アクセスランキング

スーパーでムカムカすること

スーパーのレジでは財布を用意しておいてもらいたい

http://www.excite.co.jp/News/woman_clm/20160407/Wooris_196085.html

3位 レジの横入り
2位 通路をふさいでお喋り
1位 子供を野放しにする


スーパーでイライラすることベスト3という記事です。なるほどどれも実際に遭遇したらクビをかしげる出来事なのでしょうね。私の場合多少頭を使ってほしいと思う事がありまして、商品を買ったら勘定をしますよね。

レジ打ちが終わり、何円ですといわれます。そこで財布を出す人に一言モノ申したいのです。あのですね、何円だろうが財布は出すわけじゃないですか?30%の確率で無料になるキャンペーンなんてお店はやらないじゃないですか?お客さん可愛いから無料にするアルよ!なんてイベントもスーパーでは確実にないわけじゃないですか?即ち絶対にお金は払うわけです。

それならば最初からですね、財布は用意しておいてもらいたい。何故総額が出てから財布を出すのだろうか?酷い人にいたっては、バッグの中を弄り、あれ?ないわねと独り言をいってなんらかのアピールをしていますが、本当に勘弁してもらいたいものです。そのアピールはなんなのか?問い詰めたくなりますよ。


私はですね、まず財布を出しておきます。ここまでは基本です。ここからが応用です。

50円玉1枚、10円玉4枚、5円玉1枚、1円玉4枚を待っている間に手のひらに握っておくのです。そして総額が出たときに素早く、小銭を過不足なく出し、最短の時間でレジを済ませるわけですよ。

1763円なら、千円札2枚と50円玉1枚と10円玉1枚と1円玉3枚をすかさずだすわけです。その速さといったらその道では熟練工といっていいでしょう。

もし小銭が足りない場合は、店員さんを信頼してですね?お札だけを渡すわけです。そしてお釣りをもらうわけです。二人の無言の信頼がスピーディーならレジを実現させるわけですよ、美しいじゃありませんか。小銭を延々と数えて後ろに行列を作るような素人のような真似はしないわけです。

商品の袋詰めのターンになった時は、姉宅、猫のトイレ掃除のための袋を確保するために袋に入れなくてもいい商品でも袋を使い、規定の枚数を確保するわけです、ぬかりはありません。スーパーのプロだといえるでしょう。

ここまでいいましたが、細かいことに苛々せず、鷹揚な心を持ちましょう。と長々書いたことを全否定して書き終える事にしますさよならさよなら。
関連記事



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ
検索フォーム
リンクフリーです
フリーエリア
リンク
プロフィール

チャーチル

Author:チャーチル
職業 家庭教師
趣味 将棋観戦 フリーゲーム 読書 睡眠 スーパー巡り 
年齢 おじさん

カテゴリ
月別アーカイブ
FC2拍手ランキング
ランキングに参加しています
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
独身・フリー
3位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身生活
2位
アクセスランキングを見る>>