アクセスランキング

ニートの独立

C君の引越しのため、姉の車を借りた私はC君の家と
アパートを何往復もしました。新居は物がほとんど
ないですが、男一人暮らしていくには充分です。

住居が決まったので、後は仕事です。
C君にできそうな仕事があるか尋ねた所
特にないとの返答でした。

やる気は漲っているが、ノープランのようです。
私は正直頭を抱えました。仕事をしなければ
食っていけないのです。

私も仕事なんてものは
できればしたくないですが、食っていくために
家庭教師をやっています。

世話になっている社長さんからC君の仕事
を紹介してもいいといわれていましたが断りました。
私自身、C君を自信もって、紹介できなかったからです。

私は昔働いていた酒屋の社長が人手が欲しいと
前にお会いした時におっしゃっていた事を思い出し
電話をしたところ、運よく雇ってもいいといってくれました。
最悪の事態としてC君がこの仕事をすぐ辞めたとしても

ここなら、次の人が見つかるまで
私がシフトの穴埋めができるからです。
人を紹介するときは自分が責任をとれる範囲内で
紹介するようにしています。

私はC君が仕事を辞めて親に泣きつく可能性は
この時点で、甘く見ても五分五分だと思っていました。
そうなった時の対処を、いろいろ考えた結果
これが最善だろうと判断しました。

引越しの手伝いで、怠惰生活が身体に染みこんでいる
私は車を姉の家に返した後、自転車で家に帰る
余裕もなかったので姉の家で寝ました。

レイちゃんが遊ぼうとうるさかったのを
覚えています。私は疲れ果てていたので
寝たふりをしました。

寝たふりだと看破されて私は無理やり起こされて
遊びに付き合されました。怠惰人たるもの寝たフリ
を看破されるのは未熟の一言です。

C君は順調に働き出しました。私の予想を裏切って
真面目に働きました。彼と一度飲みに行ったとき
また風○にいきましょうと彼から誘ってきました。

引き篭もりの青年は、エネルギッシュな風○マニア
に変貌しようとしていました、いい変化だったと
思います。

もちろん風○のお金は馬鹿にならないので
あまりはまりすぎても困りますけどね。
おせっかいな話ですが、彼の家は裕福なので
ここまでくればなんとでもなるでしょう。

私は人生においていろいろな失敗をしてきました。
人間関係においても、仕事においても、失敗の
連続でした。

C君の相談の対処は、私の人生において数少ない
成功だったと思っています。C君は私に礼を
いってくれました。

誰かに感謝されるなど私の人生において
そうはないのです。
2chのニュース速報+板などで持論に同意
レスがあった時に、小躍りするぐらい嬉しくなる
私ですが、C君のありがとうございましたの
嬉しさはその比ではありませんでした。

私は次の日、姉の家にいってもずっとニヤニヤしていました。
姉に、気持ち悪いからそのニヤケ顔はやめてくれる?
といわれてもずっとニヤニヤしていました。

メイちゃんに嬉しいことがあったんでしょー
といわれても黙ってニヤニヤしていました。
関連記事



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ
リンク
検索フォーム
フリーエリア
プロフィール

チャーチル

Author:チャーチル
職業 家庭教師
趣味 将棋観戦 フリーゲーム 読書 睡眠 スーパー巡り 
年齢 おじさん

カテゴリ
月別アーカイブ
ランキングに参加しています
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
アクセスカウンター