塾経営は楽しい

-
チャーチル
 
どうも私です。

現在チャーチル塾はごく少数の生徒と赤字に必死で抵抗しているおじさん一人で成り立っています。とはいえ金銭面を抜きに考えればとてもやりがいがあり楽しく充実しているといえます。

私が楽しんでいてはどうかとは思いますが、率直に現在までを振り返ると楽しいというのが最も適切な言葉なのではないかと思うしだいであります。

経営が軌道にのれば必然的に生徒の数が増えるという事であり、楽しいだのなんだのいってられなくなるでしょう。月並みな言い方でいえば食っていけるくらい稼げれば利益を最大限追求するということはかえって生活の質を落とすことになるのではないか。

まだ生徒の数が増えていないのにあまり増えては困る……まるでもてない男がバレンタインにチョコを多くもらっては困るなぁと妄想するようなものです、はい私は姪から貰えるので大丈夫です。

まだまだ赤字ですが、生活が困窮するほどの額ではなく、家計簿の健全化も近いです。この調子でやっていきたいものです。
関連記事



貧乏日記 ブログランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
↑クリックして頂けると大変嬉しく更新の励みになります。   






チャーチル
Posted byチャーチル