アクセスランキング

劣等生A君



私は家庭教師を生業にしております。
家庭教師というのは1対1のタイマンであり
怠惰な私でも怠慢(たいまん)
は許されないのです。





http://aragorun.blog.fc2.com/blog-entry-24.html
以前書いた記事でA君の話をしました。
A君は勉強をする習慣こそ身について
いないものの、基礎学力はなかなか
のものを持っており、磨けば光る
原石であると、私は彼に教えるうちに
確信しました。

劣等生でも勉強自体興味なく一切
やらないタイプと、勉強しなければ
いけないと思いつつも、勉強をする
習慣が身についていないタイプが
あります。

A君は後者でした、テスト前に一夜漬け
で猛烈に勉強して、それなりの点数を
とるタイプです。

彼は私との面談で、(単語などを)
覚えてもすぐ忘れてしまうから、
自分は馬鹿だといいます。

彼は自分なりのやり方で、猛勉強した
時期があったのです、しかし
勉強した事の大半を忘れてしまう
ことを繰り返し、自分が馬鹿だと
勘違いしてしまったのです。

私は、たった1回の勉強で単語を
100%記憶できる人間の事は、"天才”
だ、君は天才ではないが、だからと
いって馬鹿というわけではない。
毎年、数千人の人間が東京大学
に合格する。彼らのほとんどが”天才”
じゃないといいます。

現実に、本を一読しただけで、
全て記憶してしまう人種が世の中に
いるらしいのですが、天才を通り超えて
異能者といってもいいでしょう。

ですから

私は気休めでいったわけでもなんでも
ありません。天才なんて、日本だけで
年に数千人も出てくるほど、安い存在
ではありません。

彼らは勉強のノウハウを知っているのです。
もちろん、勉強の絶対時間は必要です。
やる事さえ分かれば、後は時間との勝負です。

A君は、底辺高校に通っていました。
レベルの高い高校に通う、メリットは
当然と言えば当然ですが
周りの人間の意識が高い事が、第一に
挙げられます。

皆、一流大学を目指し、日々勉強している
ので、自分もその流れに乗りやすいのです。

A君の周りも残念ながら、大学受験に
向けて日々努力をしているタイプの
人間はいなかったようです。
たった一人同志がいるだけでも
勉強の捗り方がまったく違います。

それでも

彼は一流大学を目指すことを決心します。
それは周りに流されず、自分の目標に
向かって邁進する孤独な道でした。

何のために大学にいくの?と迷う
学生さんがいます。大学いって
何を勉強するの?と

彼に迷いはありませんでした。
大学に合格することが目標なのです。
彼は単純であり、また強い男でした。
だからこそ周りに流されることが
なかったのです。

私は日々学力が上がる彼の質問に
答えるために、怠惰を満喫していた
時間を勉強にあてざるをえませんでした。


にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

年収50万円の家庭教師と年収1000万の家庭教師

bd7ce6cf-s.jpg
どうも、年収50万のものです。今年はもう少し
稼げるかもしれません。

年収1000万の家庭教師さんです。
時給6300円~8800円だそうです。
そんな人が世の中にいたのですね。

どことなくチャイナ風の先生ですね。
ニーハオと挨拶してそうです。

月謝は10万円だそうです。
それだけのお金を、家庭教師にかけることができる
家庭があるんですね、子供がそれで一流大学
に入ることができるのなら、安い投資なんでしょうか。

私立の医大は数千万円の学費がかかるそうですが
医者になれば元がとれるんでしょうね。
医者になるための、先行投資と考えると

法外な値段とはいえないのかもしれません。
医大に合格させるだけの、ノウハウを持っているから
こそそれだけの収入が得られるんでしょうね。

私とは雲泥の差です。

それだけの収入があっても、私には
使い道はありませんので、宝の持ち腐れになる
でしょうけどね。

今日は遅いですが納豆を手に入れたので、どうやって
食べようか、思案中です。卵をかけて、王道の
卵納豆ご飯にするか、うどん納豆にするか、
どちらにせよ美味いので、楽しみです。

卵1個に納豆2個のバランスで混ぜると美味しいですね。
栄養もたっぷりありますし、最高の貧乏食です。


にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

先生は結婚できないんですか

どうも私です。教え子とこんな会話をしました。

先生は結婚しないんですか?

しないよ。

結婚できないんですか?

できない、しない、相手がいないの三拍子揃ってるよ。

私がもう10歳若ければ結婚してもいいけど。

ありがとう。

私がもう10歳若ければ……

結婚してくれなくてもいいから問題解きなさい。

こんな子です、
口を閉じさせるのが大変です。




にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

作ってもらった料理をまずいと指摘するのは難しい

1日1礼

ブログ村、人気ブログランキング応援ありがとうございます。
我がエネルギーとなりて人々を滅ぼさん。大魔王になって
見ました。

貧乏飯


朝 食パン 目玉焼き コーヒー
昼 なし
夜 シチューとパンと野菜サラダ的なもの

この日は家庭教師先でごちそうを食わしてくれるというので昼飯を抜きました。だいたいこういう時は美味いのです。私が普段作っている貧乏飯の3ランク上くらいの料理を食べられるので、胃も腸も喜んでいました。そして指導が終わり、それじゃ先生食べよう
と自信満々に料理が出されました。

生徒さんの料理なんですが、口に入れた瞬間(おいおいこれは人を殺しに来ているぞ)と思ってしまうほどまずいものでした。シチューをどうすればこんなにまずく作れるのか?私はこれを完食せねばならないのか?わずか1秒弱で頭が沸騰しそうでした。

「どう?美味しい?」

と聞いてくるので、あーいけるいけるねと答えました。漢字にするとあー逝けるね逝けるです。よかったおかわりあるよと言ってきたときは……本当に本当に悪意のかけらもない、善意で人は人をここまで追い詰めることができるのかと心の中でため息をつきました。

私は覚悟を決めました。こういうものはちんたら食っていたら地獄だと、超早食に移行しました。汚い話ですが、途中戻しそうになったのですが、気合で飲み込みました。完食した後はすかさず牛乳をのみ込み、味を消しました。

パンを食べる時は比喩ではなく一瞬手が震えました。身体が警告しているのでしょう。私は意を決して食べました。よかった……パンは普通だった。とてつもなく美味しく感じます。普通であることが何より幸せだという人生哲学がこのパンに込められていました。

