなくていいですよという言葉は相手側の
行動を嗜めるという意味が内包しており、
ミスをしたりお願いする立場の人間がこれを
いえば、はぁ?となること間違いなしです。

この場合、申し訳ありませんが、まだ
送らないでください。すみませんまだ
閉めないでくださいというのが適当でしょうか。

漫画ならば成立する言葉ですけどね。
私の荷物を持ってもいいですよ。
これなら丁寧系ヤンキーですね。

私の荷物を持ってもよろしくてよ……
これなら女王様キャラですね。

漫画のセンスが古いのは、私がおじさんなので
しょうがないのです。世の中にはしょうがない事が
たくさんあります。

外見や声質などは努力で改善するのも限界が
ありますが、言葉遣いはいくらでも改善
できます。

人に与える印象に大きく影響しますので、人生という
車輪をうまく回したいのならば、勉強しておいて
損はない分野ですね。

それでは最後に一言いわせてください。
このブログ読んでもらっていいですよ。


にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

46歳パート主婦が社員旅行の二人組で悩み涙する

46歳のパート主婦です。

来月パート先の社員旅行があり、宿泊部屋を決
めるにあたり、 社員は社員同士パートはパート
同士でペアを組み、掲示板の表に記入するよう
にとお達しがありました。

パートは女性8名で、その中にAさんというコ
ミュニケーションが不得意な人がいます。
嫌な事を言ったりする人ではなく、ただ単に
人間関係が不得手という人なので、ちょっと浮
いている程度で 悪口を言われているわけでも
嫌われているわけでもなく、普段は何の問題も
ありませんが、その人と誰が相部屋になるのか
という問題があり、社員はどんどんペアが決ま
っていくなか、パートはいつまでもその話題に
なりませんでした。

私のコミュニケーション能力は極一般人程度で、
良い意味でも悪い意味でも浮いた事がないとい
う感じですが、私はAさんを気の毒に思い、A
さんと一緒に浮いてしまう事にならないかとの
心配もある中、Aさんにペアにならないかと
誘いました。Aさんは有難うと喜んでくれ、私
とAさんは旅行のペアを記入する欄に記入
しました。

私とAさんがペアを組む事で、パート同士のペ
アがさっさと決まるだろう、だからAさんとペ
アを組もうと思ったのですが…。いざ本当に
Aさんとペアと組むと、残りのペアが15分
以内に全部決まったのです。

私はゾッとしました。みんな私がAさんと組め
ばいいと思っていたのではないか。普段私は
3人で仲良くしているのですが、その2人も
そう思っていたのではないか。そんな妄想が
私を襲い、涙があふれました。


私は、この辛さを解かってほしくて、私の妄想を
否定してほしくて、学生時代からの大親友Bに相談
しました。Bは昔から姉御肌で人気者で、私はBと
大親友である事が心から自慢でした。そして何より、
B自身がこういう時、Aと相部屋になる事を
買って出る人でした。



私はBに叱咤激励を期待していました。
でもBと話した結果、私はBにとって
今のAの立場だったと知りました。

Bには色々言われました。
「今回尚子からAを誘った以上、Aの親友になる
 覚悟が必要。」
「Aから離れない限り、尚子から離れる事は向こう
 何十年してはいけない。」。」「責任をとれ。」
「自分が人にしてもらったように、
 自分も人にするべき。」

Bのこうした言葉1つ1つが、「貴女の事を私がそうし
てきたように」と聞こえました。話を聞きながら、
私の捉え方がおかしいのかな?私の耳が卑屈になって
るのかな?と思ったり、いや違う本当に私の事を言
ってると思ったりの繰り返しで、私はついに聞きました。

「私も随分あなたに責任を負わせてきたのね。大変な
思いをさせてたんだね」

私はたぶんBの「私と貴女は
違う」という返答を期待していたのだと思います。

でも実際のBの返答は、
「貴女はそこまで優しいタイプじゃないよ。
Aに声をかけられる器ではない」で、
私は打ちのめされました。

10分後、Bから「さっき私はどうかしていた」と
言われましたが、素直に受け止められません。


http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2015/1018/735603.htm?g=06



