アクセスランキング

日本死ねというフレーズ、流行語大賞が炎上している理由

どうも私です。流行語大賞トップ10に日本死ねという言葉が選ばれネット上で炎上しています。元の文章を全部見ますと待機児童問題についての警鐘なんですね。そのまま待機児童を流行語にしたほうがましだったんじゃないかと思います。

死ねという言葉は小学生が使う言葉なんですよ。これはいかにもセンスがない。言語の識者?といわれている人達が選んだとは思えないほど幼稚なんです。

メディアは政府批判の義務といいますか使命を持っています。権力というのは批判なしでは腐っていくのでそのスタンスそのものは正しい。

日本死ねというのは元の文章を意訳すると日本政府と行政機関はもっとしっかりしろ!という意味だと思います。繰り返しますがそれ自体は間違った事ではなくどんどんいっていけばよい。

しかしながら言葉というのは生き物でありそれ自体が独立した印象を与えます。日本死ねという言葉を聞いて日本人死ねと受け取る人がいてもおかしくありません。

個人ブログで日本死ねというのは表現の自由の範囲内といえますが、流行語大賞に選ばれた結果その言葉だけが取り上げられるのです。

ヘイトスピーチという概念も広がりました。これが中国死ね、アメリカ死ね、韓国死ね、メキシコ死ね、なんていったら大問題になります。自国だからいいという事にはなりませんよね、少なくとも公の場では馴染みません。

私的には個人ブログで○○死ねなんて書いてもたいした問題だとは思いませんが、メディアを代表する人達がよりによってこの言葉を選んだのはマスコミの質が落ちているのか、そもそもその程度の連中であったのか……

それでも本当に老若男女が挨拶のように今日は晴れているね?日本死ね!であるとか、晩御飯何にしよう?日本死ね!といっていたのならば選ばざるを得ませんが、そもそもたいして流行ってないでしょう?無理やりねじこんだ印象すらありますよ。

いずれにせよ残念な話です。
関連記事



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ
検索フォーム
リンクフリーです
フリーエリア
リンク
プロフィール

チャーチル

Author:チャーチル
職業 家庭教師
趣味 将棋観戦 フリーゲーム 読書 睡眠 スーパー巡り 
年齢 おじさん

カテゴリ
月別アーカイブ
FC2拍手ランキング
ランキングに参加しています
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
独身・フリー
3位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身生活
2位
アクセスランキングを見る>>