そしてサラダです。盛り合わせがとても汚い……プチトマトがなぜか潰れています。よく言えば前衛的なのでしょう。その奇抜な外見の反面、味は普通だったので助かりました。

私は完食した後「あー食べた食べた、お腹いっぱいだありがとう」といいました。おかわりだけは断固阻止したのです。そして笑顔で「また作るね」といわれました。

私は反省しました。飯マズ嫁なる記事を読んだことがあるのですが、私はそれを見て滑稽にもこう思っていたのです。飯がまずいなら指摘すればいいじゃないか、ネットで愚痴るなんて情けない……実際に情けないのは私でした。

料理がまずいと指摘することがこれほど難しいとは……。私はまた作るねといわれた際「おーおーおーうんいけるね」訳が分からない返答をしました。今はシチューだけがなんらかの原因で偶然まずくなってしまった……そう祈るばかりです。







にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

女の子は恐ろしい

どうも男の子とはいえない年齢の者です。先日家庭教師の授業後雑談をしていた時に、何故か坂上忍の話になりました。ブスは人前に出るないうような毒舌で彼は再び脚光を浴び世に出てきましたが、こんなことをいって女性に嫌われないのか?という話です。書いていて思ったのですが、心の底からどうでもいい話ですね。でも続けていきましょう

彼女はいいました。私にとって目から鱗でした。女の子は基本自分の事ブスだと思ってないから。そういったのです。

なるほど……そういう事なのか。ならば納得ができます。毒舌とは自分に向けられた場合不愉快なものですが、安全圏にいる場合刺激的な娯楽になります。多くの女の子は安全圏にいると思っているということなんですね。

どうでもいい話はその後盛り上がり、

友達に可愛いっていわれたらなんて返すのが正解?試すように言われます。私は少し考えて、ありがとう嬉しい~としなを作りながら返答しました。不正解かつ勘に障ったようでデコピンされました。正解は相手をそれ以上に褒めるということです。

わざわざ可愛いといってくる意図は何か?そこを考えないといけないようですね。そうでなければ女社会は生き抜けないそうです。私は面倒くさいねといいました。そうだよ面倒くさいよと彼女はいいました。

かなり勉強になりました。10代から学ぶことも山ほどあるようです。使える知識ではありませんから必要性は疑問ですが、面白かったのでいいことにしましょう。


にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

家庭教師先での修羅場

その日も偉そうに勉強を教えてお菓子を食べていた私ですが突然怒号が聞こえてきました。内心何が起こったのか把握できない私の鼓動は激しい有酸素運動後のように早くなっていました。生徒の前で挙動不審になるわけにいかないと冷静を装って何事か聞いてみます。

するといつものことだというように諦めがちな口調で話してくれました。両親は時々こういう大喧嘩をするのだと。私は正直いってトラブルに巻き込まれたくないですし、そもそも家庭教師という言葉は家庭の教師ではなく、家庭の場で教師をするという意味ですので、家庭内の事に首を突っ込むのは越権行為といえます。

私は怒号がやむのを祈りつつ勉強を再開させました。その祈りはむなしく、怒号はますます激しくなり物を投げつける音まで聞こえてきます。

こうなると家庭教師の前に1人の居合わせてしまった大人として何もしないというわけにいかず内心面倒くさいことになったなぁと最低な事を思いながら「どうしました?」と大根役者のようにリビングへかけつけました。

うわーお皿がいっぱい割れてるナリー……心の第一声はコロスケでした。夫婦喧嘩は小康状態を保っていますが旦那さんの額からは血が出ており、犯人はおそらく床に無数にある割れた皿のうちの一つでしょう。

私は皿の残骸で足を怪我するのが嫌でしたから勝手に置いてあったスリッパをはきました。そしてどうしようか迷っていました。すると

「おい!おまえはなんだ!」

と言われたので

「〇〇さんを受け持っている〇〇(本名)です」

と答えました

「家庭教師ごときが何やってんだ!おい!!!ふざけんなよ!おい!!なんだぁー!!」


と声を荒げだしたので私はとりあえずえぇえぇおっしゃる通りです、と否定はしないようにしました。正直いって殴られるのも物を投げつけられるのも嫌だったからです。かといってこの場をそのまま立ち去るのも面白くなかったのでどうしようか迷っていました。


すると奥さんが再び旦那さんに口撃を始めます。支離滅裂な罵倒なのですがおそらく女性関係での諍いなのでしょう。私などまるで最初からいなかったかのように喧嘩が始まりました。もし皿を投げ合うような事態になれば撤退しようと決めていたのですが、他人である私がいるからなのか口喧嘩だけで事態は進みます。

私は考えました。このまま立ち去っても問題ないだろうし彼らは私の雇用主です。下手に家庭内の事に口を出して解雇されれば、極貧人がスーパー極貧人になってしまいます。それでも私は決断できずあほのように立ち尽くしていました。

お互い言うことがなくなったのか荒い息遣いだけが聞こえてきます。私はとっさに「奥さん、娘さんのことでお話しがあって部屋に来てもらえますか?」と強引に連れていきました。何故こんなことをしたのか自分でもわかりませんが、してしまったことはしょうがありません。

その後リビングに戻り顔から血が出ている旦那さんを尻目にとりあえず片付けましょうと床の皿を拾い始めました。私が清掃のバイトに来たのならば文句の一つもいわず仕事だと言い聞かせて黙々と作業するのですが、家庭教師のバイトに来て割れた皿を掃除することになるとは思いませんでした。なんでこんなことやってるんだろうなぁ俺はと心の中で呟きながら食器棚の横にあったホウキとチリトリにも活躍してもらいひたすら片付けました。

旦那さんに何かいわれたらそれをきっかけに退散しようと思っていたのですが、このころになると冷静になったのか、さきほどは申し訳ありませんと彼は謝罪してきました。よかったこれで解雇という事態はなくなったのかと安堵しましたが、この時は旦那さんの愚痴に付き合うはめになるとは思いませんでした。

続く


にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

DV夫の苦悩と極貧人

前回までのあらすじ

家庭教師先で夫婦喧嘩に巻き込まれた極貧人は何故か旦那の愚痴を聞くことになりました。



座ってくださいといわれた私は座りました。心の中でははぁーだるいもう帰りたい家の中でごろごろしたいと駄々っ子のようになっていましたが、私もいい年をした大人なのでそこは神妙な顔つきで頷き座りました。

