アクセスランキング

少年の尋常ならざる努力

私はB君に何故大学にいきたいのか聞きました。一呼吸おいて彼は答えました。この時の会話はうろ覚えですが次の言葉ははっきり覚えています。

「俺は屑じゃないからです」

私は言葉の意味を正確に捉えようと努力しました。彼はいいます。自分の母親と父親は屑だった。でも自分はそうではない。だが周りはそうは見ない。屑の子供は屑だという風に見られてきた、そしてこれからもそうだろう。私は黙って聞いていました。すると彼は質問してました。

「学歴は重要だと思いますか?」


私は大切だと答えました。人が努力してきた、誰の目にも分かりやすい指標であるといった記憶があります。


「これが俺が大学に行きたい理由です」


充分すぎるほど彼は語ってくれました。そもそも何故大学に行きたいかなどと10代の青年に聞いたのは愚問だったかもしれません。同時に私は茨の道だとも感じました。

中卒者は大学の受験資格はありませんが、高認を受ければ問題ありません。それなりの大学に合格できる学力があればまず問題にはなりません。

それよりも彼には後ろ盾が一切ないことのほうがはるかに問題でした。頼れるべき親族が一人もいないという事実はとても重い。国立大学の学費でも4年間通うとなるとかなりの金額になります。それに加えて生活費も捻出しなければならない。そして後で知るのですが、彼は全ての科目において中学1年生ぐらいのレベルでした。三重苦どころの話しではないのです。

私は正直彼が大学に進学するのは無理だと感じました。より正確にいうと彼が置かれている環境で大学に通うのは無理だということです。

中卒で働いて一人暮らしするのも大変なのに、そのうえ勉強しながら学費を貯めるなんて不可能だろうと考えたのです。そして彼は本題を切り出します。


「先生勉強教えてくれませんか、お金なら払いますから」


私はやはりきたかと感じました。それはそうだろう、私に頑張ってね応援しているよといわれても1円にもなりません、家庭教師は勉強を教えてなんぼです。しかしながらこの時点では正直勘弁してほしいと思っていたのが偽りのない気持です。彼の置かれた立場で私に払う余分なお金なんて捻出できるわけがありません。


とはいえ本当に彼はやるつもりなのか?と興味を湧いたのも事実です。少し考えて言いました。私はやる気のない人間を相手にするほど暇じゃない。暇だらけの人間が毅然としていいました。

まず中学時代の成績について教えてくれと言いました。彼は少し気おくれした様子でしたが素直に教えてくれました。そして私は英語と数学の問題をその場で適当に作り彼に解かせました。まったくできませんでした。

私はうーーんと唸りました。そして少し考えてC君に英単語帳はあるかと聞きました。そして私はいいました。暗記に関していえば分からないも何もない。たた本と向き合った時間の大小で覚えられる単語の数が決まる。ようは本人のやる気次第だ。

この本を期限までに9割暗記することができたら、僕は君の勉強を見るといいました。そしてもし僕が勉強を見ることになったらお金はいらないといいました。私は青少年の前でかっこつけたかったのです。極貧人のやせ我慢という諺がこの場でできました。歴史的瞬間です。

彼は了承しました。細部を詰めた後少し経った後仕事があるので失礼しますといってB君は去っていきました。私はC君にいいました。正直言って難しいのは分かるよね?というと彼は頷きました。

生半可な気持ちでは到底無理だ。助力する気持ちはあるかと聞くと彼はありますと答えました。この時いろいろ話したのですが青少年の友情に触れた私は清々しい気持になりました。正直いって羨ましかったのです。

話しの流れでお礼としてC君は私に可愛い女の子を紹介するよといいました。彼はかなりのイケメンで社交的でありおそらく女の子にもてるのでしょう。こんなことをいうのもなんですが、さりげない気配りが抜群なのです。あーこいつ女にもてるだろうなぁと思う人間そのものでした。

とはいえ私はそれは別にいいと断りました。
若い子と話すのは本来苦手なのです。
紹介されたほうもおっさんを紹介されても困ってしまうでしょう。

そして二週間後3人でもう一度会いました。私はランダムに100問出しました。彼は8割以上正解しました。私は全く覚えてこなかったらこの時点でおしまいにする予定でした。最初にいった9割に届かなかったとはいえ、働きながら一冊の単語帳を8割以上暗記したのですから相当の努力をしたと認めざるをえない。

私は勉強を見ることを約束しました。C君は嬉しそうでした。
関連記事



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ
リンク
検索フォーム
フリーエリア
プロフィール

チャーチル

Author:チャーチル
職業 家庭教師
趣味 将棋観戦 フリーゲーム 読書 睡眠 スーパー巡り 
年齢 おじさん

カテゴリ
月別アーカイブ
ランキングに参加しています
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
アクセスカウンター