アクセスランキング

大学の小学校が進んでいるというが金の無駄だ。


たとえば昨年2月、関東にある大学に対し、文部科学省が「be動詞は大学水準とはいえない」と教育内容に関して指摘したことが話題になった。また、関西の大学でも、1年生向け授業で「動物園」の読み仮名に「flower」の日本語訳、456センチを10等分した値などが出題されるというのだ。あまつさえこの大学の使用する教科書には、「友達の名前を覚えましょう」「教科書を音読しましょう」といった小学校低学年向けの指導のような内容まで記されているという。
http://www.excite.co.jp/News/column_g/20160624/Bizjournal_mixi201606_post-7007.html
引用



どうも私です。大学の小学校化が進んでいるというコラムを見ました。名前を書けば合格できる定員割れの大学が増えていること、推薦で一般入試を経由せず入学してくる学生が増えている事などが、背景にあるようです。

私は教育費を全て国が負担する、それが理想としてあるべき姿だと思っています。しかしながら大学で小学校の授業を教えるのは金と人材が無駄すぎてお話しにならないでしょう。

こういう学生は小学校の授業に送り込めばいいのではないでしょうか。やっている事は一緒なのですからそのほうがはるかに効率的です。

定員割れの大学なんて世の中に必要ないんですよ。そんな大学への助成金なんてまさにムダ金です。それならばある程度のレベルの大学に合格した生徒の学費を直接負担してあげたほうがよっぽど生きた金といえます。

この年齢で小学生レベルの授業を必要としている学生なんて今までの人生で勉強を一切してこなかったんですよ。その程度の連中が何故大学にいきたがるのかよく分かりません。どこにもいかず好きなだけ遊びほうけていればいいと思いますよ、親の金でね。

結論としては現在存在している大学の半分以上はいりません、浮いたお金でちゃんと勉強してきた学生の学費に回せということです。



関連記事



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ
検索フォーム
リンクフリーです
フリーエリア
リンク
プロフィール

チャーチル

Author:チャーチル
職業 家庭教師
趣味 将棋観戦 フリーゲーム 読書 睡眠 スーパー巡り 
年齢 おじさん

カテゴリ
月別アーカイブ
FC2拍手ランキング
ランキングに参加しています
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
独身・フリー
3位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身生活
2位
アクセスランキングを見る>>