皿に割られたであろう怪我はたいしたことはなさそうで自然治癒で問題なさそうでした。救急車を呼ぶ事態になったらさらに面倒臭くなりそうでしたので、私は自分の都合でほっとしました。

彼は話し出します。暴力の経緯や動機を淡々と話します。正直いって知ったこと事ではないのですが、そこは雇い主でしたのでいかにも興味があるように訊きます。

旦那さんと会うのは今回が初めてでした。初対面の人間にこんなことを話すなんてこの人は馬鹿なんじゃないだろうかと思いながらも我慢して聞きました。

彼は激高したときに家庭教師ごときという言葉を使っていたので彼も私の事を見下しているのでしょう。人は自分より確実に劣っていると確信した人間には案外素直になれるものです。自らの恥部である暴力行為を語ったのも取るに足らない人間だと判断したからではないでしょうか。

彼の告白を要約すると転職を繰り返し仕事でうまくいっておらず、最近は妻の収入が自分より多くなった。奥さんに落ち度はないにもかかわらず些細なことで激高してしまいつい暴力を振るってしまう。実際は長々長々1時間超話していましたがようはそういうことです。

最初駆けつけたときは旦那さんだけが怪我していたので、奥さんのヒステリーかと思いましたが、暴力に反撃された結果だということが分かりました。

私は夫婦仲がどうなるとどうでもいいのですが、親がこんな喧嘩を繰り返す環境では勉強に身が入らないでしょう。さりとて夫婦仲を取り持つなど私にできるはずもなく、困ったものだと嘆く以外にありませんでした。

暴力ですが彼は奥さんを見るとコンプレックスが刺激されてしまうんでしょう。相手は何もいっていないにも関わらず、妻のほうが稼いでいるというただ一点のみで自分は見下されていると思ってしまうのではないでしょうか。

私ならば稼ぐ奥さんならば大歓迎ですけどね。人間くだらないプライドを持つと大変だということです。私は話が一区切りついたときを狙って、それでは失礼しますと退去しました。家庭教師は途中でしたがもはや勉強できる雰囲気ではありませんでしたので、今日はこれで失礼しますと奥さんに伝え退出しました。

私には二つの思いがありました。まったくもって人間として最低な話ですがこれで生徒が志望校に合格できなくても私の責任ではないとという薄汚れた打算と保身。

もう一つは両親の諍いに負けず志望校に合格してほしいと願う気持ちです。私は情にあふれた人間ではまったくないのですが、それでも自分が関わった子供達は少しでも良い道を歩いてほしいと思っています。

いろいろ考えましたがなるようにしかならないか旦那がいうように所詮私はしがない家庭教師だ。自分がこの問題をなんとかできるとかそういう勘違いはやめたほうがよい。この時はそう考えていたのですが……不運にも夫婦の諍いにどっぷり巻き込まれてしまいました

続く


にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

想定外の出費に恐れおののく極貧人

どうも節電、節水、極貧人です。先日数カ月ぶりに教え子からメールが来ていました。そして中身を見てびっくりしました。結婚式の招待です。恩師という言葉を見たとき果たしてそんなに恩を施したのかまったくもって疑問でしたが、言われて悪い気持ちはありません。

しかしながら結婚式……独身の私が若い二人の祝いの場に行くのは世間体と私のプライドが許しません……だってそうでしょう?私は恩師なのですから彼らより世間的に上でなくてはなりません。

今現在の私は年収100万円で独身で落ちぶれて………というのは全くのウソでそこはまったく問題ありません。堂々と一張羅で出席します何ら恥じることなく胸を張って椅子に座っています。そもそも高所に昇ったことがないので落ちぶれる事は無理なのです、さすが私です。お天道様も納得してくれることでしょう。

では何が問題かというと祝儀です。一般的に御祝儀の費用は3万円が妥当だとされていますが私はこのお金で3か月食べることができます。すなわち食費4万円の人にとっての12万円です。どれだけ大きいお金かお分かりいただけたでしょうか。

いきなり12万円出費するといってうろたえない男はイケメンだと思いますが、私はイケメンではありません。先日生徒に先生はハリーポッターのスネイプ先生に似ているといわれました。私は彼がいじめられていたのを思い出しました。雰囲気が似てくるのでしょうか?

そんなことはどうでもいいのですが12万円です。どこから捻出すればよいのだろうか?私は財産を細かく用途別に分けています。ネット収入は老後のために専用の口座を作って姉に預けています。引き出せないようにです。

残りの資産の大半は株の両建てのため証券会社に入れています。すなわち自由に動かせるお金は雀の涙なのです。ということでお金がないから泣く泣く欠席しようと返信しようとしました。

いやありますじつはある……そうですプレステ4を買うお金があるのです。本体とfollout4のソフト買うための4万円もの大金がへそくりとして部屋の隅で存在感を放っています。私は最初から知っていた。でも見て見ぬふりをした。

核戦争後のボストンの世界を冒険したいという欲求が私を盲目にした。しかし気付いてしまったからにはしょうがない。私はメールで結婚を祝い出席すると返信しました。かくなるうえは式の場でお尻の大きいご婦人と知り合うことを祈りましょう。実現すれば3万円の価値はあるといっていいでしょう。

当日は存分に祝います、そして恩師といってもらうことにします。いい言葉です。



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

臨時収入

どうも私です。中学受験ですが教え子のA君が初戦を終えて無事合格しました。第一志望の受験はこれからなのですが、自信がついたみたいで何よりです。第一志望は偏差値的にいうとギリギリですので、当日の出来で全てが決まります。

親御さんも当然のことながらなんとしても合格してもらいたいらしく、特別授業の日程を組みました。怠惰人ですので労働時間の増加は好ましい事ではないのですが、お金も多くもらえるのでやる気を出しています。

家庭教師の仕事はいいことづくめです。時給は高いし、お金を貰えるのに偉そうに接することができますし、お菓子や食事もでますし、いいことづくめなんです。私のような社会人失格のうえ怠惰人であり無料飯好きの人間にとってはまさにパラダイスといえるでしょう。

