アクセスランキング

給食費の未納なんて一発で解決する方法がある

どうも私です。給食費の未納額が全国で22億円だそうです。自治体によっては弁護士などを入れて徴収するために無駄なコストがかかっています。

世の中には意地汚い人がいましてとにかく金に汚い人がいます。払わなければならないお金を渋る人の事をケチといい自分の支出を削る人の事を節約家といいます。しかしながら味噌もカレーも一緒にするような人が多くてうんざりしますよ。

私が食費や服飾費や娯楽費や家賃や光熱費を極限まで抑えている姿を評してドケチの弟をもって恥ずかしいという姉のような人間は一刻も早く滅びるべきなのです。実際滅びたら困るのは私なんですけどね。

話しを戻しますとこういうどうしょうもない親から育った子供は悲しい事に親に似たどうしょうもない大人になるわけですよ。世にいう貧困の連鎖です。こんなことは世間では差別といわれますからおいそれとはいえませんが、この現象を実感できる人があまりに多い。

育児能力がない親が子供を産みます、可愛そうなのは子供だといわれます。確かにそうでしょう。でもそれ以上に可哀そうなのはそんな家庭で粗暴に育った子供に迷惑をかけられるほうなんですね。ですから小学生から私立中学に入れようなんていう親も多いわけです。私も家庭教師をやっていてそこらへんの事情はうんざりするほど聞かされていますが、致し方ないところでしょう。

朱に交われば赤くなるというのはまさにそうで、人間なんて周りに流されるものです。ですから環境を整えるのが大事ということです。

それはさておき給食費の未納なんて児童手当が中学生でも月1万円支給されているわけですから、それを直接あてればいいわけです。

給食費の費用は100%子供のために使われるものですから趣旨に沿っているわけですよ。これをやらない理由がよく分かりません。

教育面において親の財力に関わらずその子供の能力を最大限に発揮してあげるのが国の義務であり最大の投資だと思うのです。少ないながらもいるのです、どうしょうもない親を見て育ちつつもそれを肯とせず反面教師にして勉強しいい大学に入り親とは違う道を歩みたいと思い頑張る子供が。

私は能力ある人間を集めて一流大学を卒業させる手助けをしたい。ですがそのためにはお金がいる。ということで結論としては私塾を開くための金を守銭奴のように集めるということになりました。

手始めにたけのこの里を断つことにしましょう。

関連記事



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ
検索フォーム
リンクフリーです
フリーエリア
リンク
プロフィール

チャーチル

Author:チャーチル
職業 家庭教師
趣味 将棋観戦 フリーゲーム 読書 睡眠 スーパー巡り 
年齢 おじさん

カテゴリ
月別アーカイブ
FC2拍手ランキング
ランキングに参加しています
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
独身・フリー
3位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身生活
2位
アクセスランキングを見る>>