まさにボーナスといえましょう

-
チャーチル
 
朝 食パン 目玉焼き コーヒー
昼 焼うどん
夜 玄米 味噌汁 納豆 鮭

食費 242円

鮭を食べました。熊が大好きなのも納得の味です。いつもいつも植物ばかり食べている生活。ワシャ坊主か!!と自分へ突っ込みながらの日常。蜂襲って甘い物補給するかぁ……でも痛いんだよなぁ……もう本当嫌になるよと愚痴をいいながら暮らす日々。そして時は流れ待望の秋!川にいけば鮭が取り放題です。新鮮な魚がノーリスクで食べられます。まさにボーナス。もうこの時の熊の喜びといったら言葉で表現できません。

母熊は子熊にあわてなくても一杯あるのよ!と鮭を口いっぱいに頬張りながらいっていることでしょう。まさに笑顔が絶えない家族であるといえます。

そういう熊を想いながら鮭を食べました。うむ美味しい。玄米ご飯に合います。ビールを飲んでもよかったのですが、極貧人たるもの何か理由をつけないとなかなか飲めないものでしてだからこそ久しぶりに摂取するアルコールで気持ちよく酔えるというものです。
関連記事



貧乏日記 ブログランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
↑クリックして頂けると大変嬉しく更新の励みになります。   






チャーチル
Posted byチャーチル