アクセスランキング

朝日新聞の三部に一部は配られないまま毎日廃棄される

どうも私です。

朝日新聞の三分に一部は配られないまま毎日廃棄されるという記事を見ました。いわゆる押し紙というやつです。

公称部数を押し上げてスポンサーにアピールするために水増しするということです。この手の話しを聞いていつも思うのですが、こんなことをやっていてよく正義面した記事を垂れ流しにできるなといういうことです。

朝日新聞ですが地球温暖化問題にしても、トランプ政権は地球温暖化に消極的であるから、各国はトランプ政権に軌道修正迫っていくべきだ日本政府は自らの目標達成に向けて態勢を立て直せばならないという記事を書いているんですよ。

毎日無駄に数百万枚の印刷物を廃棄しておいてよくこんなことがいえるなと思う次第であります。朝日新聞に限らず新聞はどこも押し紙をやっているのでしょうけどね。

消費税を増税せよ!と煽り立てたあげく自分達には軽減税率を適用せよ!などと厚顔無恥な事を平気でいう業界ですから驚くに値しないのですが、皮肉の一つをいってもばちはあたらないでしょう。

やはり新聞は購読するものではないと改めて感じました。例え押し紙をしてなくても、我々にも消費税は等しく課税するべきだと主張していたとしても、私はとらないんですけどね。

新聞など読まなくても立派な大人になれます。月3000円、年間36000円のお金が捻出できます。これだけのお金をもっと有意義な事に使えば人生捗るでしょう。

少なくとも周りが取っているから私もなんて惰性でとるのだけはやめたほうがいい。結論としては36000円は大金だということです。さようならさようなら。
関連記事



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ
リンク
検索フォーム
フリーエリア
プロフィール

チャーチル

Author:チャーチル
職業 家庭教師
趣味 将棋観戦 フリーゲーム 読書 睡眠 スーパー巡り 
年齢 おじさん

カテゴリ
月別アーカイブ
ランキングに参加しています
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
アクセスカウンター