食費月3000円 7日目

-
チャーチル
 
朝 食パン ゆで卵 コーヒー(31円)
昼 そば(ねぎ) (30円)
夜 パスタ(醤油マヨネーズ) (14円)

人間どんな生活も慣れるもので、脳はこの生活が
普通だと錯覚をしたようです。味気ない食事に
見えますがパスタを醤油マヨネーズで食べるのは
美味しいです。

しかし栄養を摂っているという感覚はありません。
エネルギーを摂っているという感覚です。
この生活が終われば1日200円使えますし姉宅で
食事もできますし、生徒さん宅でケーキも食えます。
この生活は未来の生活をより楽しむための
一時的な苦行と考えます。

若い頃の苦労は買ってでもしろといいますが、
あれは正しいですね。人間は常に相対的に物ごとを
考える生き物です、考えるというより感じるといった
ほうがより的確かもしれません。

若い頃に贅沢な生活をして年寄りになってから困窮生活を
するのは辛いですが、逆ならとても充実した人生です。
私は常に貧乏生活ですけど。

朝三暮四の猿は朝にご飯を増やしたら喜びました。
猿だからしょうがないでしょう。
関連記事



貧乏日記 ブログランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
↑クリックして頂けると大変嬉しく更新の励みになります。   






チャーチル
Posted byチャーチル