しかしながら当然嫌なこともあります。志望校を落ちたという報告を受ける事です。親御さんは高いお金を出しているのに本当に申し訳なく思います。

ですから受験の季節になると普段ストレスフリーで生きている私もそれなりにピリピリするのですが……自分が受けるわけでもないので最後は頑張ってもらう以外にありません。全力でサポートしていきます。






にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

500万円必要です

どうも缶コーヒーをスーパーで買って飲んだものです。この一本が男のゴールデンタイムということでしょう。実は500万円必要になりました。500万というと大金です。

高所得者にとっては冬のナスボー一回で余裕のヨックタイシスオといった所でしょうが私にとっては途方もないお金です。年収100万円台の男にとってはまさに天文学的といってよいでしょう。

何故そんな大金の事を極貧人たる私が言い出したかというとタイ人の女性と現地で添い遂げるためです。実は先日出会って意気投合してしまいました。

彼女は純真な心の持ち主でついでにいうとお尻が大きい。何度か出会ううちに言われました。私の故郷で一緒に鶏を飼いながら静かに暮らそうと……その資金を一緒に貯めよう私の口座に毎月振り込んできて、500万円貯まったら一緒に帰りましょうと。


というのはもちろん嘘です。どう考えてもこれではただのカモですね、余計なことをいってしまいました。タイの人に謝罪します。申し訳ありません。


このお金は私塾を開業するための費用です。教室を借りたり備品を用意したりでなんだかんだそのくらいは必要だという事です。将来的に食っていくためというよりは夢でしょうか。まだみぬ金の卵達を無事ふ化させるというやりがいのある仕事です。

ですが夢を実現させるためには500万円が必要です。必要らしいです。私は借金を好みませんので銀行に行くことはありません。そもそも社会的信用0の私に金を貸すバンカーはいないでしょう。ミナミの帝王ならワンチャンあるかもしれませんけどね。

となると自力で貯めていかねばなりません。家庭教師と併用できる日雇いの仕事を探す……選択肢の一つでしょう。そしてもう一つの選択肢、webライターで稼ぐというのも有力な一つの手段です。

600文字150円、ランサーズに手数料をとられると自販機の缶ジュースほどの報酬ですが、専門的な知識を身に着け一文字1円以上貰えるような一流ライターになり1日5000文字かけば日当5000円!

税金などはとりあえず置いておいてこの収入を全て貯金すると500万円まで1000日です。3年弱で達成できることになります。聞いていて恥ずかしくなってくる狸の皮算用ですが、私はすでに狸狩りの決意をしました。

もう一人の自分が話しかけてきます。もう普通の人間の2生分くらいは怠けただろう?そろそろいいんじゃないか。人生の折り返し地点に入ろうとしているんだぞ?なるほどもう一人の私はいいことをいいます。

狸をとって皮にして商人に売ろう。肉は狸鍋にして余さず食べてやりましょう。それでは1文字1円を実現するためにはどうすればよいか?ネットの海を漂ってきます。


にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

極貧人ボーナスを手にして有頂天になる

どうもスーパーの店員さんにいつもありがとうございますといわれたものです。私の見切り品取得率を考えると皮肉の可能性があるので、複雑な気持ちです。

先日教え子が中学受験に挑みました。そして見事合格してくれました。年中ストレスフリーの生活を満喫している私にとって、ストレスの種といえば姉の嫌味と教え子の受験です。

姉の小言は聞いているようなふりをして聞かなければいいのですが受験はそうではありません。なにしろ生徒の今後の人生を左右します。そしてその事が分かっているから私を決して安くないお金で親御さんは私を雇っているのです。

そういうわけで合格の一報を受けたときは正直ほっとしました。請け負った仕事をこなす家庭教師プロの自分に酔っていました。アルバイトなんですけどね。あの暗殺のプロゴルゴ13も日雇いのようなものですのでそこはいいとしましょう。

私は中学受験までの約束でしたので、これにてお役御免となります。生徒さんによっては連絡を取り合うこともなくなるのですが今回は合格パーティーに呼んでもらえました。

人見知りが激しい私は正直行きたくなかったのです……というのはもちろん嘘で御馳走が私を待っていると喜びました。チャリを走らせて訪問します。そして迎えてくれた親御さんは笑顔です。この雰囲気は何度味わってもいいものです。反面志望校に落ちたときのお通夜のような雰囲気は地獄です。

すでに寿司と揚げ物が並んでいる食卓を一瞥した私は、飯をくいにきたわけではないのだぞという素振りを見せて余裕の態度で接しました。

後に寿司を食べたときもがっつかず、箸で一貫ずつ味わって食べたので私の卑しい食欲が露呈することはなかったでしょう。食卓ではいろいろお褒めの言葉を頂きました。

私は本人が本当に頑張ってくれましたといいました。これは建前ではなく本音です。正直な話私は当初合格できるとは思いませんでしたので、人はちょっとしたきっかけで化けるのだなと感心するばかりです。そしてそのきっかけの一因になれたとしたらこんなに嬉しい事はありません。

そしてそれ以上に嬉しかった事があります。合格のお礼です。宴も酣となり辞去しようと立ち上がろうとすると、呼び止められました。きましたきました。寿司だけでも大満足なのに、お礼まで貰えるのかという卑しい下心を抑えて自然な表情を作ります。

そして一度は断りました。もちろん二度薦めてくるのを予測していたからです。二度目は受け取りました。私は失礼のないよう両手で受け取り丁寧にしまいました。

そしてチャリで帰る途中中身を想像します。ビール券か?ゲンナマか?家に帰り中身を改めます。すると商品券でした。デパートで使えるやつです。10万円分です。大金にもほどがあります。

根も葉も卑しい私はすぐにパソコンの前で金券ショップサイトにアクセスしました。そして買取価格を見ました。うむほぼ現金と同様じゃないか。私はガッツポーズしました。

しかしながらこれは売っていいものなのかどうか?キャバクラ嬢が複数のおっさんに換金性の高いブランド物を強請って質屋に持ち込むのと一緒なのではないか?

