アクセスランキング

脱法ハウス 増える女性専用

ttp://headlines.yahoo.co.jp
/hl?a=20130805-00000007-mai-soci

貧乏生活を営むなら固定費の削減が避けられません。
そして一般に家賃というのは固定費の中でも最大
の費目です。

脱法ハウスといわれる狭い部屋が
密集したシェアハウス
が近年増えています。

都会の家賃は高いので、仕事が途切れ途切れに
なる人間にとってありがたい存在だといえるでしょう。
敷金、礼金、保証人、用意できない人がたくさんいます。

火事が起きたときに危険だというデメリットも
あります。しかし杓子定規に摘発するのは
どうでしょうか。

需要があるから供給があるのであって
脱法ハウスがあるから助かっているという人が
大勢いるのです。

もちろん薬物などは需要があるからといって
供給していいものではありませんが、住む場所
というのは人間にとって絶対に必要なのです。

例えどんなに狭くても、自分の空間
足を伸ばして寝ることができる空間というのが
あるのは大変ありがたいのです。

私は車で過ごしたことがありますが、足を伸ばして
寝ることができませんし、駐車場所にも困って
いたのでよく分かります。

私は脱法ハウスに住んだことはありませんが
車中泊時代に脱法ハウスに住む選択肢があれば
どれだけ助かったかと思うと、安易な規制には反対です。

法を守るということは多くの人間が社会生活を営むうえで
最も重要な事の一つですが、法を遵守して住む場所を
失くしたなんてジョークにもなりません。

安易に規制すれば行き場を失う人間が増えるでしょう。
何事も理想ありきではなく、現実を見てベターな選択肢
はどうなのか考えてもらいたいものです。
関連記事



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ
リンク
検索フォーム
フリーエリア
プロフィール

チャーチル

Author:チャーチル
職業 家庭教師
趣味 将棋観戦 フリーゲーム 読書 睡眠 スーパー巡り 
年齢 おじさん

カテゴリ
月別アーカイブ
ランキングに参加しています
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
アクセスカウンター