要約

社員旅行で二人組になる話があり、浮いているAさん
に声をかけたトピ主。自分達が決まった後にあっと
いうまに二人組が決まり、疑心暗鬼になる。
学生時代の大親友に電話するも、自分の期待する
答えは返ってこなかった。泣いた。



どうも私です。学生時代ぼっちを経験したものにとって
二人組という言葉にトラウマを覚える人も多いでしょう。
人はそうやって強くなっていくのです。

いつものように発言小町を見ていました。
私は人間関係で悩む方のトピを見るのが好きです。
人間関係というのは古今東西不変のものであり、
これを制する者が社会で成功するのでしょう。

トピ主さんは一言でいうと面倒くさい人ですね。
妄想というのは、ポジティブに使わなければ
なりません。お尻の大きい女性と仲良くなる
妄想をいつもしている私のようにです。

物事には何事もきっかけというのものがあり、
Aさんとトピ主さんのペアが決まった事により
15分以内に全部のペアが決まる事も流れという
ものです。特異な事ではありません。

残ったのは6人ですから、パターンは限られて
しまいますし、二組決まれば残りは4人です。
もうこうなればあっというまですよ。

きっかけを作ったのは自分なのに
自分が浮いているAさんと二人組
になればいいという疑心暗鬼に陥ってしまった
トピ主さん。

彼女が次にとった行動もまた面倒臭いです。
いわゆる愚痴電話ですが、自分が期待する返答を
求めるための電話です。これは本当に面倒くさい。

悩み相談は私も何回かされたことはありますが
この人はこうやっていってほしいのだろうなという、
そういう空気を感じることはあります。ただ実際に
いうのはなかなか苦痛で、何故かというと白々しく
感じてしまうからです。

それでも相手が年齢の離れた子供ならば、いい方向に
いってほしいと白々しい自分を笑いながら口に出しますが、
同世代からこういう電話がくるのは正直にいって厳しい。

7勝7敗で千秋楽をむかえて相手は朝青龍というくらい
厳しいです。絶望です。いえ大げさですね。そこまで
ではありませんが、勘弁してもらいたいという気持ちには
なるでしょう。

ただ愚痴を聞いてもらいたいという電話のほうが
ましなくらいです。

しかしながらBさんも変わった人のようで、たかが
社員旅行の二人組に誘った程度で、親友になり
何十年も付きあわなければならないという、なかなか
古風な人であります。

手を繋いだだけで責任をとって結婚をしろと
迫ってきそうな勢いです。

Bさんはあなたにぼっちの面倒を見る甲斐性はないから
無理なことはするなといいたいのでしょうが、
その事で自分が彼女にお情けで相手してもらっていた
だけではないかとまたしても疑心暗鬼に陥ってしまう
トピ主さん。

繰り返しますが、この妄想力をポジティブなほうに
方向を変えれば、人生楽しくなるでしょう。

なんでもそうですが、人を試すようなことはいわない
ほうがいいです。相手も不快になるでしょうし、いい
ことはありません。

トピ主さんはまず情緒を安定させたほうが
いいのでしょう。そして大親友のいうように
自分の器が狭いということを認識して
無理をせずに生きていく
それが大事です。

人間分相応に生きるのが一番なのです。

(発言小町感想)しなくていいですよじゃなくてしないでくださいでしょ
http://aragorun.blog.fc2.com/blog-entry-893.html


にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

屑のような母親



中3で来月から高校生になります。
姉は県下一といわれている母の母校に行きました。
私もそこに行くようにずっと言われてたのですが、頭が悪いので行けませんでした。

母は母校以外の入学は許さない、他の学校受けても行かせない、とずっと言っていました。
一生懸命勉強しましたがどうしても偏差値が足りず、父が母を説得してくれて別の高校を
受験することになりました。
母は怒って学校説明会も来てくれませんでした。

一人であちこちの高校をまわり、志望校を決めて手続きしました。
そして合格しました。
母に報告したら「はぁ~(溜め息)。じゃアンタその馬鹿校行くの?行くんだ。はぁ~」と
言われました。
おめでとうの一言もなかったです。

