アクセスランキング

金目当ての従業員はいらないといったコンビニ店長


http://blogos.com/article/191921/
「金目的の従業員はいらない」コンビニ店長の発言が物議 でもその言い分もまんざらウソとも言い切れない?

人不足のコンビニでバイトをする男性が、9月23日に投稿したツイートが話題になっている。求人への応募がないことから、店長に対し「時給上げたらどうでしょうか?このままでは人員不足が懸念されます」と提案。すると店長は、こう切り捨てたという。「金目的の従業員とかいらないわ」



これを見た9割の人間が突っ込みを入れそうですが、私も入れておきましょう。バイトで金目的ではない従業員などいない。例外はあるでしょう。彼女、彼氏を作りたいとか社会勉強だとか暇つぶしであるとか。しかしながら多く見積もってもそれらの人間はせいぜい5%ぐらいではないでしょうか。消費税より低い事は間違いありません。

引用元のコラムでは自発的に興味を持った分野に限り、金銭と関連づけてしまうと楽しいという感情が少なくなるので一概に店長のいうことが的外れではないという論を展開しています。アンダーマイニング効果というそうですね。略してアンアンです。初めて知りました。何事も初体験はいいものです。

このアンアン効果はアルバイトの従業員にあてはまるでしょうか?という読者に問いかける体でコラムは終わっていますが、まぁただ書かなかっただけですね。多くはあてはまらないでしょう。バイトの仕事なんて退屈なものですよ。お金がもらえるから家でゴロゴロする時間を捨てて働いているのです。

某ブラック会社のトップもそうですが、お金ではないという人間には注意が必要です。大抵の場合彼らは守銭奴であるという偏見が私にはありますよ。

アンアン効果はともかくとして、ちゃんとした仕事をするならそれに見合った報酬を求めるのは当たり前のことで恥ずべき事ではありません。むしろ安くこき使おうとする経営者の根性のほうが卑しく恥ずかしいものなのですよ。安い報酬しか得られないのならば相応に働けばいいだけの事なのです。

それでは家庭教師バイトの準備をします。金目当てですがそれなりにやりがいもあります。やはりアンアン効果なるものは眉唾ではないのか?という疑問を呈して締めにしましょう。さようならさようなら。
関連記事



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ
検索フォーム
リンクフリーです
フリーエリア
リンク
プロフィール

チャーチル

Author:チャーチル
職業 家庭教師
趣味 将棋観戦 フリーゲーム 読書 睡眠 スーパー巡り 
年齢 おじさん

カテゴリ
月別アーカイブ
FC2拍手ランキング
ランキングに参加しています
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
独身・フリー
3位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身生活
2位
アクセスランキングを見る>>