となるとデパートへ無駄に通う姉に売るべきか?姉弟ならば質屋とは違う気がする……しかし本質的には変わらないような気もします。私は悩みました。

とはいっても百貨店で買うものなんて私にはない……というより10年以上足を運んだことがない……これはどうしたものか、悩みはさらに続きます。そして名案が浮かびました。

メイちゃんが今年から中学に通うので入学祝を買えばいいのではないか?なるほどいいアイデアです。残りですが姉の買い物についていき、私が立て替えておくよといって払い、後にお金をもらえば売ったことにはならないだろう。

なるほどこれはいいアイデアといっていいでしょう。どんな時でも考えることによって道は開けるのです。さすが私です。


にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

ある中学生との出会い

私がB君と出会ったのは家庭教師先でした。C君の授業を受け持った私でしたがそこに何故か彼はいました。聞いてみると二人で遊んでいたということです。私はこれでも貰ったお金の分はきっちり働く事をモットーにしているので当然のように帰らせようとしました。

しかしながらここで一緒に授業を受けたいといいます。私はいろいろな意味で驚きました。家庭教師の授業なんて受けたがる学生がいるのに驚いたのです。大抵みんな嫌々ですからね。

C君のほうを見ると今日だけ二人でやりたいのだけどダメですかといってきました。私は考えました。まだC君との信頼関係の構築中でしたので、ここで無理やり帰らせば今後の授業にいろいろ支障が起こるかもしれない。

この年代の男の子というものは変に友情に拘る自分を演出したがるものなのでそこにわざわざ触れることもないかと判断しました。

とはいえ勉強の邪魔をすれば即座にストップをかけるつもりでいました。そこまで譲歩する必要はないと判断したのです。私の心配は杞憂に終わり、何事もなく授業を終えました。

B君が帰った後私はそれとなく聞いてみると成績が上がった理由を聞かれたC君が家庭教師の事を話したそうです。私はC君に今回は許可したが親御さんは君だけのためにお金を出しているので次からは無理だといいました。C君は納得しました。

C君は無事第一志望校に合格して私はお役御免となり安堵します。1年後くらいだったでしょうか?C君から電話がかかってきました。B君が話したいということで私は驚きました。

彼は家の事情で高校にいけなかったということです。私は久しぶりにC君の家を訪ねました。授業意外で他人様の家に上がるのはとても緊張しました。

そこにC君とB君がいます。高校生活はどうか?という世間話をして彼らの出方を伺いました。そしてB君の話になりました。シングルマザーの家で育ったB君ですが、母親が中学生の頃から男性と付き合い始めたそうです。

そして義務教育を終えて役目を果たしたから結婚したいとのことでした。即ち家を出ていってほしいということでしょう。こういう空気を感じていたB君は中学卒業後働きだしました。

私は話を聞きながら、中学生の多感な時期に母親からあなたは必要ないと間接的にいわれた事は本人の中で大きな傷になっているだろうと推測しました。

とはいえ何故そんな事を接点が少ないおじさんに話すのか?よく分からなかったのも事実です。しかるべき理由がなければ自分の心の傷を他人に知ってもらおうとは思わないのではないか。

よばれた理由を聞こうと思いましたが、あえて切り出してくるのを待っていました。するとB君は私に勉強を教えてほしいというのです。B君はC君が自分とたいして変わりない成績だったにも関わらず、成績が急上昇していくのを目の当たりにしました。自分も勉強したいがやり方が分からないとのことです。

私は唸りました。働きながら勉強したいと考えている事もそうですが、友人の家庭教師だった男に勉強を教えてほしいと頼むその発想にも驚きました。

私は自分が教えられることは受験のテクニックであってそれ以外の事は無理だというと、まさに受験のための勉強がしたいということです。

なるほど彼は大学にいきたいのか……私は過去の自分を思い出しました。無粋ですが私は何故B君に大学に行きたいのか聞きました。そして彼はこの年にして驚くべき覚悟と執念を持っていると感じました。 

続く



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

勉強嫌いな子を勉強させる唯一の方法

どうも私です。

勉強嫌いな子を勉強させるためにはどうしたらいいか?職業柄よく話題になります。私はしがない家庭教師ですから、これをいうのは憚られるのですが……はっきりいえばお金をあげればいいんです。

人間に限らず動物の行動には意味があります。肉食動物が狩りをするのはお腹を満たすためですし、ビーバーが川をせき止めるのは住み心地がいい家を作るためです。それでは子供は何のために勉強するのでしょうか?

いろいろな答えがあるでしょうが、一言でいえば社会生活を営むためでしょう。集団生活の中で、生きるための知恵を学んで社会に出たら自分の力で稼いで食ってゆくのです。

しかしながらこれではあまりにもぼんやりしすぎています。10年後の自分のために頑張れ!といっても今日の自分を大切にするのが人間です。ですから勉強するために、塾や家庭教師や学校など強制力を働かせて勉強していくわけですね。

それでは週末の自分のために頑張れといわれたらどうでしょうか?小学生が大学卒業後の就職先について考えるのは無理ですが、週末どうやって遊ぶ予定を立てるかについては考えられます。

好きなゲームを買えるならウキウキするでしょう。今多少辛くても週末に楽しい事が待っていれば、頑張ることができる。ようするに10数年後の就職先より、一週間後の1000円のほうがはるかに大事だというわけです。


学生の仕事は勉強する事だという言葉があります。仕事ならばお金を貰ったとして、何も不自然な事はありません。大人だって無給で働く奇特な人間なんてほとんどいません、例え生活に困らなくてもです。行動をお金で報いるという行為はまったく問題ないわけです。

お金のために勉強するのは動機が不純だ!お金のために勉強していると勉強の楽しみが分からなくなる!そういった意見もあります。

前者は自分の価値観ですので子供をいかにして勉強させるかどうかについては関係ありません。後者ですが、そもそも勉強が楽しい子供を持った親は子供の教育に悩むことはなくなります。

子供にお金なんて必要はない!自分のために勉強しているのになんで親が甘やかす必要がある!これも一つの価値観であり否定するつもりはありません。

しかしながらあるべき論にとらわれても、自分の子供が勉強しないまま大人になるだけです。理想をいえば、何もしなくても自発的に勉強して、高成績を残す子供になってくれるのがいいでしょう。でもそんな子供なんてほとんどいません。なにより、自分が子供の時どうだったか省みたら答えはでるはずです。

目的が社会奉仕のためであろうが目先のお金のためであろうが勉強を続ければ習慣になります。習慣になれば苦痛を感じることはなくなります。朝ご飯を食べて歯磨きをして登校するかのごとく、自然と机の前で教科書を読めるようになるでしょう。

