アクセスランキング

寂し気な少女

その日は晴天に恵まれ我が洗濯物も日光を存分に浴び乾いていました。コーヒーを飲みながら、何か考えているふりをしているとスマホに電話がかかってきました。以前塾を訪ねてこられた方です。

娘を説得したので面接をしてほしいとのことでした。突然ですが今日は時間が空いているのでどうでしょうか?と提案すると了承してくれました。

歯を磨き、アイロンをかけて、スーツに着替え、寝ぐせを直し、食器を片付けて出かけました。塾に早めに着いた私は、塾の講師のような所作で親子を待っていました。そして30分後、親子が来塾しました。

母親は前回同様騒がしい声で私が喋るまもなく2分ほど一方的に喋っていました。私が娘さんのほうに挨拶すると彼女は黙って会釈しました。

一呼吸置いた後に、二人で面接したいのでお母様は席を外してくださいといいました。怪訝そうな顔をした母親に私は塾の決まりですのでご協力くださいと付け加えました。

三者面談では生徒の本音など聞き出せようがありません。母親は車で待っているといって退出しました。待合室などがあればいいのですが我が塾はそんな洒落たものはありません。

彼女は立っていたので、座ってくださいと一言声をかけました。外見で判断すると、荒れたような感じはありません。髪の毛は黒くありませんが、母親がいっていたようにどう見てもハーフですので地毛の可能性が高い。私は彼女とまず世間話をしました。家庭教師の時にいつもやっている事です。

意味のない会話でも続ければそれなりに空気がほぐれてくるものです。しかしながらなかなか空気は暖まりませんでした。そういえば今までの家庭教師の生徒ですが男子は比較的無口な子が多い反面女子はお喋りな子が多かったです。私がなにか工夫しなくても喋り続けるのでそういう意味では楽でした。

男子ならば私も男ですので様々な話題を提供すれば一つはヒットします。しかしながら無口な女子に話し続けられるほど私は会話上手ではない以上、変な緊張感を覚えました。

起死回生として私は姉の家の猫の話をしました。彼女は猫好きらしくこの話に食いついてくれました、やった!耳折れが魚を焼くと寝ていようがテレビを見てようが遊んでいようがどんな時にでも駆けつけてくる話が一番お気に入りのようでした。

まずそうに食べるキャットフードの話しで笑いをとることができました。猫は姉の家の縄張り争いにおける私の天敵ですが、この時は感謝しました。

猫の話題の後彼女の母親の話題になりました。お母さんは人の話しを聞かないから大変でしょ?と聞かれたので私は意味ありげに笑いました。実際とても大変でした。

学校に行ってない事や、母親の過干渉の事など、愚痴るわけではなく淡々と話してくれました。どこか寂し気な雰囲気があります。とはいえ自分の事を話してくれるということは多少心を開いてくれたということです。

それなりにほぐれたなと感触を得た後、私は聞きました。勉強したい気持ちはある?彼女は即答しませんでした。少しの時間が経った後先生勉強って役に立つの?と質問されました。この質問は大抵の場合勉強したくないのに周りに無理やりやらせされているという被害者意識がある子供がいう台詞です。

私は即答でとても役に立つとドヤ顔をしました。こういう時は断言するのが一番です。するとどういう風に役に立つの?と聞いてくるので様々な事例を並べ、なるべく簡素な言葉で説明しました。そして私は勉強が楽しいということを力説しました。

それじゃ特にやることないしここにこようかなといったところで面接は終了です。話した感じですが、彼女の置かれている環境はいいとはいえませんが、本人はすれたところもなく、素直な子だという印象を受けました。現状の学力について知る必要がありますが、それは今回じゃなくてもいい。

少し時間が経った後に、彼女の母親が塾に戻ってきて入塾手続きをします。ここでも一方的にいろいろな事を喋っていましたが、お母様なりに安堵したようでした。

前回は忘れましたが、今回はちゃんとお茶を入れました。お母様は一口で飲みました、いい飲みっぷりです。こうして当塾は新たに中学生を迎えました。

私は誰の手も借りず一人でやることに拘っていきたいので、教える生徒の数には自ずと限界があります。
ゆくゆくは生徒の募集制限をしなければならないなと、人気塾の経営者のような気分に浸りました。

一人で生活していくならば年収100万あれば充分ですし、200万あれば金は余り、300万あれば大富豪気分です。人を使い利益を追っていけば、塾経営自体がストレスとなり、怠惰人である私はすぐにやめてしまうことでしょう。

マイペースで少しだけ頑張ってやっていきます。
関連記事



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ
リンク
検索フォーム
フリーエリア
プロフィール

チャーチル

Author:チャーチル
職業 家庭教師
趣味 将棋観戦 フリーゲーム 読書 睡眠 スーパー巡り 
年齢 おじさん

カテゴリ
月別アーカイブ
ランキングに参加しています
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
アクセスカウンター