アクセスランキング

縁を切るべきタイプの人間

どうも私です。

縁を切るべき10人という記事を見ました。


1 一緒にいてストレスを感じる
2 あなたを利用する
3 感謝の気持ちを忘れる
4 信頼関係を踏みにじる
5 嘘をつく
6 他人の悪口を言う
7 ピンチに手を差し伸べない
8 過去に囚われている
9 将来を語り合えない
10 あなたの自由を奪う


いっぱいありすぎて分かりませんが、自分なりに考えていきました。よく損得勘定で人と付き合ってはいけないと教えられるじゃないですか?あれって嘘なんですよね。

正確にいうと、金銭面での損得勘定「のみ」考えている人間と付き合ってはいけないということです。というのも金銭の貸し借りなどをする場合、どちらがか一方的に損をするわけですよ。

マルチもそうです。友人に売りつけて自分が利益を得るのですから、金銭的に搾取されているといってもよい。金銭的にwinwinの関係になるのはもう商売仲間の範疇であり、友人とはいえなくなってきます。

例えば一緒にいて楽しかった時間などはお互いにとって有益です。精神ポイントをお互い貯金できたわけです。まったくもってお得ですね。

ですから精神面での損得勘定で人と付き合ってもなんら問題ないです。すなわち記事がいう、一緒にいてストレスを感じる、あなたを利用するタイプの人間は付き合っていて精神ポイントが貯まるどころか浪費されていくわけですから、これは付き合ってはいけません。

友達はいないほうがいい、いなくてもいい論争をネットでよく見ます。お互いが一緒にいて楽しい友人ならこれはもういたほうがいいでしょう。

しかしながら友達がいないという事を恐れて無理やり付き合ってる、知人レベルの人間はいなくていいでしょう。いわゆる世間体を恐れて友人〇人だぜといいたいがための知人です。見下されて、利用されて、へらへら笑いながら付き合う義務なんてどこにもありません。速やかに切ったほうがよろしい。

学校生活などの集団生活の場合そういう付き合いをしないと精神的に厳しいという面はありますが、社会人になったらそんな事は一切気にする必要はありません。

社会人といえるかどうか微妙な私がいうと説得力がありますね。今月の稼ぎは本当に少なく、赤字の危機に瀕しております。そんなこたーどうでもいいですね。

6番の他人の悪口をいうですが、これは芸能人や著名人ならばいいんじゃないでしょうか。しかしながら共通の知り合いの悪口を言っている人間には要注意です、一人か二人ならともかくほとんどの人間の不満を会うたびに口からでるタイプ。間違いなく自分も他の場所で悪く言われているでしょう。

人は一人では生きていけないという言葉があります、これは事実です。ただ一人も友達がいなくても生きて行ける世の中です。自分の貴重な時間を無駄にしないためには、±で付き合いを評価する。そのうえで-の付き合いを清算する。軽やかに速やかに生きていきたいものです。
関連記事



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ
リンク
検索フォーム
フリーエリア
プロフィール

チャーチル

Author:チャーチル
職業 家庭教師
趣味 将棋観戦 フリーゲーム 読書 睡眠 スーパー巡り 
年齢 おじさん

カテゴリ
月別アーカイブ
ランキングに参加しています
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
アクセスカウンター