アクセスランキング

貧乏に負けた いや世間に負けた

どうも、貧乏と一体化しているものです。
貧すれば鈍するといいますが、精神は豊かに
なっております。

時間を有意義に使えるので、
よく妄想しております。

小説や映画などで、自分の命を犠牲にして仲間を
助けるシチュエーションが大好きなんですが、
私も妄想で何度も死んでおります。

死んだ後に、次はどのシチュエーションで死ぬかな
と考えています。いいですね妄想は。

imagesCA3J2AP2.jpg




貧しさに負けた~~いえ世間に負けた~~

昭和かれすすきですね、この歌は商売か何かに
失敗した夫婦の悲哀を歌ったものですが、なかなか
どうして的を射ています。

貧しさに負けたというより、世間に負けたと自覚
していることですね。

腹ペコに負けた~~でしたらはい、そうですね~~
と続くでしょう。この夫婦は餓えてはいなかった
のです。

それなのに自殺を考えているということは、失敗
した二人に対しての世間の風当たりが強くなって
いうということでしょう。

もしくは、自分自身のプライドの問題かも
しれません。

中国では、あまりの格差に不満が溜まっています。
昔の誰もが等しく貧しいという時代のほうが
よかったという人までいます。

皆が貧乏ならそれが当たり前になり、不満は
なくなるのでしょうね。もちろん衣食住がある
という前提ですけど。

話しは戻しますが、心中を一緒に考えるほどの
伴侶がいるならば、それだけで幸せですよ。
世間という抽象的で靄のようなものを気にして

死ぬことを考えるより、その事実を噛みしめる
べきですね、開き直って堂々と生きていくゆく
べきです。

開き直りというのは、全ての局面を
打開できる可能性があります。
追い詰められたら開き直るのが重要ですね。


関連記事

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

食パンと卵 2013/3/1の食事

imagesCATQQBAJ.jpg

朝 食パン 2枚 ゆで卵 コーヒー
昼 パスタ
夜 姉宅での食事

食パンと卵の組み合わせのコストパフォーマンスはすごい。

関連記事

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

義兄の昇進

どうも、最近旅行をしたくてうずうずしております。
昔みたいに自転車で旅をするのは、もうこりごりなので
姉に車を借りるか、電車を使うかのどちらかです。

旅先でお尻の大きい女性と、お友達になりたいですね。
2時間ドラマじゃないですから、非現実的なんですけど
妄想するのは自由です。


義兄が昇進しました。出世という奴です。
サラリーマンにとっては、最も嬉しい出来事
の一つでしょう。

給料が上がり、周りからの評価も上がり、
役職の名前に酔いしれる……会社勤めを
したことはありませんから、ただの想像ですけどね。

姉が昇進パーティーをやるというので、私も
呼ばれました。普段から入り浸っている
家ですが、義兄がいる日は私も多少の緊張はします。

昇進の賛辞を考えながらも、姉が用意するであろう
御馳走を食らいつくしてやるという意気込みで
いっぱいでした。

義兄は小食ですし、後は女性と子供女性ですから
私が半分以上食べることになるのです。
私はゴムパンツに着替えて家を出ました。

姉宅に到着しました。私の居場所に猫がいたので
どかそうとしたのですが、地面に根が生えたように
動きません。

無理やり抱っこしようとしたのですが、猫パンチ
で応戦されました。私は自分の居場所を譲らざる
をえませんでした。

その後メイちゃんとレイちゃんと大富豪をしました。
一切手を抜くことはなく、勝ち続けました。
ムキになる二人は、とても可愛いです。

私が猫や姪と戦っている間、姉は御馳走を用意
していました。刺身、唐揚、うにハンバーグ
パスタ、生ハムサラダ、アボカドサンドイッチ

そのほとんどが、私の胃袋に入る事を考えると
食欲が俄然増してきます。私は大富豪の連勝記録
を延ばしながら、義兄の帰りを待ちました。

少しの時間が経ち

義兄が帰ってきました。私と顔を合わせた時も
こいつは飯をたかりにきた穀潰しだなという
そぶりを微塵も見せることなく、いつもどおり

笑顔で応対してくれました。さすがエリート社畜
だけあります。私が義兄に見せた笑顔は、食欲
にまみれた邪悪な笑顔だったに違いありません。

義兄は控えめながらも、仕事の事をいろいろ
語っていました。

私は義兄に賛辞を贈ると、義兄が珍しく照れていました。
やはりサラリーマンにとって出世は特別なんでしょう。
地位や賃金云々もありますが、自分がやってきた事が、

認められるというのは何事にも代え難いです。
姉は、お隣の奥さんにどうやって
旦那の出世をさりげなく控えめに伝えよう
かしらという、俗物まるだしでした。

姪二人は、分からないながらも嬉しそうでした。
そして私の胃袋も喜んでいました。普段入ることのない
食物がどんどん入ってくるからです。

猫達も刺身をたかりにテーブルの下でじっと
待っていました。私がホタテをあげたら猫パンチ
でとられました。

こいつは私に居場所を譲らなかった奴です。
なんと生意気なと思いながらも、飯を食うのに
集中しました。

結局食卓の6割を私が平らげました。

食後リビングでコーヒーを飲んでいましたが
義兄は私に控えめながらも、会社勤めをする
つもりはないかと、勧めてきました。

義兄が私を買ってくれている事に嬉しさを
感じながらも、丁重にお断りしました。
義兄の事をうらやましいと思う反面

やはり私が住む世界ではないと強く
感じるからです。お腹一杯になった私は
自分の家に帰るのも面倒臭い

と感じているほどの怠惰人間なのですから。
腹も落ち着いた所で、眠くなる前に
姉宅を出ました。

帰り道、私がもう少し勤勉な人間ならどういった
人生を送っただろうかと考えながら
自転車を漕ぎました。

関連記事

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ
検索フォーム
リンクフリーです
フリーエリア
リンク
プロフィール

Author:チャーチル
職業 家庭教師
趣味 将棋観戦 フリーゲーム 読書 睡眠 スーパー巡り 
年齢 おじさん

カテゴリ
月別アーカイブ
FC2拍手ランキング
ランキングに参加しています
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
独身・フリー
3位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身生活
2位
アクセスランキングを見る>>