アクセスランキング

男がスーパーにいくのは恥ずかしい?




共働きのため、料理も含めて家事を分担して暮らしてます。食料品の買い出しは、お互いが作る料理に合わせて各々仕事帰りに
買って帰る様にしてますが、スーパーには圧倒的に女性が多く、サラリーマンの男が一人で食材を買う人は滅多にいません。

一応、週末に夫婦で買い出しに行く事もあります。お弁当やお惣菜を買う男性は時々見かけますが、野菜やお肉などを買っている男性はあまり見かけません。

自分が周りからどの様に思われているのか気になりますが、男がスーパーで食材を買うのは恥ずかしい事でしょうか?共働き家庭は増えていると思いますが、料理や買い出しは妻が担当されているのでしょうか?

何だか毎回情け無く感じてしまうため、そろそろ買い出しだけでも妻に頼もうか検討中です。



どうも発言小町です。ついに一体化しました極貧人、さっそくいきましょう。

理屈から言えば恥ずかしことなんてないんだよいーんだよで終わりの話しですよね。ただ自分が属していない集団に紛れ込んでしまった時に感じる孤立感と気恥ずかしさは自然な感情でもあります。

といいましたがやはりあほらしいです。他の客が野菜を勝っていようが魚を買っていようがそんなのしったことじゃないですよ。どうでもいい話しです。無人島で裸で暮らしているわけじゃありませんから他人の目は多少意識しますが、やりすぎると自意識過剰になります。

スーパーはなんといっても安いですからね、弁当にしたって290円程度で夜になると100円引きは珍しくなく半額まで下がることも珍しくない。美味しさだって保障したいところですがあいにくほとんど私は買いません。でも見る限り美味しそうですと適当なことをいっておきましょう。

一玉13円のうどんとやきそばだけをレジにもっていくことが日常茶飯事です。堂々と笑顔で持っていきます。話しは戻しますが何か男の単身者はスーパーに偏見を持っていると思うのですよ。自炊する人がいくところでしょみたいなね。

スーパーは懐が深く器が大きいですので、自炊をまったくしないものでも充分食糧を得られる場所なんです。そこらへんの勘違いが足を遠のかせるのでしょう。

結論としてはコンビニの飯なんて本当に高いだけですから男どもは皆でスーパーいきましょうというところで失礼します。
関連記事



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ
リンク
検索フォーム
フリーエリア
プロフィール

チャーチル

Author:チャーチル
職業 家庭教師
趣味 将棋観戦 フリーゲーム 読書 睡眠 スーパー巡り 
年齢 おじさん

カテゴリ
月別アーカイブ
ランキングに参加しています
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
アクセスカウンター