結婚式はカツアゲなのか

-
チャーチル
 
news.livedoor.com/article/detail/12770828/

結婚式の祝儀が3万円は辛いという記事です。


よく考えればとんでもない大金です。よく考えなければとんでもない大金です。ようするにとんでもない大金です。それでも親友やらお世話になった人への祝儀ならば気持ちよく出せるじゃないですか?いや嘘をつきました、けっして気持ちよくはありません。でも諦めはつきます。

記事でもありますが、よく知らない親戚だの入社数か月での招待やら中学校卒業以来あっていなかったクラスメートの結婚式にお金を出してあげく1日潰れるだなんて、罰ゲームを超え神が与えたもうた試練レベルです。

ここまで書きましたが私は人付き合いそのものが一般的な人間と比べてあまりないものですから結婚式に呼ばれることもあまりないのです。ですからそこまで迷惑しているわけではありません。勝手に縁が薄い人間の結婚式に招待されたことを想像して憤ってみたのです。人ってそういうところがあるでしょう?と説得風にいってみました。

というわけで今日の晩御飯は梅おにぎりと味噌汁だった私ですが、白米というのは本当に美味しいものです。米さえ食えれば幸せなのです。

関連記事



貧乏日記 ブログランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
↑クリックして頂けると大変嬉しく更新の励みになります。   






チャーチル
Posted byチャーチル