アクセスランキング

月5万円の年金生活の末家賃滞納で追い出され自殺

http://www.chunichi.co.jp/article/feature/binboustory/list/CK2016030802000223.html


どうも私です。

月5万円の年金生活を送り、家賃滞納で市営住宅を追い出され
て自殺というコラムを見ました。住んでいた家が火災で焼けて
市営住宅に入っていたそうです。


「一括納入して明け渡せということは私にしては
死ねということと同じです。生活保護より少ない
年金で今となっては一括納入は到底できません」

自殺した斎藤さんはこう裁判所に主張しましたが
通じることはなく、市の訴えを全面的に認められ
市営住宅を追い出されました。

斎藤さんは生活保護を受けるよう説得された
そうですが、頑なに拒み公園や河川敷で野宿
生活を送ると消息不明になったようです。

なかなか難しい話ですね。まず家賃は3200円~3800円
だったようで、これを払うと残りは46000円と
数百円になります。食費や光熱費や社会保険料、雑費、
医療費、などいろいろ払うと残らないかもしれません。

私のような極貧人なら残すことはできますが、年齢
が違いますからね。自炊するのも体力がいりますし
スーパー巡りにも体力がいります。

また現在私は完全な健康体であるといえるので、
医療費がどの程度かかっていたのか?そこらへん
を考慮しなければ現在の私にできるからといっ
て斎藤さんが月5万円で生活できるということは
いえません。

それにしても杓子定規な対応です。生活保護を受けろという
前に、家賃滞納を免除する事はできなかったのか?
そのほうが税金の負担も少ないです。
もちろん例外を認めると、俺も俺もと、例外が例外で
なくなり苦慮する事態は想像できます。

しかしながらそこらへんをですねケースに合わせて……
機械じゃないのですから、本当に困ってる人間の
家賃を免除する事くらいやれると思うんですよ。
金はあるのに払いたくない人間が免除しろといっているのと
の区別くらいできるじゃありませんか。

給食費を子供に与えず、その金でパチンコをやっている
ような親とは違うということくらいわかるじゃない
ですか。

コラムの最後に

「強制退去の前に何をしていれば、
違う結果になったのだろうか」

職員達が自問自答していると締めていますが、
強制退去させなきゃよかったんですよ。
彼らの権限でそれができるかどうかは分かりません
ので酷かもしれませんけどね。

また斎藤さんが何故死んだのか分からないとも
コラムで書いていますが、分かるでしょう。
充分すぎるほど分かりますよ。

一括納入しろというのは私に死ねというのと
同じだといっているんです。彼は浪費生活を
続けたいから、払わないといっているのではなく
本当にギリギリまで追い込まれてた末の魂の
叫びだったんです。

私は行政に携わったことがありません。
ですから感情論かもしれません。
繰り返しますが機械じゃないのですから、
情の部分で動いていいと思うんです。
裁量を与えればいいんです。

言い方は悪いですが、年4万ちょっとですよ家賃は
生活保護を受けたら何円になりますか。
たった4万で彼は死ななくてもよかった。
安いものですよ。

国の財源がないとか騒がれていますが、
無駄遣いが相当多いんでしょう。
私も老後のプランを考えていかねばなりません。
関連記事



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ
検索フォーム
リンクフリーです
フリーエリア
リンク
プロフィール

チャーチル

Author:チャーチル
職業 家庭教師
趣味 将棋観戦 フリーゲーム 読書 睡眠 スーパー巡り 
年齢 おじさん

カテゴリ
月別アーカイブ
FC2拍手ランキング
ランキングに参加しています
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
独身・フリー
3位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身生活
2位
アクセスランキングを見る>>