将来自立すればどんな生活をしようがお金は必要なのです。幼いころから自分の行動によってお金を貰えるという経験を積ませれば、お金の勉強になります。むしろ子供であるという理由だけでたいした意味もなくお小遣いを貰っているよりずっとためになる。

実はですね……勉強というのは面白いんです本当に。ただ現代の生活はそれ以上に娯楽が溢れすぎている。スマホやDSのゲームなどは、大の大人が子供がいかに手軽に楽しめるか?それのみを考えて開発しているわけです。そんなものがあれば、勉強なんかせずゲームばかりするのは当たり前です。

ですから勉強すればお金を貰えるという+条件をつけてやるわけですね。どんなクソゲーでもモンスターを倒せば、リアルに500円玉が出てくるゲームなら、ダブルミリオンなんて楽に行きますよ間違いありません。

そうなんです。一見クソゲーに思える勉強というゲームをお金という餌でプレイさせる。すると全員ではありませんがこの糞ゲー、実はするめゲーであることに気付くわけです。

こうなるともう餌などなくとも勝手にプレイしている状態になります。ここまでくれば一流大学にもなんなく合格することでしょう。


大人にしても資格の勉強をするのは、実利があるからです。資格手当が貰えたり、就職が有利になったり、出世が有利になったりいろいろです。抽象的ではなく明確な目的があればこそ人は頑張ることができるのです。

そして勉強をし続けた結果、小学生の時にはぼんやりとしていた……就職などが有利になることになるんですね。短期的な報酬を目的にし勉強することで長期的な目標をかなえることができるというわけです。

世の中のほとんどの人間が凡人です。この世界で食っていく!と決めたのならば、学校の勉強なんて極力さぼればいいんです。
先日卓球の平野みう選手が中国選手を次々撃破して優勝しました。彼女は高校生ですが、このレベルまでくれば学校の勉強なんかより卓球の練習のほうがはるかに有意義でしょう。

大工で生きていくと決めたのならば中卒で働いたほうが早く技術は身につけられます。若い頃はスポンジのように吸収するので、なんとなく3年間高校にいくよりもその時間を大工仕事に明けくれれば、大工としてのレベルに大きく差がつくはずです。


しかしながら、なんとなく生きているだけならば、とりあえず勉強しといて損はありません。凡人にとって勉強こそ投資であり保険であるということです。

とここまで書きましたが、私に払うお金をお子さんにあげて勉強させたらどうですか?というと私がご飯を食べていけなくなるので、ブログでしか書いていませんけどね。

結論ですが北風と太陽の話しを実践してくださいということです。子供に勉強させるためには、長丁場ですから強制力だけではうまくいきません。自発的な意志こそなにより大事になります。

その際10年後の就職先のためにだとか社会貢献のためにだとか立派な大人になるためになど並べるより勉強すれば1000円あげるよといったほうがはるかに効果的だということですね。


にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

少年の尋常ならざる努力

私はB君に何故大学にいきたいのか聞きました。一呼吸おいて彼は答えました。この時の会話はうろ覚えですが次の言葉ははっきり覚えています。

「俺は屑じゃないからです」

私は言葉の意味を正確に捉えようと努力しました。彼はいいます。自分の母親と父親は屑だった。でも自分はそうではない。だが周りはそうは見ない。屑の子供は屑だという風に見られてきた、そしてこれからもそうだろう。私は黙って聞いていました。すると彼は質問してました。

「学歴は重要だと思いますか?」


私は大切だと答えました。人が努力してきた、誰の目にも分かりやすい指標であるといった記憶があります。


「これが俺が大学に行きたい理由です」


充分すぎるほど彼は語ってくれました。そもそも何故大学に行きたいかなどと10代の青年に聞いたのは愚問だったかもしれません。同時に私は茨の道だとも感じました。

中卒者は大学の受験資格はありませんが、高認を受ければ問題ありません。それなりの大学に合格できる学力があればまず問題にはなりません。

それよりも彼には後ろ盾が一切ないことのほうがはるかに問題でした。頼れるべき親族が一人もいないという事実はとても重い。国立大学の学費でも4年間通うとなるとかなりの金額になります。それに加えて生活費も捻出しなければならない。そして後で知るのですが、彼は全ての科目において中学1年生ぐらいのレベルでした。三重苦どころの話しではないのです。

私は正直彼が大学に進学するのは無理だと感じました。より正確にいうと彼が置かれている環境で大学に通うのは無理だということです。

中卒で働いて一人暮らしするのも大変なのに、そのうえ勉強しながら学費を貯めるなんて不可能だろうと考えたのです。そして彼は本題を切り出します。


「先生勉強教えてくれませんか、お金なら払いますから」


私はやはりきたかと感じました。それはそうだろう、私に頑張ってね応援しているよといわれても1円にもなりません、家庭教師は勉強を教えてなんぼです。しかしながらこの時点では正直勘弁してほしいと思っていたのが偽りのない気持です。彼の置かれた立場で私に払う余分なお金なんて捻出できるわけがありません。


とはいえ本当に彼はやるつもりなのか?と興味を湧いたのも事実です。少し考えて言いました。私はやる気のない人間を相手にするほど暇じゃない。暇だらけの人間が毅然としていいました。

まず中学時代の成績について教えてくれと言いました。彼は少し気おくれした様子でしたが素直に教えてくれました。そして私は英語と数学の問題をその場で適当に作り彼に解かせました。まったくできませんでした。

私はうーーんと唸りました。そして少し考えてC君に英単語帳はあるかと聞きました。そして私はいいました。暗記に関していえば分からないも何もない。たた本と向き合った時間の大小で覚えられる単語の数が決まる。ようは本人のやる気次第だ。

この本を期限までに9割暗記することができたら、僕は君の勉強を見るといいました。そしてもし僕が勉強を見ることになったらお金はいらないといいました。私は青少年の前でかっこつけたかったのです。極貧人のやせ我慢という諺がこの場でできました。歴史的瞬間です。

彼は了承しました。細部を詰めた後少し経った後仕事があるので失礼しますといってB君は去っていきました。私はC君にいいました。正直言って難しいのは分かるよね?というと彼は頷きました。

生半可な気持ちでは到底無理だ。助力する気持ちはあるかと聞くと彼はありますと答えました。この時いろいろ話したのですが青少年の友情に触れた私は清々しい気持になりました。正直いって羨ましかったのです。

