年収50万円の家庭教師と年収1000万の家庭教師

-
チャーチル
 
bd7ce6cf-s.jpg
どうも、年収50万のものです。今年はもう少し
稼げるかもしれません。

年収1000万の家庭教師さんです。
時給6300円~8800円だそうです。
そんな人が世の中にいたのですね。

どことなくチャイナ風の先生ですね。
ニーハオと挨拶してそうです。

月謝は10万円だそうです。
それだけのお金を、家庭教師にかけることができる
家庭があるんですね、子供がそれで一流大学
に入ることができるのなら、安い投資なんでしょうか。

私立の医大は数千万円の学費がかかるそうですが
医者になれば元がとれるんでしょうね。
医者になるための、先行投資と考えると

法外な値段とはいえないのかもしれません。
医大に合格させるだけの、ノウハウを持っているから
こそそれだけの収入が得られるんでしょうね。

私とは雲泥の差です。

それだけの収入があっても、私には
使い道はありませんので、宝の持ち腐れになる
でしょうけどね。

今日は遅いですが納豆を手に入れたので、どうやって
食べようか、思案中です。卵をかけて、王道の
卵納豆ご飯にするか、うどん納豆にするか、
どちらにせよ美味いので、楽しみです。

卵1個に納豆2個のバランスで混ぜると美味しいですね。
栄養もたっぷりありますし、最高の貧乏食です。
関連記事



貧乏日記 ブログランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
↑クリックして頂けると大変嬉しく更新の励みになります。   






チャーチル
Posted byチャーチル