アクセスランキング

カップラーメンを馬鹿にしていましたが謝ります

どうもインスタントラーメン派のものです。

今まで私はカップラーメンを馬鹿にしていました。貧乏を語る際にカップラーメンを持ち出す事に関して一玉14円のうどんや焼きそばがあるのに100円のカップラーメンをすすっているなどプアアマチュアもいいところだという歪んだ優越感です。

今でも多少思っています。しかしながら問題はお昼ご飯です。仕事先で自炊はできませんから、一玉14円のうどんを渡されてもどうしょうもないですね。

達人ならばマヨネーズをつけてそのまま食えるでしょうが、社内の地位低下を考えると微妙な所です。私も同じ状況ならカップラーメンに頼らざるを得ないのかもしれません。

いやまて本当の極貧人ならば会社のキッチンを使って自炊するのだろうか?いやいやそんなことができる職種は限られるだろうと、脳内で争っていました。

しばらくまともに働いたことがないので、自炊できない環境が世の中に当たり前のようにあるということをすっぽり抜け落ちてしまったがゆえの大きなミスといえるでしょう。

お弁当を作るという選択肢もあるにはありますが、フルタイムで働くという超人のような生活を送りつつ朝お弁当を作る?怠惰人には無理な芸当であります。

結局カップラーメンはお湯があればどこでも食べられるという利点がある以上馬鹿にはできず、反省する所存であります。極貧道を貫きたいのならばあらゆる事を想定しなければならない。これからも極貧侍として精進していきます。

関連記事

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

スマホを見ると頭が悪くなるのか

どうも私です。

スマホ注意ポスターは問題だらけという記事を見ました。

toyokeizai.net/articles/-/161828


スマホ注意ポスターでは


睡眠不足
体力低下
学力低下
視力低下
脳機能低下
コミュ障になる

などの弊害をとりあげています。まるでウィザードリィーの毒になった麻痺になったレベルダウンしたクビをはねられたばりのステータス異常といえるでしょう。カント寺院で灰になった時の緊張感はたまりません、続けていきましょう。

この事に関して、東洋経済の記事ではこのポスターについてスマホを擁護するわけではないが突っ込みどころがありすぎて話しにならないと一蹴しています。

反論として疑似相関をあげています。すなわち犯罪者の90%はラーメンを食べているのでラーメンは危険な食べ物であるから規制されるべきだという例えです。いうまでもなく因果関係はないのですが、数字を出すともっともらしく聞こえてしまうというのが疑似相関というものらしいです。

ゲームやテレビや読書だって一緒じゃないか何故スマホだけ悪く言うの?と記事では熱弁していました。なるほどここは多角的に考えていきましょう。

まず歩きスマホや自転車スマホや運転スマホよくニュースになっていますし、路上でも見かけます。はっきりいって馬鹿かと思います。やっている本人が危険なだけならともかく他人に迷惑がかかります。

しかしながらスマホ所有率は日本人において7割だそうです。つまり10人いれば7人スマホを持っている。前述したような馬鹿はせいぜい10人に二人くらいでしょうか。そう考えると適切にスマホを使っている人のほうが多いといえます。

あくまで私の主観ですから正確な数値は分かりませんが、そこには目をつぶりましょう、運転中ならば危ないですから絶対にやってはいけません。

つまり便利すぎる道具ゆえに使用する側の知性が問われるということです。馬鹿が路上で目立つからといってスマホ自体を否定しなくてもいいのではないかというのが私の意見です。

適切に使ってもスマホ注意ポスターで書いてあったような現象が起こるのならば、これはもうマナーではなく国で規制すべきです。
そうではない……科学的に根拠が薄弱ならばこんなことは書かなくてよい。

ですから注意喚起するのならばスマホを悪者にするのではなく、スマホ依存症の人間を徹底的に馬鹿にするべきだと思うんです。
このポスターを見てもスマホが悪いんだ~だから僕は悪くない~で終わってしまうじゃないですか。そうではなくいやおまえが馬鹿なんだとはっきりいうようなポスターを作るべきなのです。だって馬鹿なんですから。

依存症というのはスマホに限らず様々な娯楽や嗜好品においてみられる現象です。覚せい剤のような一度打てば人の理性では抵抗できなくなるようなものは法律で禁止されています。

そうではなく依存症のレベルが個人で克服できるもの。テレビ、ゲーム、小説、漫画、スマホ、アイドルのおっかけなどなど全て適度に嗜むならば何も問題ありませんし、多くの人間はそれを実行しているわけです。

結論としてはスマホを見ながら歩く人間は馬鹿だということです。

関連記事

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ
検索フォーム
リンクフリーです
フリーエリア
リンク
プロフィール

Author:チャーチル
職業 家庭教師
趣味 将棋観戦 フリーゲーム 読書 睡眠 スーパー巡り 
年齢 おじさん

カテゴリ
月別アーカイブ
FC2拍手ランキング
ランキングに参加しています
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
独身・フリー
3位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身生活
2位
アクセスランキングを見る>>