泥棒に入った家に学生証を落としてしまい誤魔化すためにとった方法

-
チャーチル
 

http://www.news24.jp/articles/2016/10/08/07343126.html
 


窃盗の疑いで逮捕された関西学院大学4年生・東海真之介容疑者は、今年6月、京都市西京区の集合住宅に侵入し、現金6000円を盗んだ疑いが持たれている。東海容疑者は、犯行の際、学生証と定期券を落とし、それを隠そうと、被害者宅に匿名で手紙を投函(とうかん)し「拾った定期券を悪用して泥棒をしてしまった。定期券を落とした人にも申し訳ないことをしたので届けてください」と書いた上、盗んだ額よりも多い1万円を同封していた。



どうも私です。泥棒をして学生証を落とした人間が知恵を絞った結果こうなりました。この試みは当然のごとく失敗して警察に逮捕されたようです。1万円じゃダメでしょうね泥棒された側からすればまったくメリットがありません。6000円盗まれたけど1万円で返ってきたわーい!!という展開を泥棒は期待していたのでしょうか?だとしたら頭が沸騰していますよ。

あほらしいやり方ですがせめて100万円くらい包んでいたら違った展開もあったかもしれません。しかしながらそんなお金を懐に入れるのも気持ち悪いので結局無理かもしれませんね。



関連記事



貧乏日記 ブログランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
↑クリックして頂けると大変嬉しく更新の励みになります。   






チャーチル
Posted byチャーチル