アクセスランキング

選挙対策に政府が高齢者に3万円配る国

http://blogos.com/article/148698/

どうも部屋を片付けていたら500円玉が出てきた物です。過去の自分に乾杯といったところでしょう。


選挙対策に政府が高齢者に3万円配る国というコラムを見ました。どこかの金持ちが俺はもう死ぬからみんなに金配るよというなら、何も問題はないのでしょう。

しかしながらコラムで触れられているように


「若年世代から高齢者層への不適切な世代間再分配」

構図としてはこうなんですね。富の再分配は国の大きな役割の一つですが、歪なんですよ。年寄りばかり優遇しても将来があるとは思えません。

この3万円分配にかかる費用は3400億らしいのですが、保育士の給料を平均まで上げるのに必要な金額と同水準だと書いてあります。

一度きりのばらまきです。そのお金で保育士の給料を1年だけあげてもしょうがないのですが、無駄なお金をたくさん使っている証拠といえますから、いくらでも捻出できそうです、ようはやる気がないだけでしょう。

私の名誉のためにいっておくと、貰えないから批判しているわけではありません。タンスの奥から出てきた500円玉は嬉しいですけど、貰ういわれがない3万円なんて嬉しくないですよ、金に色はあるのです。

といいながらも、貰える段階になったら、金に色はないだろう?私だけ意地をはっても無意味だ。貰えるものは貰っておこうと方針転換するかもしれませんね。私の名誉は地に墜ちました。元々あるかどうかは分からないので地べたを移動しただけかもしれません。

若年層へきちんと投資をし、国を富ませ、全体のパイを増やす事を考えるべきだと思います。自分の金じゃない税金を一律に配るだけなら誰だってできますよ。誰だってできることに1人当たり1億円使われたらたまったものではありません。

それでは500円玉を使って乾杯の準備をしてきますね。
豪遊といっていいでしょう。
関連記事



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ
リンク
検索フォーム
フリーエリア
プロフィール

チャーチル

Author:チャーチル
職業 家庭教師
趣味 将棋観戦 フリーゲーム 読書 睡眠 スーパー巡り 
年齢 おじさん

カテゴリ
月別アーカイブ
ランキングに参加しています
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
アクセスカウンター