アクセスランキング

amazonで坊さんを買うことに賛否両論

http://blogos.com/article/168672/

お坊さん便というサービスがありましてamazonで35000円から来てくれるようです。物議を醸しているということですが、否定的な意見として僧侶による宗教活動は、本来商品というものでないため、その活動に金額を設けて商売をしてはならないといって仏教界はお坊さん便に否定的なようです。ネット用語的にいえば激オコです。最近見ない単語になりました、言葉の流行り廃りも激しいものです。

そうですね……仏の教えは尊いものですしね。
それにお金つけるなんてけしからん!


……と怒る人はどのぐらいいるのでしょうかね。坊さんも霞を食って生きていけるわけじゃありませんから、この世の中で活動していこうと思えばお金がいります、誰でも分かる理屈です。いくらでもいいですからお気持ちだけでなんて言葉はですね、筋ものの誠意をみせんかい!っていう言葉以上に怖いものです。


ネタが時価の寿司屋なんてものも本当に怖いですよ、入った瞬間時価なんて書いてあったらね、財布に自信がない人は卵焼きとカッパ巻きだけ頼んで帰りましょう。私は最初から入りません、君子危うきに近寄らずです。

その点このお坊さん便、金額を明示したというのはとてもいいと思うのですねどんな分野でも明朗会計が求められる時代ですよ。お布施なんて体裁をとってもですね、今まではこれ以上にお金をとっていたわけでしょう。そうでなければ坊主丸儲けなんて言葉が定着するはずがないではありませんか。


あの平家物語にも、白河法皇がサイコロと河の流れと坊さんだけは思うようにはならんといったお話しが残っています。坊さんは強いんです。

本当の意味でお気持ちだけで結構ですとお金をとらない坊さんがいるなら素晴らしいですが、どうせ金がかかるのでしたら、金額は明示してほしいものです、Google先生に聞いて相場はこのくらいだから……このくらい渡しておけば恥かかないかしら……なんて手間が省けますからね。

私は念仏も墓もいりません。無縁仏になって皆でワイワイやっていこうと思っています。その時は一杯おごってください。

関連記事



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ
検索フォーム
リンクフリーです
フリーエリア
リンク
プロフィール

チャーチル

Author:チャーチル
職業 家庭教師
趣味 将棋観戦 フリーゲーム 読書 睡眠 スーパー巡り 
年齢 おじさん

カテゴリ
月別アーカイブ
FC2拍手ランキング
ランキングに参加しています
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
独身・フリー
3位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身生活
2位
アクセスランキングを見る>>