アクセスランキング

若いお嫁さんをもらうのだから我儘は我慢しろといわれた40代のバツイチ男




40代前半の男性です。離婚歴あり、子どもなし。30代半ばの女性と交際期間2年を経て婚約し、年内に挙式予定です。

ところが、今更なのですが、婚約者のわがままが耐え難く、婚約を解消したいと思うようになりました。

前妻とは向こうの不貞が原因で離婚しました。かれこれ10年になります。もう一人で生きるつもりでいましたが、彼女と知り合い、価値観や趣味もあい、もう一度結婚して家族のいる将来を思い描くようになりました。

前妻と結婚中に今のマンションを購入しましたが、前妻は一年と住んでいません。ところが、婚約者は前妻の気配が残っているようでいやだと言い、昨年、彼女の希望通りにリフォームをしました。水回りを全て交換、壁紙、建具も新しくして、新築同様にしたのです。

ところが、婚約して式場も決めた段になって、このマンションに住みたくない、自分のことを愛しているならば住み替えて欲しいと言うのです。これはさすがに承諾できませんでした。

経済的に住み替えは可能です。ローンも終わっているので賃貸に出すこともできますし、都心の駅近物件ですからすぐに借り手はつくでしょう。

それよりも、彼女のわがままがこの先の人生でどれくらい許せるのか考えたら、もう無理だと思ったのです。そう思ったら、結婚したい気持ちが一気に失せてしまいました。

今日もデートの折に住み替えの話が出ました。彼女を家に送って行ったら、彼女の母親から、若いお嫁さんをもらうのだから多少のことはして欲しいと言われて、さすがにカチンときました。そう言うなら、その歳で専業主婦をさせてくれる男と結婚できることを感謝して欲しいと喉元まで出かかりました。

こんな理由での婚約解消は、私の責任ですか?




どうも発言小町ウォッチャーです。私の駄文をのせるより、毎日、発言小町の面白いトピを紹介するだけのブログのほうが面白いのではないかと思い始めていますが、見ないふりならぬ、思わなかったふりをしていきましょう。

今回は婚約解消を考え始めた40代バツイチ男の相談です。勝手に答えていきましょう。

結論としては婚約解消でいいのではないでしょうか?前妻と住んだマンションがなんとなく気持ち悪いというのは分からないでもないんですが……といいながらも、本当はまったく分かりませんけどね。建前としては分かるということです。世の中建前と本音を使い分けねばなりません。

この女は、自分の我儘をどれだけ聞いてもらえるかという事で、愛の量を判断していますね。どちらかといえば関わりたくない人種です。面倒くさいこと、このうえないし、経済的ロスも馬鹿になりません。

我儘が可愛いなんてね、付き合い始めて頭が沸騰している時だけでしょう。長く付き合えば、可愛いと感じていたその感情は、うっとうしいに変わります、こじらせると殺意に変わります。そんな状態で何十年も一緒に過ごすなんて地獄ですよ。

更に彼女の母親の言葉、若いお嫁さんをもらうのだから多少のことはしてほしい。一般論ですが、30代半ばである女性の事を
若いお嫁さんとはいいませんよね。

即ちこの母子は結婚してあげてるという立場でトピ主に接しています。なめられていますね。もしくは自己評価が高すぎるのでしょう。婚活市場でいえば、40代バツイチとはいえ、パートナーが専業主婦で成り立つ家庭ならば収入もそれなりにあるでしょうから、結婚してもらっているという立場ではない。

結婚を危惧するのも分かりますよ、この手の人間は自分の未熟さを攻められると、相手の愛情の多寡に責任を転嫁してきますから。家事をやらない事を咎めたら、私の事を愛しているのなら自分でやればいいじゃないといいだしかねません。専業主婦が家事をしないのなら、主婦じゃないのですニートです。ニートと結婚して幸せは掴めません。

離婚というのは結婚するより面倒くさいものですから、ここは撤退もやむなしでしょう。永世独身でも結婚と離婚を語ることができます。表現の自由とは素晴らしいではありませんか。

そういう締めで終わる事にします。さようならさようなら。
関連記事



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ
検索フォーム
リンクフリーです
フリーエリア
リンク
プロフィール

チャーチル

Author:チャーチル
職業 家庭教師
趣味 将棋観戦 フリーゲーム 読書 睡眠 スーパー巡り 
年齢 おじさん

カテゴリ
月別アーカイブ
FC2拍手ランキング
ランキングに参加しています
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
独身・フリー
3位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身生活
2位
アクセスランキングを見る>>