アクセスランキング

現代の猫

猛暑に苦しんでいる私の元で電話が鳴りました。
姉は大変大変なのよと、いきなり困っている事を
伝えてきました。

私は姪っ子に何かあったかと思い、緊張しました。
続けて姉から出た言葉は、エアコンをつけ忘れた
とのことでした。

消し忘れたではなくつけ忘れたとはどういう
ことだろう?と疑問に思いました。

姉がいうには猫達が暑さに苦しむだろうという
ことです。私の緊張は解けました。
そもそも猫は寒さに弱いという話は聞いたことは
ありますが、暑さにも弱いのか?とこれまた
疑問に思いました。

姉は私に猫が可哀想だと力説しました。
ようするにこの糞暑い中
猫のためだけに、エアコンをつけるためだけに
自転車で姉宅まで行けというのです、
こいというのです。

姉は猫の事となると人間が変わるので
逆らわず渋々自転車を出しました。
本当に糞暑かったです。

姉宅にいくとなるほどと思いました。
猫達はいつも寝ていますが、その日は違う
場所で寝ていました。

フローリングにへばるように寝ているのです。
少しでも涼を求めて身体全体をフローリングに
押しつけて、暑い暑いと身体全体で訴えていました。

それを見て人間の私もこの暑さを耐えているのに
この猫達はいつもこのエアコンの効いた部屋で
食っては寝て食っては寝てをしているのかと
思うと、中国の諺の貧乏人で生まれるより金持ちの
家の犬に産まれたほうがいいという格言を
思い出しました。

私はエアコンをつけました。しばらくすると
猫達は生きかえり、遊びだしました。
私の身体に馴れ馴れしくちょいちょいと猫パンチ

を繰り出してきました。お菓子を強請っています。
涼しくなり食欲が出てきたんでしょう。私はこの
猫だけが食べるかにかまぼこのようなお菓子を

あげました。そして食べ終わった後に所定の場所に
寝にいきました。みれば全員気持ちよさそうに寝ています。
それを見た私も寝ることにしました。

起きた後にメイちゃんが耳かきをしてくれて
気持ちよかったので、姉への怒りは忘れました。
よくあの姉からこの子が産まれてきたものです。

そしてまたエアコンのない家に帰ります。
なんとか夜だけは、夜だけは常識的な温度に
落ち着いてほしいです。



もうこうしてっていったじゃん
http://aragorun.blog.fc2.com/blog-entry-312.html
関連記事



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ
リンク
検索フォーム
フリーエリア
プロフィール

チャーチル

Author:チャーチル
職業 家庭教師
趣味 将棋観戦 フリーゲーム 読書 睡眠 スーパー巡り 
年齢 おじさん

カテゴリ
月別アーカイブ
ランキングに参加しています
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
アクセスカウンター