FC2ブログ

タレントの稲村亜美さんが中学生に取り囲まれた事件の視点に欠けている事

-
チャーチル
 

headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180313-00000067-spnannex-ent

本リトルシニア中学硬式野球協会関東連盟は12日、タレントの稲村亜美(22)が
10日に神宮球場で行われた同連盟の開会式に参加して始球式を行い、球児に取り囲まれるハプニングがあった騒動について、公式サイトに謝罪文を掲載した。

【写真】初写真集でセクシーな一面を披露した稲村亜美

 「開幕式の騒動に関するお詫び」と題した謝罪文は以下の通り。

 去る3月10日の開幕式で稲村亜美さんを迎えて行った始球式の投球終了後、選手が稲村亜美さんを取り囲むという出来事が起きました。選手数名がケガをするという事態にもなり、我々役員の事前検討が十分でなく、関係する皆様にご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。

 お忙しいところ折角来ていただいた本連盟の卒団生である稲村亜美さんや所属事務所の皆様に多大なご迷惑をおかけし、心よりお詫びを申し上げる次第です。

 選手が整列していた場所を離れ、あのように稲村亜美さん目指して殺到した行為は、決してあってはならないことだと考えています。今回の行為についてその場にいた選手には、チームを通じて猛省を促すとともに、今後このようなことが起きないよう役員一同指導者、選手の教育を続けてまいります。






タレントの稲村亜美さんがリトルリーグの始球式を務めた後、球児たちに取り囲まれもみくちゃになりました。これを性犯罪だ痴漢だとネット上では問題視されていますが、何を言うのか……未成年である野球少年達を未来ある球児たちをネット上で叩き傷つける行為は許されません。

というつもりはまったくありません。普通にただの性犯罪です。電車において1対1で身体を触るのが痴漢で、グラウンドで一人の女性に群がって身体を触るのが痴漢でないという理屈が通るわけがありません。

稲村さんは身体を触られたのを否定している事実がありますが、どちらにせよそう言わざるを得ないでしょう。ツイッター上でも真偽は分かりませんが身体を触ったと報告した中学生がいました。状況的には身体を触られたことは間違いない。中学生男子なんて性欲旺盛な時期ですからね。


ここからは偏見になります。私の一方的な視点です。スポーツで健全な精神を養うなんて嘘です。私の経験上野球部はイキっている人間が多かったです。よく犯罪者がゲームをやっていただのアニメを見ていただのという報道がありますよね。これ自体おかしな話で元野球部が重大事件を起こしても犯人の趣味は野球でしたとはならないわけです。

統計はありませんが、学生の時の煙草、飲酒や万引きなどの数は文化部より野球部のほうが多い印象があります。人は集団で行動するといきってしまうんですよね。そして集団競技ほど群れて行動する確率が高くなります。そして日本において野球は特別なスポーツです。

マイナースポーツの全国大会と比べて甲子園は注目度が桁違いです。母校が甲子園に出ると保護者に寄付が求められ、在校生は応援に駆り出されます。こんな特別待遇を受けているエリート意識が強い人間達が集団になればどうなるか?倫理のタガが外れてしまうわけですよ。自分達は特別だという意識があれば多少の事は許されるという考えに支配される。

もちろん言うまでもないですが全ての野球部員がそうであるというつもりはありません。しかしながら傾向的には間違いなくそうであるといえます。

すなわち集団行動とエリート意識、この二つが人を増長させていくということです。文化部の人間が善良で野球部の人間が悪辣であるという主張ではありません。文化部の人間がいきらないのは学校でのヒエラルキーであるとか、様々な要因で謙虚に生きることを学んでいる。もしくは強いられているということです。

もちろんこれも傾向論の話しであり、文化部でもいきっている人間はいるでしょう。アイドルのコンサートでオタクがいきっているという話も聞きますが、ここでは独自のヒエラルキーが形成されているからだと分析します。

話しを稲村亜美さんに戻しますが、彼女は何も問題ないと球児を庇うことで神対応だと評価されていました。しかしながらここで身体を触られたから厳罰に処罰してもらいたいなどというとね、必ず叩かれるんですよ。冒頭に私が書いたような事を言う人間は絶対出てくるわけです。冗談じゃないです。

世の中には何故か最初から加害者擁護をしたがる人間がいるわけです。もちろん必要以上に叩くのは論外ですが、最初から擁護するのもまた論外です。

まずは被害者ありきだというあたりまえの前提で話を進めることが何故できないのか。そこに未成年も成年もない。また集団心理にかかると自分の責任が分散されたかのような勘違いが起こります。違うんですよね、一人に襲われるのと多人数で襲われたのでは被害者の恐怖は後者のほうが大きいに決まってる。ですから集団犯罪ほど刑を重くするべきなんです。

球児の中にはこの蛮行を必死に止めた少年も複数いるそうですが多勢に無勢でした。スポーツ好きとはいえグラビアアイドルを始球式に呼ぶ必然性もなく、何の対策もしなかった運営の責任も大きい。連盟はチームを通じて猛省を促すとは具体的にはなにをするのか?おまえら調子乗りすぎたな、今度からは自重しろよ!はーいで終わらせるつもりなのか。

一定期間の出場試合停止処分が妥当でしょうね。後は身体を触ったと確証がある児童については法律に沿った処分があってしかるべきです。何も処分がなければ大人になって痴漢しますよ、味を占めたのですから。大多数の大人が性欲に負けずに痴漢しないのは社会的な制裁があるからです。

韓非子にこういったお話しがあります。村に1人の問題児がおり、村の父兄や長老がいくら教え諭しても一向に素行は治らなかった。ところが村に軍隊がくるとその少年は普段の素行が嘘のようにおとなしくなった。


有名人にキャーと群がって理性を失う集団を見ると興奮している猿の集団のように見えます。男だけに限った話じゃない。ジャニーズの中居さんはもみくちゃにされてファンに身体を触られることがあるが女ではなく男だから痴漢にならないのはおかしいと話していたエピソードを見ました。これはまさにその通りで、理性を失った集団の怖さと責任感のなさは恐怖であるといえます。


とにもかくにも「未来ある少年」達の今後のために指導と処分を徹底。自分達の責任の取り方も議論してもらいたいです。
関連記事



貧乏日記 ブログランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
↑クリックして頂けると大変嬉しく更新の励みになります。   






チャーチル
Posted byチャーチル