アクセスランキング

児童養護施設にランドセルを贈るのは迷惑なのか

どうも私です。

児童養護施設の関係者が、ランドセルの寄付はいらない、学用品、衣類、寝具は不要だというツイートをしたという記事を見ました

http://news.livedoor.com/article/detail/11320305/

タイガーマスクを名乗る匿名希望の人間がランドセルを寄付したニュースを皮切りに日本各地で連鎖的に寄付が行われたようです。しかしながらランドセルや学用品や衣類や寝具などは税金でちゃんと賄われているため、現在の児童養護施設やタイガーマスクの漫画と比べて衣食住に不自由することはなく、そのギャップがあるんでしょうね。


送るほうの理屈としては、現金はさすがに露骨すぎるうえに、邪推すると子供にいく事なく職員に横領されるかもしれない可能性が排除できない。


ならば必ず子供に行き届くであろうランドセルならどうか?と考えるのもまた自然なことです。児童養護施設の寄付に限らず、お歳暮やお中元などでもよくある光景なのでしょうね。うち下戸なのにワイン送られてもねぇうちベジタリアンなのにハム送られてもねぇ……

商品券なら金券ショップで換金できるのにねぇ……例えるとこんなところでしょうか。ちょっと違うような気がしますね。お中元やお歳暮に縁がない極貧人ですからしょうがないといえるでしょう。


そういえば震災の時も同じような話がありました。使い古しの古着などを送られてきてもゴミになるだけで処理に困ったというエピソードをみた事があります。いろいろ考察してみましたが表面的には正しい事をいっているように見える。ただこういう事をいうと寄付行為そのものに水を差して、なら別にいいやと寄付のパイが小さくなってしまう。


送ったものが捨てられているのを聞いてですね、ああ俺がした事は迷惑だったんだ次からは日本銀行券を送ろう、俺が愚かだったATMにいますぐ走ろう!時間外手数料なんて関係ない!

なんて反省する人間はほとんどいないと思いますよ、大の大人というのは大抵素直ではありませんからね。結局誰も得しない結果となり、妙手だとはいえません。少なくとも捨てているなんて馬鹿正直にいうことはなかったと思います。

油の染みがついた古着やよだれがついた枕みたいなものならはっきり迷惑だといってもいいとは思いますけどね。

数万円のランドセルを送って迷惑だといわれたらもうやる気がなくなりますよ。大変ありがたいありがたい、ただ現在物が足りているので、次回からは日本銀行券でお願いしますのような書き方のほうがよかったのではないでしょうか。

うーん何か違うような気もします。最善手というのはなかなか見えないものであり人生とは難しい。

次善の策として考えられるのはamazon欲しいものリストでしょうか。あれをブログかホームページに設置すれば少なくとも無駄はなくなりますし、子供たちに直接いっている感触は現金よりはあるでしょう。

子供達のためになりつつ、送り手がいいことしたなぁという気持ちを満たす事が出来るシステムが早く開発されるといいですねと投げやりな締めで終わることにしましょう。
関連記事



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ
検索フォーム
リンクフリーです
フリーエリア
リンク
プロフィール

チャーチル

Author:チャーチル
職業 家庭教師
趣味 将棋観戦 フリーゲーム 読書 睡眠 スーパー巡り 
年齢 おじさん

カテゴリ
月別アーカイブ
FC2拍手ランキング
ランキングに参加しています
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
独身・フリー
3位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身生活
2位
アクセスランキングを見る>>