来月は入学式があります。
母にはお前が馬鹿校に行くと近所に知られたら恥ずかしいから入学式には行かないと言われました。

世の中には病気や仕事で子供の入学式に行きたくても行けないお母さんが沢山いると思います。
行くか行かないか選択できる立場のお母さんを持った私のほうが幸せなんだと思います。
でもやっぱり寂しいです。

高校の近くに桜並木があります。
入学式の頃にちょうど満開になると思います。
母と一緒に歩きたかったです。

泣き言ですみません。



どうも発言小町ウォッチャーです。
今回は志望校に合格したものの母親がおめでとう
といってくれなかった中学生の愚痴です。

いやしかし控えめに言っても屑のような母親です。
娘と近所の人間のどちらが大切なのでしょうか?
近所の人間なんてね、所詮他人なんですよ。
遠くの親戚より近くの他人といいますけど、
どこまでいっても他人なんです。

その他人が
どう思うかということに左右されて、自分の娘を
罵倒している。

結局娘を自らの付属物にしか見ていないのでしょう。
自分を彩る装飾品の一つが安物だったら恥ずかしい
という思考です。実にくだらない。

メンツなんてものはね、捨ててもいいんです。
あんなものは持ってるだけ無駄なものです。
最低限人の道から踏み外さない程度に持っていれば
いい。持ってるのが無駄といったり、最小限持てと
いったりぶれていますが、言葉の意味が通じれば
幸いであります。

どうしてもメンツとやらを
持ちたければ、
自分のキャリアや人格に持てばいい。

子供や配偶者ではなく自分自身に
誇りを持てばいいのです。

娘を自分がいってほしかった高校に
いかなかったから、近所に恥ずかしいといってしまう
人間のほうがよほど恥ずかしいですからね。

例えばテレビでこのシーンが流れていたとしたら
自分がどれほど醜い生き物なのか、わかること
でしょう。人は自分を客観的に見る場面は
意外と少ないですからね。

レベルの高い高校に行ってほしいという気持ちは
分かりますし、そこに行けなかった娘さんを残念に
思う気持ちは分かります。しかしその理由が
言うに事欠いて

「近所に恥ずかしい」

何度も繰り返していきますよ。

この人は近所に褒められるために生きているの
だろうか?なんという狭くくだらない世界で
生きているのだろうと思ってしまいます。
井の中の蛙ですら、狭い世界に生きてんなー
って呆れるレベルですよ。

ビフォーアフターのナレーションの人も
なんということでしょうと思わずいって
しまうでしょうね。

人は親を選べませんから、残念な親を持った場合
はそういうものだと達観して、自分の人生を生きるの
がいいんでしょう。

蛙の子は必ずしも蛙ではない。蛙以上の何物かになれる
可能性を誰しも持っている。月並みな言い方ですが
やはりこの年になると、若いというだけで可能性がある

という言葉がよくわかるようになってきました。
本当そうなんですよ、しかし人生というのは皮肉なもので
年をとってからでないとその事が分からない仕組みに
なっているのですね。うまくできているのか意地悪なのか
人生というのはままならぬものです。

