アクセスランキング

女性は丸坊主、風邪を3回ひいたらクビになる会社






自身の経験から、「できる職人じゃなくて“できた職人“を育てたいんです」と語る秋山は、技術だけではなく人間性までも厳しく指導、職人たちは「心得30箇条」を暗唱しなければならない。

しかし、一流の職人になるための修行は生半可なものではない。丁稚になる際には、男性・女性問わず丸坊主になる。4年目の河村瞳さんも、頭を丸めた女性丁稚のうちの一人だ。「ものをつくることより大事なことを教えてもらった。家族を大事にするとか、思いやりを持つとか、普段やっているつもりでできていなかったことが見えてきた」と話す。

女性も丸坊主で修業に 賛否両論を巻き起こす秋山木工の「丁稚制度」丁稚たちは共同生活を送るそれだけではない。朝5時になると丁稚は体操を始め、次に2kmのマラソンをこなす。

それが終わってようやく朝食だ。もちろんメニューを決め自炊するのも丁稚たち。食べ終われば、近隣の掃除が待っている。掃き掃除だけではなく、道端の草むしりまで行う徹底ぶりだ。

 他にも「恋愛禁止」「メール禁止」「親からの仕送り、小遣い禁止」「“ふり“をしない」「周りを暗くしない」などのルールが存在する。
さらには「風邪を引くことも許さない」という。2回風邪をひいたら減給、3回目はクビになる。
ttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170624-00010012-abema-bus_all




どうも私です。

丁稚制度を採用している事で賛否両論の会社だそうです。本当にあほらしい内容で頭が空っぽになりました、その分夢を詰め込めそうです。

4年目の河村さんですが家族を大事にするとか思いやりを持つとか大事な事を教えてもらったそうですがはたしてそうでしょうか?
風邪を3回ひいたらクビにする会社に思いやりなんてものを教える資格があるのでしょうか?

このルールを家庭に適用したとして風邪を3回引いたら家族から追放されるなんて実に思いやりのある家庭でしょうね、涙が出てきます。

メール禁止や親から小遣い禁止や恋愛禁止も結局外部の人間関係を遮断して、この組織に依存させるためのゲスいやり方ですよ。

もう一度問いますが、この会社に思いやりなんてものが存在するのでしょうか?甚だ疑問です、というよりないと断言します。
あるのは特異な価値観を持った歪な人間関係だけがある歪んだ組織です。

昔は丁稚制度というものが必要だった時期もあるのでしょう。しかしながら現代において丁稚制度は手段というより目的になっているような気がします。
それだけ苦労している人達が作った家具だからありがたいもの、凄いものだと勘違いしてくれる。
職人が作るものだからいいものだろうと思い込んでくれる。結局それだけなのではないでしょうか。

この会社は入社前に待遇を教えているらしいのでその点だけは他のブラック会社よりは良心的です。
しかしながらはっきりいえば不快なんですね、こんなくだらない事をわざわざ宣伝しなくてもいいのではないかと思います。

わざわざ誇らしげにうちの会社はこうだからといちいち語るからyahooの記事になるのでしょう。汚いものを見せられるこちらの身にもなれといいたくなります。クリックしてわざわざ記事を自分の意志で見ながらいう私は我儘です。

常日頃感じていることですが、男〇〇なんて自称する男は大抵の場合女々しい人間です。人間性を厳しく指導なんていっている当人の人間性は果たして素晴らしいものなのか?これも甚だ疑問ですね、繰り返しますが人間性が素晴らしい人間は風邪3回引いて会社から追い出すことはしないでしょう。

風邪は精神のたるみなどではなく単に身体がウィルスに侵されているだけの話です。誰でも起こりえる事ですし、持って生まれた体質が大きく影響します。

風邪を引いたら怠けているだのいう人間は本当にくだらない人間だと断言します。馬鹿は風邪をひかないではなく、馬鹿は風邪を知らないといったほうが正しい。

こういった記事が出てきたらとことん批判したほうがいいんです、こんな価値観は受け入られないですよと一人一人は微力でも意見を表明していくことが結果的にブラック会社を減らすことに繋がるからです。

働いている人達が納得しているからいいじゃないかのような論はあてはまりません、何故ならこの会社で働いている人達の事を心配していっているわけでもなんでもないわけです。

結論としてはこの社長は自分が風邪ひいた場合3回といわず1回で自分をクビにしてくださいということです。
関連記事



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ
リンク
検索フォーム
フリーエリア
プロフィール

チャーチル

Author:チャーチル
職業 家庭教師
趣味 将棋観戦 フリーゲーム 読書 睡眠 スーパー巡り 
年齢 おじさん

カテゴリ
月別アーカイブ
ランキングに参加しています
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
アクセスカウンター