アクセスランキング

女社会に畏怖する極貧人

1日1礼

にほんブログ村、人気ブログランキング応援ありがとうございます。更新意欲が高まります。

貧乏飯

朝 食パン 目玉焼き コーヒー
昼 焼うどん
夜 姉宅で食事

食費???

久しぶりに姉の料理を食べました。料理の腕ではメイちゃんのほうが上だというのが、私とレイちゃんの共通認識なのですが、メイちゃんはさすがお母さんだとしきりに褒めていました。姉は得意げに娘に料理のなんたるかを講釈していました。食事が終わりリビングで私がくつろいでいたところ

「あれさーメイ本気でいっているのかな?」
レイちゃんが囁いてきました。


私はそれを受けてこう答えました。


「気使ってるんじゃない?」

「やっぱそうだよね」
レイちゃんは我が意を得たとばかりに話します。

「お母さんメイのほうが料理上手だっていったらすごい怒りそうだもん」


「自分で分からないのかな」

私はこれ以上の会話は危険だと思いました。見えてる地雷を踏むような真似はしまい。私はレイちゃんに目配せしてここでその話題は終了しました。義兄は普段まったくといっていいほど家にいないため、姉一家は女3人で回っています。二人以上人間がいれば社会になります。

女社会、円滑にやっていくためにはいろいろな配慮が必要なのでしょう。私は帰り際姉の料理の腕を褒めました。姉はまんざらでもなさそうでした。


関連記事



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ
リンク
検索フォーム
フリーエリア
プロフィール

チャーチル

Author:チャーチル
職業 家庭教師
趣味 将棋観戦 フリーゲーム 読書 睡眠 スーパー巡り 
年齢 おじさん

カテゴリ
月別アーカイブ
ランキングに参加しています
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
アクセスカウンター