極貧人の優雅な1日

-
チャーチル
 
ローマ人

ある日のローマ人 

6:30 ラレス神殿にお供え
7:00 簡素な朝食
8:00 仕事
13:30 コロッセウムで観戦
15:00 公衆浴場で汗を流す
17:00 夕食を楽しむ

ある日の極貧人

6:00 八百万の神に心の中で感謝したふり
6:20 散歩
7:00 簡素な朝食
8:00 もう一度ねる
9:00 起きる
10:00 仕事
13:00 簡素な昼食
13:30 寝る
14;00 ゲーム
17:00 こたつで読書
19:00 簡素な夕食
20:00 お風呂に入る
21:00 天井のしみを数えながらぼーっとする
22:00 DVD視聴
24:00 就寝

あの栄華を誇ったローマ人と比べてなんら遜色のあるものではありません。3食食べて、眠たいときに眠り、趣味に興じる。おまけに風呂まで楽しんでしまう貪欲さ。優雅な毎日を送っているといえるでしょう。
関連記事



貧乏日記 ブログランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
↑クリックして頂けると大変嬉しく更新の励みになります。   






チャーチル
Posted byチャーチル