ブログを正直に書くのは勇気がいる

-
チャーチル
 
朝 食パン 目玉焼き コーヒー
昼 賞味期限が過ぎたうどん
間食 たけのこの里(2個)
夜 玄米 味噌汁 鮭 納豆

食費 587円

私は基本食事日記をつけていますが、時々さぼります。何故かというとたけのこの里を食べた事を書きたくないという気持ちがそうさせるのです。なんだこいつは?普段極貧人とかいっているくせに嗜好品を快楽の赴くままに食べてるじゃないか?と馬鹿にされるのを恐れてしまう気持ちがあるのです。

しかしながらそれではいけない。弱い心をねじ伏せて正直に書くことが重要なのではないか?そもそもたけのこの里を食べないという選択肢もあるのですがそこは見て見ぬふりをしましょう。

これがねまた最高なんですよ。たけのこの里を食べながらamazonで映画を見ている時なんてこれ以上の事を望めば雷が落ちてきそうでクワバラクワラバラと平将門公にすがらねばなりません。

と最近までは思っていたのですが2週間前、クワバラに雷を落とさないのは菅原道真公だということを知りました。平将門公もいやワシにいわれても知らんしと思ったことでしょう。

結局根本にある問題としてたけのこの里が高いということなんですよ。美味しいからってお高くとまっているんです。資本主義の世界に生きている以上しょうがないのですが愚痴ぐらいはいっても構わないでしょう。

酷い事に夜には鮭まで食べてしまって食費が崩壊しています。これはどうしたものか。最近気が緩みすぎているので引き締めていくことにします。
関連記事



貧乏日記 ブログランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
↑クリックして頂けると大変嬉しく更新の励みになります。   






チャーチル
Posted byチャーチル