話しの流れでお礼としてC君は私に可愛い女の子を紹介するよといいました。彼はかなりのイケメンで社交的でありおそらく女の子にもてるのでしょう。こんなことをいうのもなんですが、さりげない気配りが抜群なのです。あーこいつ女にもてるだろうなぁと思う人間そのものでした。

とはいえ私はそれは別にいいと断りました。
若い子と話すのは本来苦手なのです。
紹介されたほうもおっさんを紹介されても困ってしまうでしょう。

そして二週間後3人でもう一度会いました。私はランダムに100問出しました。彼は8割以上正解しました。私は全く覚えてこなかったらこの時点でおしまいにする予定でした。最初にいった9割に届かなかったとはいえ、働きながら一冊の単語帳を8割以上暗記したのですから相当の努力をしたと認めざるをえない。

私は勉強を見ることを約束しました。C君は嬉しそうでした。


にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

いつのまにか恋人が先にできるかどうかのライバルにされていた

家庭教師先でご飯を食べました。生徒が彼氏できたよというので、おおすごいじゃんやったなというと悔しい?悔しいでしょ?といわれたので、え?なんで悔しいの?というと黙ってしまいました。

どうやら先に恋人ができるか競争に強制参加させられていたみたいです。私は恋人がほしくてしょうがないおじさん扱いだったことに軽くショックを受けました。というのは嘘です。

いい年した独り者に注がれる世間の目なんていうものはそんなものだろうと納得しました。私はどんな男の子だろう一目見てみたいと思い彼氏の写真みせてよというと拒否されました。

私はおかしいと思いました。学校の友達の友達のどうでもいい写真まで頼んでもいないのに見せてくるのに、彼氏の写真をみせないのはおかしい。

どう考えても自慢したくてまっさきに見せてくるタイプです。付き合い始めたその日にツーショット写真と共に浮かれた文章を送ってくるタイプです。

探りを入れようと付き合い始めたエピソードなどを聞いたらしどろもどろになりました。少しは頑張るかと思っていたのですがいきなり詰ませてしまったようです。最後には観念して彼氏はいないと白状しました。

安心した?といわれたのでいや逆に心配になったよと返しました。可愛い子ですので彼氏ができてもまったくおかしくないのですが、どうも感性がずれているのでそこらへんが障壁になっているのでしょうか。高校生の恋愛事情はなかなか難しいものですね。

朝 食パン 目玉焼き コーヒー もやし炒め
昼 弁当 (おにぎり 焼きそば(もやし、ピーマン、ベーコン)
夜 家庭教師先で食事

食費 ???


にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

少年たちの努力と友情

仕事をしながら勉強する事がいかに難しいことなのか、会社勤めをしながら資格の勉強をしたことが経験がある人には痛いほど理解できるのではないでしょうか。

ロンドンブーツの敦さんやオードリーの春日さんが大学受験に挑んで話題になっています。彼らは売れっ子芸人ですから勉強の時間を確保するのがそもそも大変です。

ですから例え合格できずとも一定の点数をとることができれば大したものだといえます。ちなみに私はそんな経験はありません、スーパー怠惰人だからです、過労生活は主義主張に反します。

B君という少年がいました。少年は中卒でした。学力も財力も環境も何もかも足りていません。あるのは内に秘めた意志と一人の友人のみでした。

私はB君の勉強を出世払いで見ることにしました。
その経緯は過去の記事で触れています。


日記を見ながらこの記事を書いているのですが、当時の私は懐疑的でした。(彼の熱意は買うが、勢いだけで仕事と勉強を両立できるほど甘い世界じゃない。とはいえ一度引き受けたのだから彼が納得するまで付き合う必要があるだろう)

こんな偉そうな事を書いていました。まずは高等学校卒業程度認定試験です。彼は大学の受験資格がないためこの制度を突破する必要があります。

勉強場所はC君の家でした。何故C君の家になったかは記憶にも日記にも書いていないので分かりません。私は一度聞いたことがあります。

B君のことを応援するのは何故なんなんだ?と遠回しに聞いたのです。友人としてやってあげる範囲をはるかに超えているのではないかと思ったのです。彼は勉強面以外でもB君の生活をサポートをしていました。彼は彼らしく朗らかに語ってくれました。

当時の彼からは考えられなかったのですが中学生の時は引っ込み思案で友達が少なかったといいました。そういえば私が勉強をみてたころよりずっと明るくなったなと思ったものです。

「本当あり得ない暗くて友達できないのも当たり前ですよ」と笑いながらいいました。B君もまた孤立していたそうです。クラスで孤立しがちな二人がなんとなく友人になった。そこまでは明るく語ってくれました。

部活で先輩の事と揉めてしまったC君は生意気だということで先輩に呼び出されその場にB君は帯同しました。そこで先輩に(c君のために)口答えをしたB君はリンチにあったということでした。

C君は恐怖で何もできず見ているだけでした。先輩が去り残ったB君にごめんごめんと泣きながら謝った。B君は大丈夫だたいしたことないといったそうです。C君はそのエピソードだけ語って口を閉じました。

(〇〇は涙ぐんでいた、思い出すだけで心が揺れる出来事なのだろう)と日記に書いています。充分すぎるほど説明してくれたと私は納得しました。


この時点で彼らは高校2年生の年齢です。B君はバイトで一人暮らしをしながら生活しています。私達は週2回C君の家に集まりました。

とにかく英語と数学だ。英語と数学を人並みにまずもっていかねばならない。私達は四苦八苦しました。何が分からないかも分からない状態であるため文字通り0からのスタートです。

私は小学生を受け持つことがあるため、そのつもりで勉強を教えました。勉強は基本つまらないものですが、理解できるようになってくると面白くなってきます。1か月後B君は初めて勉強が面白いといってくれました、手ごたえを感じました。

私は同時に極貧生活のやり方も教えました。極限まで生活費を圧縮すれば、バイトする時間を減らすことができ勉強時間を増やせる。また効率よくお金を貯めていくことができる。

生活必需品の多くをC君は融通しました。それでも数か月後のB君の顔は疲労の後が隠せませんでした。慣れない一人暮らしとアルバイトと勉強。親のお金で高校にいっている同世代とはあまりに違う過酷な環境。当然疲れもでるでしょう。

