アクセスランキング

美容師が話しかけてこなくなる返答の仕方

http://news.livedoor.com/article/detail/11347222/


劇団ひとりさんが編み出した、美容師と会話しない方法、話しかけられるたびに振り返るというテクニックを紹介した記事です。

そうですね、私は姪に髪を切ってもらっているのですが、振り返ると、手元が狂うからやめてねといわれます。

おそらく切りにくいのでしょう。と考えると親しくもない客にそうズバズバモノをいえないでしょうから自然と会話が止まるということですね。考えたものです。

私もですね今は前述の通り姪に髪を切ってもらっているため、床屋も美容院もいかないのですが、以前通っていた時期があり
まして、やはり私も会話はしたくないんですね。キャバクラにいっているわけじゃなくて髪を切りにいっているわけですからね。

そこで私が編み出した美容師さんが話しかけて
こなくなる方法ですが、話のとっかかりとして、美容師さん
は高い確率で職業を聞いてくるわけですよ。
そこでごく自然に無職ですと答えるわけです。

「最近辞められたんですか?」
「いえもうずっと無職です」

何かしらの職業名を答えれば
そこから話は広がっていくのですが、
もうそこははっきり無職ですと答えるわけですね。

その時点で世界は閉じられるわけです。
それでもコミュ力が高い美容師の場合別の話題に
転換してくるわけじゃないですか。そこでもですね

えぇそうですね、無職ですけど。と会話の終わりに
無職ですけどをしつこくつけているとですね、その
うち話しかけてこなくなります。これは10年前ぐらい

の話ですので、現代で通用するか分かりませんが
その当時は絶大な威力を発揮しました。

流行っている食べ物の話になっても、あああれは
美味しいらしいですね、無職ですけど。と答えてお
けば話が広がりようがありません。

職がないのですから話題もないという
意思表示なのです。武士は無職で喋らないという
格言がありますが、それを実践したといえるでしょう。

それにしても、客商売とはいえ、初めて会った客と会話を続けようと
する美容師さんはすごいものです。見習わなくてはなりません。
関連記事



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ
リンク
検索フォーム
フリーエリア
プロフィール

チャーチル

Author:チャーチル
職業 家庭教師
趣味 将棋観戦 フリーゲーム 読書 睡眠 スーパー巡り 
年齢 おじさん

カテゴリ
月別アーカイブ
ランキングに参加しています
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
アクセスカウンター