それでは言いたい事を言ったので、蛙である私は井戸の中で
寝る事にしましょう。



(発言小町感想)46歳パート主婦が社員旅行の二人組で悩み涙する
http://aragorun.blog.fc2.com/blog-entry-901.html


にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

遊びの旅に友人に車を使われてしまう女性

はじめまして、20代女のぽちゃ子と申します。

ここ5・6年前からの付き合いの年上の友人(女性)なのですが考え方にモヤモヤします。

その友人は営業という仕事柄、いろいろな場所に行っています。そのおかげで観光地なども良く知っていて
一緒に遊びに行こうと誘ってくれます。それはそれで私もいろいろな場所に連れて行って貰えありがたいこと
なのですが、2人で行くときでも複数のメンバーで行くときでも毎回私の車を使っての遊びになります。ガソ
リン代・高速代・駐車場代は皆で割り勘なのですが、往復で毎回500キロ程の移動のため念の為の事前の車の
チェック(空気圧やオイルなど)や車内清掃が面倒です・・・また私の車なのですがその友人は私の運転は嫌だ、怖いと
いうことで友人が運転していきます。保険も自分以外が事故を起こしても保障されないような内容なので怖いです。その
件も一度話しましたが、事故るわけないと笑われました。高速での走行中も120キロを出しながらメールを打ち始めますし、乗
っていてハラハラします。止めてほしいのに年上ということと運転に自信を持っているため言えません。極めつけは「やっぱり
この車燃費いいよね~旅行行くときはぽちゃ子の車で絶対決まりだよね!」の一言。他のメンバーにはわたしと同じタイプ
の車に乗っている人もいるのに・・・これってもう私が毎回車を出せ、と言われているってことですよね?

どうしたらこの習慣を壊せるでしょうか?






どうも発言小町ウォッチャーです。世間を知るために発言小町の海を日々漂っています。今回は友人に車を使われてしまうと嘆く20代女性です。

そうですね、まず任意保険という名前ですけどあれは強制でいいと思うんですよ。人を弾いて死なせてしまったら賠償金なんて普通の人間じゃ払えませんからね。そんな人間に限って運転が荒いものですから、貰い事故なんてあろうものならもう最悪ですよ。

もしこの年上の友人が事故をおこしたらどうなるか?この人達の関係をみると、最悪の場合身代わりになってといわれかねません、そして受けかねません。交通刑務所で毎日自問自答することでしょう。なんで私がこんなことになったのだと。

友達はもちろんのことですが、このぽちゃ子さんも相当迷惑な人なんですね。結果的に保険がきかない車を公道で運転させているわけですから。

何事も最初が肝心といいます。当初から自分の車は誰にも運転させないキャラでいけばよかったんです。絶対無理絶対無理絶対無理ありえない!ありえない!とヒステリーを起こせばよかったんですよ。そこまでやればほぼ運転しようなんていってきませんから。

事故なんて誰でも起こす可能性があるんですよ。そもそも運転に自信を持っている人間なんて、たいしてうまくないです運転がうまい人間は、車の怖さを知っている人間なんです。いいですね、自然に過ごす人間は自然の怖さを知っている的な言い方をしてしまいましたね、山田君に座布団をもらいましょう。

どうしたらこの習慣を壊せるでしょうか?という問いですがおそらくこの人には無理でしょう。第三者に頼むしかないですね。彼氏や家族にいってもらうとかね。この人以外とも旅行へいくらしいですが、前もって打ち合わせしてですね、保険が自分以外の運転手に適用されない事をいってですねそれはありえないという空気にもっていくのです。

奇手としては車を売っぱらうことでしょうか。地球環境のために自転車にしたの~ととっておきのスマイルを見せてロードバイクを
買ってね、サイクリング女子になればいいんです。

まったくもって簡単な話なんですが、今の関係にヒビを入るのを恐れているのでしょう。そもそもねこんな歪な友達関係なんて維持する必要なんてこれっぽちもないのですよ。

はっきりいってなめられているんです。この年上女性とやらに私ならば無理して友達付き合いをしてもらおうなんて考えられません。ぼっちを恐れる学生じゃないんですから、社会人になったら無理して友達関係を継続する必要なんてないじゃないですか。

結論としては、ぽちゃ子さんはさっさと誰が運転しても保険が適用されるプランに変更してくださいということです。この人がなめられ馬鹿にされるのは自業自得でありどうでもいいのですが、事故を起こされたら大変迷惑ですからね。


にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

若いお嫁さんをもらうのだから我儘は我慢しろといわれた40代のバツイチ男




40代前半の男性です。離婚歴あり、子どもなし。30代半ばの女性と交際期間2年を経て婚約し、年内に挙式予定です。

ところが、今更なのですが、婚約者のわがままが耐え難く、婚約を解消したいと思うようになりました。

前妻とは向こうの不貞が原因で離婚しました。かれこれ10年になります。もう一人で生きるつもりでいましたが、彼女と知り合い、価値観や趣味もあい、もう一度結婚して家族のいる将来を思い描くようになりました。

