アクセスランキング

姪に泣かれる

その日もいつものように姉宅でエアコンの温度を下げてだらだらしながら猫をからかって反撃されていました。犬は家庭の序列を見極めるというシビアな面を持っているといわれていますが、猫にもそういう能力があるらしく私の事を軽く扱っていいという判断を下したようです。悔しいながらもその判断は的確といえます。動物というのは賢いものです。

メイちゃんからちょっといい?といわれたので、ソファーから転げ落ちてようやく立ちました。料理を無理やり教えられる……生贄になる可能性もありましたが、部屋に来てほしいといわれたのでおそらく勉強の事だろうと思いました。

来年彼女は中学生になるのですが、私立の中学校に行くかどうかで迷っているというのです。姉が入学させたい学校は家から遠いので寮に住むことになります。となるとお金の相談か?姉が私の貯金から教育費を捻出しろとメイちゃん経由で頼むということなのか?

しかしながら義兄はその社畜っぷりをいかんなく発揮して姉宅に驚くほどのお金を入れている優秀な父親であります。姉も働いてせっせせっせと貯金通帳にお金を入れているので学費の面は問題ないでしょう。そもそも私にお金の事を相談するわけがないので、杞憂もいいところでしょう。

メイちゃんがいうには寮に入るのは不安だというのです。小学生の女の子にとって住み慣れた自宅を離れて寮に住むのはかなりの環境の変化といえます。恐れを抱くのは当然の事であり、不安な気持ちを抑えられないのは当然です。

私は学歴至上主義者ではないのですが、いい学校を卒業すれば未来への選択肢が広まるのは事実であり世の中というのはとにもかくもそういう風にできている。川の流れに無理やり逆らって泳いでも疲れるだけでありようは姉一家には金があるのだから、進学校にいってもいいのではないかと思っています。

そういう毒にも薬にもならぬ一般論をメイちゃんに伝えたのですが、無言になりました。彼女が無言になる時は意見に納得していないということです。つまり受験などしたくないということになります。

言い訳をしますが寝起きで頭がぼーっとしていたので深く考えずに返事をしていました。これはどうやら頭をフル回転しなくてはならない。私はお茶を飲みながら熟考しました。

寮に入れる?姉の意図はなんなのだろう?私はそれを考えると身震いしました。まずはメイちゃんの真意を探らなければいけない。

私は自然な笑顔を作りながら思ってる事を全て言ってほしいといいました。それでも彼女は黙ります。早くも手詰まりです。私は頼りになる叔父を演じながら、オロオロしていました。数秒考えここは理屈ではなくまずは感情面からほぐしてみようと思いました。

私としてはメイちゃんに寮に入ってほしくない。メイちゃんがいなくなると寂しいと言いました。さっき言ったことと完全に矛盾しますが少し表情が柔らかになったので安心しました。

私は姉がメイちゃんを家から追い出したがっているとメイちゃん自身思っているのではないか?とあたりをつけました。ならば私は彼女にいてほしいと伝えなければならないと思ったのです。人は世の中に誰一人理解者がいないと思ってしまった時絶望します。

メイちゃんはその後泣いてしまったので、私は大丈夫大丈夫だからと抱きしめました。言葉とは裏腹に私は全然大丈夫ではありません。この問題は深刻、ゆえに軽はずみな言動は慎まなければならない。

私は1年くらいまともに使っていない脳の細胞を手あたり次第に起こしどうすればいいか考えました。
関連記事



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ
リンク
検索フォーム
フリーエリア
プロフィール

チャーチル

Author:チャーチル
職業 家庭教師
趣味 将棋観戦 フリーゲーム 読書 睡眠 スーパー巡り 
年齢 おじさん

カテゴリ
月別アーカイブ
ランキングに参加しています
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
アクセスカウンター