私は何も言いませんでした。彼の環境をなんとかできる力なんて私にはない。そんなことができるはずもない。できるのは彼の望み通り学力を上げる事だけである。

幸い彼は頭は悪くなかった。そしてなにより素直でした。私のいうことを忠実に聞くのでとてもいい生徒だったといえます。このような生活が1年弱続き、彼らは高校3年生を送る年齢になりました。

お金に重さはあるのだろうかという問いに私はあると即答します。私は家庭教師の賃金を貰うときに特別な何かを感じることはありません。労働の対価として粛々ともらうだけです。もちろん生徒の親御さんが頑張って働いたお金なんですけどね。

ある月B君がこれ少ないですけどといって封筒を出してきました。私は受け取りませんでした。正確にいうと受け取れませんでした。それでもいや受け取ってくださいといわれました。

私はこのやり取りを打ち切るためそのお金で浮いた時間を勉強にあてろといいました。かっこつけたのではなく、本当にそう思ったのです。

私の苦労も彼が大学に合格して通い続けて卒業しなければ意味がない。私は彼より楽な環境であったにも関わらず大学を卒業できなかった、悔いがあります。

とはいえ私の代わりに大学を卒業してほしいと思ったわけではありません。人は人であり自分とは別の存在です。今目の前にあるお金は私の貯金通帳に入るよりもB君にとって必要なお金であることは間違いない。

なけなしのお金という言葉がありますが当時のB君にとってまさになけなしのお金だったはずです。私は漫画のジョジョが好きなのですが、作中に黄金の精神という言葉が出てきます。

C君をかばったエピソードといいなるほど彼には黄金の精神がある、そうでなければ彼の境遇で大学受験をしようとは思わないはずだ。私は彼のことを尊敬しました。口だけの存在である私は口だけではない彼のような人間を尊敬せざるをえない。

二人三脚という言葉がありますが、この当時の我々は三人四脚でした。B君とC君は私がいない時間も一緒に勉強する時間が増えました。

C君は私立大学を志望していたため、同じ大学は受験しないのですが、共に勉強する同志がいるのはお互いにとって心強いものであったはずです。

C君は高校でリア充生活を送っていたので余裕がありましたがこの勉強会で少なからず彼の私生活にも影響はありました。一度B君がバイトの関係で遅れたので私とC君は桃鉄の攻略法について語りあっていました。そこにC君の彼女が来ました。

今日は用があるから悪いけど帰ってよというC君でしたが彼女は部屋に入ってきて私と目が合いました。誰だこのおじさんは?といわんばかりの顔は記憶にはっきりと残っています。

C君は彼女を違う部屋に連れ出していきました。私は何故自分がこんな気まずい思いをしなければならないのか、何故か悪い事をしている気持ちになりました。

するとほどなくC君の怒声が聞こえてきました。「二度と来んな糞女!さっさと出てけ!殺すぞ!」尋常ではない言葉とその音量に私はびびりました。

すぐに彼女は家から出ていきました。私は自分のせいなのだろうか?と何故か責任を感じて聞いてみました。いや先生は関係ないよ……といって黙りました。

少し時間が経った後話し出したのですがどうもB君の事を馬鹿にされたそうです。なんでもこの後一緒に勉強するといった時そんな人と勉強しないほうがいいんじゃないの?といわれたそうです。「そんな人」という表現を悪く受け取ったC君は切れて怒声を放ちました。

C君は彼女と別れたことより彼女に親友を馬鹿にされた事、そのきっかけを自分が与えたことのほうがよっぽど悔しいといった感じでした。

彼は彼にとってのヒーローである友人を彼女に自慢げに話したのですが、彼女の評価は芳しいものではありませんでした。C君にとってB君を馬鹿にされることは絶対に許せないことなのだろう。

なるほど友人のために心底怒れる人間……かっこいい男だ、私は感心しました。当時は多少同情していました、してしまいましたがすぐに違う女の子と付き合いだしたので何も心配することはないどころか私はピエロでした。

時は流れ現在の実力を知るために模試を受けてもらいました。結果は……良いとはいえないが悪いともいえない。この結果にB君は落ち込んでいましたが、私は悪い結果ではないと励ましました。

どうなのだろうか。大学を落ちたとして後1年頑張れるのだろうか。いくら黄金の精神を持っていたとしてもまだ未成年なのだ。いやそんな事を考えていてもしょうがない、落ちた後の事は落ちた時考えればいい。

高校3年の年齢であるB君はペースを落とすことなく頑張っていました。彼は過去私に自分は屑ではないといいました。その言葉は言い換えると自分は周りから屑だと思われているという事です。

だからこそその言を否定するために屑ではないといわざるをえなかった。そしてその事を証明するためにガムシャラに頑張っていた。

私は正直続くと思っていなかった。途中であきらめるものだと思っていました。例えそうだとしても責めることはしなかったでしょう、それが当たり前であるからです。人間そうは強くないし強くなれない。しかしながらB君は強かったし強くなった。疾風に勁草を知るとはまさに彼のためにあるような言葉だなと日記に書いていました。

受験前の数か月は私も時間を多くとるようになり、勉強時間を増やしました。かなり厳しい生活でしたがゴールが見えているので無茶をしてもらいました。

苦しいのは分かっていました。大の大人でもこんな生活をしていたら身体が壊れる。勉強と仕事の両立と一口でいってもそのスケジュールが尋常なものではない。

しかしながらここで合否が決まるのだから頑張ってもらわなければならない。結果が出なくても努力したことに意味がある。この言葉は半分正解で半分間違いです。

再チャレンジできる環境にあるのならば結果がでずとも努力した意味がある。もしできないのならば努力は水泡に帰す。落ちたとして後1年頑張れるだろうか、C君があいつ合格できるかなといった時私は黙っていました。

希望的観測が若干入って5分5分だろうか……日記にはそう書いてあります。もう少し始めるのが早ければとも書いていました。もちろんその事は二人にいいませんでした。私は焦りを彼らに見せないよう振る舞いました。受験の日は迫っていました。


にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ
リンク
検索フォーム
フリーエリア
プロフィール

チャーチル

Author:チャーチル
職業 家庭教師
趣味 将棋観戦 フリーゲーム 読書 睡眠 スーパー巡り 
年齢 おじさん

カテゴリ
月別アーカイブ
ランキングに参加しています
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
アクセスカウンター