前妻と結婚中に今のマンションを購入しましたが、前妻は一年と住んでいません。ところが、婚約者は前妻の気配が残っているようでいやだと言い、昨年、彼女の希望通りにリフォームをしました。水回りを全て交換、壁紙、建具も新しくして、新築同様にしたのです。

ところが、婚約して式場も決めた段になって、このマンションに住みたくない、自分のことを愛しているならば住み替えて欲しいと言うのです。これはさすがに承諾できませんでした。

経済的に住み替えは可能です。ローンも終わっているので賃貸に出すこともできますし、都心の駅近物件ですからすぐに借り手はつくでしょう。

それよりも、彼女のわがままがこの先の人生でどれくらい許せるのか考えたら、もう無理だと思ったのです。そう思ったら、結婚したい気持ちが一気に失せてしまいました。

今日もデートの折に住み替えの話が出ました。彼女を家に送って行ったら、彼女の母親から、若いお嫁さんをもらうのだから多少のことはして欲しいと言われて、さすがにカチンときました。そう言うなら、その歳で専業主婦をさせてくれる男と結婚できることを感謝して欲しいと喉元まで出かかりました。

こんな理由での婚約解消は、私の責任ですか?




どうも発言小町ウォッチャーです。私の駄文をのせるより、毎日、発言小町の面白いトピを紹介するだけのブログのほうが面白いのではないかと思い始めていますが、見ないふりならぬ、思わなかったふりをしていきましょう。

今回は婚約解消を考え始めた40代バツイチ男の相談です。勝手に答えていきましょう。

結論としては婚約解消でいいのではないでしょうか?前妻と住んだマンションがなんとなく気持ち悪いというのは分からないでもないんですが……といいながらも、本当はまったく分かりませんけどね。建前としては分かるということです。世の中建前と本音を使い分けねばなりません。

この女は、自分の我儘をどれだけ聞いてもらえるかという事で、愛の量を判断していますね。どちらかといえば関わりたくない人種です。面倒くさいこと、このうえないし、経済的ロスも馬鹿になりません。

我儘が可愛いなんてね、付き合い始めて頭が沸騰している時だけでしょう。長く付き合えば、可愛いと感じていたその感情は、うっとうしいに変わります、こじらせると殺意に変わります。そんな状態で何十年も一緒に過ごすなんて地獄ですよ。

更に彼女の母親の言葉、若いお嫁さんをもらうのだから多少のことはしてほしい。一般論ですが、30代半ばである女性の事を
若いお嫁さんとはいいませんよね。

即ちこの母子は結婚してあげてるという立場でトピ主に接しています。なめられていますね。もしくは自己評価が高すぎるのでしょう。婚活市場でいえば、40代バツイチとはいえ、パートナーが専業主婦で成り立つ家庭ならば収入もそれなりにあるでしょうから、結婚してもらっているという立場ではない。

結婚を危惧するのも分かりますよ、この手の人間は自分の未熟さを攻められると、相手の愛情の多寡に責任を転嫁してきますから。家事をやらない事を咎めたら、私の事を愛しているのなら自分でやればいいじゃないといいだしかねません。専業主婦が家事をしないのなら、主婦じゃないのですニートです。ニートと結婚して幸せは掴めません。

離婚というのは結婚するより面倒くさいものですから、ここは撤退もやむなしでしょう。永世独身でも結婚と離婚を語ることができます。表現の自由とは素晴らしいではありませんか。

そういう締めで終わる事にします。さようならさようなら。


にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ
検索フォーム
リンクフリーです
フリーエリア
リンク
プロフィール

Author:チャーチル
職業 家庭教師
趣味 将棋観戦 フリーゲーム 読書 睡眠 スーパー巡り 
年齢 おじさん

カテゴリ
月別アーカイブ
FC2拍手ランキング
ランキングに参加しています
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
独身・フリー
3位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身生活
2位
アクセスランキングを見る>>