アクセスランキング

富豪になっても1日2合半の米があればそれでよい

どうも、インスタントコーヒーと本格コーヒーの
味の違いが分からないものです。おかげ様で、
毎朝インスタントコーヒーを飲んだだけで、

詩人になったような気分を味わえますので、
安い舌も捨てたものではありません。
食後に音楽を聴きながら、砂糖たっぷりのインスタントを飲んで

あたかもブラックの本格コーヒーを飲んだかのような
態度で、ふぅ……とため息をつくのです。
この事件を解決するのに手がかりが足りない……

いつのまにかシャーロックホームズのような探偵
になっています。眉間にしわを寄せて一人芝居を
楽しんでいます、実に愉快です。

"起きて半畳、寝て一畳"
太田全斎によって著された江戸時代
の国語辞書諺苑(げんえん)が出典らしいですね。

人は起きているときは半畳ほどのスペース、
寝ているときは一畳ほどのスペースしか
使ってないというのです。

天下とっても2合半という言葉が戦後に追加された言葉
らしいですが、よくできています。
私は5合くらいは楽に食べられますが
言いたいことはわかります。

人が本当に必要なものというのは実は少ないのでしょう。
しかしながら、欲というのは果てしないですから、
充分に必要なものに囲まれていても、常に不足を感じていて

生活に不満を感じてしまう……。新車を買えない、
ブランド品を買えない、最新式の家電品を買えない、
と常に不満を感じている人も多いですね。

欲があるおかげで、人は精力的に動けるという側面
もありますが、欲が過ぎると、それ自体がストレス
になってしまいます。

足るを知るという言葉がありますが、まさにその通りですね。
足らないものを数えるより、足りているものを数えたほうが
充足感を得られます。

私はおかげさまで、時間だけは充分に足りているので
その時間を使って、今日も1日ぼーっとすごしていました。
いいですね怠惰生活は、どっぷり浸かっています。
関連記事



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ
リンク
検索フォーム
フリーエリア
プロフィール

チャーチル

Author:チャーチル
職業 家庭教師
趣味 将棋観戦 フリーゲーム 読書 睡眠 スーパー巡り 
年齢 おじさん

カテゴリ
月別アーカイブ
ランキングに参加しています
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
アクセスカウンター