アクセスランキング

食費月3000円最終日 残り予算29円

どうも空腹を水でごまかしているものです。
がぶがぶ水を飲んだ後ネットで水を飲み過ぎて
亡くなった女性の話を見て怖くなり
震えていました。なんでもやりすぎはよくないのです。

なんとなく思い立った月3000円生活も最終日に
なりました。私は極貧人としてプライドを持っています
ので、この生活でも私は余裕を持てると自分を
過大評価していました。

当初の予定では、最終日に500円を残して
スーパーにいって豪遊するという筋書きだった
のです。

いやー月3000円でも刺身とビールで一杯やれるんですと
さりげなく極貧人の節約スキルを自慢するつもりでした。
しかしながら

現実は29円です。5歳児の財布だって
これよりお金が入ってるでしょう。

この企画は月1万円生活というテレビの企画を見て
思い立ったのですが、私の貧しい料理テクニックでは
毎日同じような食事にしかならず、見返しても
いまいち面白くないですね。面白くないうえに、
ストレスが溜まり、お腹も減るという
まったくいいところがない企画でした。

家庭教師先で豪華ケーキを断ったり
姪っ子がせっかく作ってくれたお菓子を食べられ
なかったりしてもう散々ですね。

料理のほうですが
ナンを初めて作った時にものすごく感動したのですが、
2度目に食べた時は既に飽きました。ナンが悪い
のではなく、ご飯が優秀すぎるのです。

ご飯は日本人のDNAに刻み込まれているのです。
コメ食わねーと健康さ維持できねーぞと知らない
お百姓さんが脳内で何度も話しかけてきました。
何故かドラゴンボールのゴクウの口調です。

そしてやはりというかなんというか、
エースはパスタでした。
光熱費と調味料は予算に入れないというこのルールでは
猛威をふるいました。

月3000円生活は
栄養的にいうと、炭水化物に偏り、タンパク質も
ビタミンもまったく足りていないと思います。
もちろん私は栄養学なんてまったくのど素人ですが
ど素人でも分かるくらい偏っています。

ビタミンを摂るには果物が一番ですが
果物は高いですね。ぶどうやももなんて食べたら
二日分の予算になるのでとても手が出せませんでした。
バナナですら手が出せないのですから当たり前ですね。

長々書きましたが、最終日は結局パスタに落ち着きました。


朝 水
昼 パスタ(14円)
夜 パスタ (14円)

28円 合計 2999円

食費月3000円生活をやり遂げました。

そして1円余りました。この1円はせっかくなので神社の
賽銭箱に入れて月3000円生活で損なった
健康を取り戻すため、祈願をしてこようと思っています。
一つの願い事ではもったいないので、メイちゃんが
またクッキーを作ってくれるように頼んでおきます。

メイちゃんはネガティブな思考をするので、
クッキーを食べなかったのは私が食べたくなかった
からだと思い込んでるでしょうから
早く誤解を解きたいです。

なんとなく始めたこのブログも今やライフワーク
になっていて愛着が沸き私にとって大事な存在になり
ました。

それでもブログより姪っ子のほうがはるかに大事ですから、
ブログの企画ごときでメイちゃんの
気分を害した事を反省しています。

それでも今日から普通の食生活に戻れるので
気分は上々です。さっそくスーパーで何を買うか
考えてみます。

関連記事

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

極貧人の豪遊計画

どうも私です。私の月の食費は7000円~8000円
なんですが、先日は3000円でした。
4000円余っていることになります。

月3000円生活はお金を浮かすために始めた
企画ではありませんので、この4000円の使途は
フリーダムです。いわばあぶく銭です。

宵越しのお金は持たないという江戸っ子魂
が私を揺さぶります。生まれてから一度も江戸
に住んだ事はありませんがそんなことは
どうでもいいのです、魂の問題ですから。
魂は住んでいる地域など超越するのです。

食費を浮かせて作ったあぶく銭なら食費で使う
のが筋だろう?とよくわからないが説得力
がある理屈が私を支配しました。

4000円は途方もない金額です。一月3000円で
乗り切った私にとって4000円の大きさはまるで
奈良の大仏です、微妙な大きさなのは
私の発想が貧困だからでしょう。

私は豪遊計画をたてました。というより今たてています。
タイピングしながら考えています。

まず豪遊する期間です。浮かれた気分でいつまでも
豪遊していてはお金がいくらあっても足りません。
とはいえ1日限りの狂宴では寂しい限りです。
私は3日豪遊することにします。

そして4000円をどう使うか?私は4000円を3分割しました
2500円、1000円、500円です。

そして贅沢は小出しをしてはいけないのです。
というわけで私は2500円の豪遊プランを先に遂行
することにします。

今日は姉宅にお邪魔して新聞のチラシを見ながら
豪遊プランを楽しみます。楽しい計画というのは
考えている時も至福の時間を与えてくれるのです。
一石二鳥なのです。

関連記事

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

豪遊

姉宅にお邪魔してチラシを見ていると、
私の目はある食品に釘つけになりました。
”うなぎ”です。うなーぎです。

中国産が980円、国産が1380円
いつもの私なら、こんな値段の食品はスルーです。
ニュースで億ションが売れているとキャスターが
騒いでいるのをスルーするかのごとくスルーです。

でもこの日の私は違いました。なんといっても
予算は2500円なのです。国産のウナギを買っても
まだ1120円余ります、消費税は面倒くさいので
計算していません。

姉は私に

「うなぎ食べたいの?私の肩30分揉んだら
 買ってきてあげるよ」

といいました。私が死ぬ思いで浮かしたお金で豪遊計画
をたてているのに水を差された気分です。
私の節約はブルジョアにとって肩もみ30分程度の
事なのです。

私は姉の肩ごときにうなぎの価値などない!
と意味の分からない理屈で毒づきました。
心の中でです。

そして私は姉を適当にあしらい、
豪遊計画をたてました。

うなーぎを私の家に招待します。
せっかくですから雰囲気を大事にしたい……
私の家の食器は貧弱で雰囲気をだせませんので
姉から重箱を借りました。

それからスーパーで国産のうなぎを買い、お吸い物の
材料を買い、ビールと刺身を買いました。

設定も大事です。私は江戸時代の町民になり
毎日うなぎ屋で匂いを楽しんでいるという設定です。
ある日あぶく銭が入ったので、
念願のうなぎを食べるのです。

妄想を補強するためにグーグルで当時のうなぎ
事情を調べましたが、そばと値段は変わらず
江戸時代中期までは下賤な食べ物だったいう
結果を見て少し気分が落ち込みました。
うなぎは滅多に食べられない高級品だという
事実を私は欲しかったのです。

しょうがないので私は
江戸時代後期の町民になりました。

うなぎの蒲焼の他にお吸い物を作りタクワンを
切りました。うなぎ定食の出来上がりです。
うなぎを贅沢に使ったうな重を私は思う存分
楽しみました。

最高でしたね、月3000円生活で乾ききった
身体の隅々まで栄養がいきわたる感じです。

うなぎを食べた後はボンビーガールを
見ながら刺身とビールで一杯やりました。

今月はまだ2回豪遊できるので楽しみです。
英気を養ってまた怠惰生活に入ります。

関連記事

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ
検索フォーム
リンクフリーです
フリーエリア
リンク
プロフィール

チャーチル

Author:チャーチル
職業 家庭教師
趣味 将棋観戦 フリーゲーム 読書 睡眠 スーパー巡り 
年齢 おじさん

カテゴリ
月別アーカイブ
FC2拍手ランキング
ランキングに参加しています
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
独身・フリー
3位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身生活
2位
アクセスランキングを見る>>