どんな肉だって美味しくする料理

-
チャーチル
 
朝 食パン 目玉焼き(塩) コーヒー
昼 タコ焼き(タコなし)
夜 唐揚げ定食(ご飯 味噌汁 唐揚げ キャベツ)

食費 290円

昼はタコ焼きを作りました。タコはいれていません。タコ抜きでも成立するタコ焼きという料理はどんな話題にも対応できるやり手で懐が深いバーのママのようです。タコ焼きの代わりとしてヘルシーかつ安いこんにゃくを入れました。隠し味にチーズです。なかなかひっくり返すのが難しいのですが四苦八苦してやり遂げました。

形が崩れたものもありましたが鰹節をかければ誤魔化せます。ソースで食べてみても美味しい。醤油で食べても美味しい。これは凄い料理といえましょう。

調子にのって夜は唐揚げ定食を食べました。業務スーパーの鶏肉だろうが国産の100グラム200円の鶏肉だろうが平等に美味しいのが唐揚げです。俺はどんな肉だって美味しくしてしまうんだぜというプロ意識が感じられます。平伏してしまいます。ありがとうございます。

こんなに美食を追求して私はバチが当たらないのだろうかと不安になりました。
関連記事



貧乏日記 ブログランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
↑クリックして頂けると大変嬉しく更新の励みになります。   






チャーチル
Posted byチャーチル