アクセスランキング

一切介護は致しません


結婚が決まり食事会でのことです。初めて彼の両親に会い、結婚の報告を二人でしました。ご両親ともに素敵なご夫婦だなって思って話しをしていたんですが、

ある時に相手のお父さんから、まなみさんも○○(彼のこと)も適齢期を過ぎてるから子供は急がないと、的なことを言われ絶句しました。初対面でこういうことを言う人は

周りにいないし、物静かで穏やなうちの父とは真逆でびっくりしました。 次はお義母さんが、「うちは夫婦二人で家を建てたからまなみさんも頑張りなさい」とか、

「私は、定年まで公務員として働いたのが自慢」的なことを言いました。ちなみにうちは父親が家を建ててくれ、母は専業主婦です。

またしばらくして何かの話しの流れで、「これから結婚やら新居やいろいろお金が かかるだろうけど、うちは一切援助はしない」と、言われました。

なぜかこの時点で私も何かスイッチが入り、「そうですか、私は一人っ子で自分の親しか見ないと決めているので介護は一切致しません。」と言いました。

私も彼も年収500万あり、お互い貯金も2,000万以上あるので、全くお金の援助は不要だしご両親からの援助なんて全く考えてもいなかったので、びっくりしました。私はこの二人とは合わないし、疎遠確定だと直感したので、咄嗟に言ってしまいました。でもお二人ともあらそう♪と笑っていました。

非常識と思われると思いますが、絶対に合わない人たちだと思ったら、嫌われてもいいので、発言してもいいですよね?



どうも食器を自慢されたものです。今回は夫の両親との初対面で喧嘩腰になった女性の相談です。勝手に答えていきましょう。トピ主は非常識と思われると書いていますが、なかなかどうして悪くない対応だったと思うんですよ。

人と人との仲が決定的にこじれる理由の一つとして相手の期待を裏切ってしまうことがあります。ですから双方援助はしない、介護はしないとはっきり伝えることでその場の空気は緊張したものとなったでしょうが、今後の付き合いを考えるとよかったのでしょう。

すなわち両者とも相手に何か求めることがなくなったわけですから、期待値0であり期待を裏切りようがない。若い夫婦が親たちを介護をする代わりに親が若い夫婦を援助する旧来型の相互扶助は兄弟間の負担度合いや援助から介護までの時間差があいまることからトラブルが頻発しやすい。

ならば最初から援助するお金で介護サービスを買ってしまうほうが合理的だともいえます。初めから相手に期待しない関係なら言いたいこともいいあえるでしょうし、より健全な関係になる可能性すらあるでしょう、まぁそれはないか。

結論としてはトピ主夫婦はお互い貯金が2000万以上あるということでこれ以上のことはありません。存分に発言してくださいということで失礼します。



関連記事



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ
リンク
検索フォーム
フリーエリア
プロフィール

チャーチル

Author:チャーチル
職業 家庭教師
趣味 将棋観戦 フリーゲーム 読書 睡眠 スーパー巡り 
年齢 おじさん

カテゴリ
月別アーカイブ
ランキングに参加しています
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
アクセスカウンター