アクセスランキング

水素水は健康に効果はないインチキ商品なのか


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160514-00000526-san-life
話題の「水素水」 かつてブームを巻き起こした「あの水」と同じだった…



どうもwiifitで姪に連敗中のものです。話題の水素水に過去類似商品があったという記事を見ました。かつて「アルカリイオン水」と呼ばれていたそうです。

記事の結論としては水素には何らかの効果があるかもしれないが、市販の水素水に効果はないと言い切っています。こういった商法は疑似科学と呼ばれて、一見科学的なのですが、突き詰めると何の根拠もないということです。

水素水に限らず健康食品というのは胡散臭いものが多いです。信じる者は救われるという宗教のような印象さえ受けます。身体にいいと思い込んで飲食すればプラシーボ効果が出て、健康になるかもしれないので、一概に悪いとはいえないのですが……といいつつやはり私は悪いのではないかと思います、あくまで感覚的なものですけどね。少し考えてみましょう。

結果として相手のためになるなら人を騙してもよいか?という命題があったとします。私はこれはイエスと答えますね。嘘も方便という諺があるように、真実だけが人を傷つけないかというとそうではなく、優しい嘘、人のためになる嘘というのは世の中に確実に存在します。

となると健康食品も別にいいのではないかという答えになりますけど、結局は程度問題ということでしょうか。癌があっというまに治るだとか誇大広告をしない限りは許容されるべき存在なのかもしれません。繰り返しますが、感情でいうなら私は嫌悪していますけどね。

健康に関する知識は日進月歩といえば聞こえはいいのですが、コロコロ変わります。昨日まで常識とされていた事が今日になると否定されてしまうと何がなんやら分かりません。

となると安易に健康食品に走ってしまいがちです。楽なんですよ、買って食べるだけですから。早起きして散歩をする。ジャンクフードを食べず、ストレスを貯めない。煙草は吸わない。酒は飲まない。野菜を多く摂る。寝る2時間前はスマホはやめて寝る準備をする。健康とは本来これだけの努力をして保てるものなのですが、健康食品を食べていれば何もしなくていいですよーといわれれば人はそこに転がりますからね。

しかしながら人生というのはうまくできているもので、楽できないようになっているのですよ。マッチョになりたいなら、激しい筋トレをしなくてはならないし、東大に合格したいのならば、毎日勉強しなければならない。近道なんてないんですよね。たまに天才という存在が近道を通っている姿を見せつけてきますけど、その道はね凡人には通れないんですよ、通れると思って足を踏み入れようとしたら、あなたはここを通る資格はありませんよーといわれてしまうのです。

健康の天才も世の中にはいることでしょう。毎日身体に悪い事をやりながらも大きな病気もせず長寿で天寿をまっとうした人間なんてそうですね。しかしながら自分が健康の天才かどうかは、高齢になってからではないと分からないので、普段から節制したほうがいいでしょう。

結論としては水素水を飲むより朝30分散歩したほうが健康にいいのではないかという事です。お金もかかりませんし、気持ちいいですからおすすめです。





関連記事



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ
リンク
検索フォーム
フリーエリア
プロフィール

チャーチル

Author:チャーチル
職業 家庭教師
趣味 将棋観戦 フリーゲーム 読書 睡眠 スーパー巡り 
年齢 おじさん

カテゴリ
月別アーカイブ
ランキングに参加しています
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
アクセスカウンター