アクセスランキング

生活保護年収500万超の実態

http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20130212/plt1302121534005-n1.htm

「夫婦と子ども4人の世帯の生活保護支給額は年413万円。
サラリーマン世帯なら、
額面で490万円を稼がなければならない計算になる。

生活保護受給者は、医療費の自己負担
がかからなかったり、NHK受信料が
無料だったりするので、
実質的には年収500万円のサラリーマン世帯を
上回る金額を、税金から受け取ることになる。

国税庁が発表した11年の民間勤務者の平均年収は、
409万円。 正社員でも515万円だ。
6人家族なら、正社員でも生活保護受給
でも大して収入の差がない計算になってしまう。

また、母子家庭では、子ども2人なら316万円、
子ども1人だと277万円の年収がないと、
生活保護を下回る。

時給1000円で1日8時間、1カ月に24
日働いたとしても年収は230万円だけに、
税理士は「正社員でないと生活保護を超え
られない。これでは働きに出るインセンテ
ィブは働かない」と話す。」




zakzakの記事です。すさまじいの一言ですね。
勤続11年のサラリーマンに匹敵する年収を働かずに
もらえるそうです。

ネットにあるシミュレーションを使って
夫婦二人と子供4人がもらえる生活保護費を見た所
この413万円を下回っていましたから、この413万円
というのは、家族の何人かが重度障害者か
それに準じるレアケースかもしれません。それにしても
充分すぎるほど貰っているのは間違いないでしょう。

持久1000円、週休1日で8時間働いても
年収230万円です。政府はむしろ彼らの医療費を
軽減すべきでしょう。生活保護者が何故医療費
軽減されるのか分かりません。

ここで提案ですが、1割削減で食べていけないという
生活保護者に、私チャーチルを派遣するのは
どうでしょうか?私が充分食べていけるノウハウを
教えます。

政府は是非極貧生活者を募集して、生活保護者に
我々を派遣する政策を国会で採択してください。
時給は最低賃金でよいです。

"食べていけないのではなく、浪費ができない
だけという事実が白日の下に晒されるでしょう"

自分で稼いだ金ならいくらでも浪費すればいいんですよ。
他人の金で浪費ができないなんて、怒っているんですから
救いようがない人種です。

しかし、何故彼らは貧困ぶっているんでしょうね。
我々は特権階級なので、その権利を侵すなというなら
まだ可愛げがあるのですが、何故か被害者ぶって
世の中に怒りをぶちまけています。

努力する人は希望を語り、怠ける人は不満を語る
といいますけど、怠惰人の私だってそこまで
不満は出ませんよ。

怒りたいのはどう考えても、時給1000円で働いている
労働者のほうですね。

一度でいいから謙虚な生活保護者の記事が
読みたいものです。マスコミが偏った人間だけを
取材しているとしたら、彼らの嗅覚は並外れた
ものだと、感心しますね。

500万稼ぐのに10年かかる男からの愚痴でした。
関連記事



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ
リンク
検索フォーム
フリーエリア
プロフィール

チャーチル

Author:チャーチル
職業 家庭教師
趣味 将棋観戦 フリーゲーム 読書 睡眠 スーパー巡り 
年齢 おじさん

カテゴリ
月別アーカイブ
ランキングに参加しています
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
アクセスカウンター