アクセスランキング

貧困を自分で作っている人々

どうも私です。極貧人です。
極貧人のエリートです。
相撲でいうなら大関
将棋でいうならA級棋士

それが私です。
最上位の横綱や名人を自称しなかった
のは私より上の極貧人が
いる事に対する敬意です。
世の中には上には上がいるのです。

自分は貧乏だと嘆いている人はよくいますが
大抵の場合私は彼らを幕下のひよっこだと
思っています。

現在の日本では貧乏といっても衣食住を
ほとんどの人間が確保しています。
自分の着ている服が隣の奥さんより
安い。
自分の愛車はカローラだが同僚はレクサスに
乗っている。

こんなくだらない事を気にしなければ
悠々自適の生活を送れるくらいの収入の
人間が圧倒的に多いのです。

同僚が何を乗っているか、隣の奥さんが
何を着ているかなんて
よく考えればどうでもいい事です。

勝手に他人と比較して劣等感を感じる行為は
貧困を自ら作り出しているにすぎません。

くだらないといいましたが、他者と比較して
自分の立ち位置を確認する行為は、本能的に
やってしまう事なので、そこから
逃れることは難しいのかもしれません。

しかしながら

そこで無理をして働き外面を飾るよりも
自分の考えを変えたほうが豊かな
生活が送れます。そして楽です。

若いうちの苦労はなんとやらといいますが
いいかえれば年をとってからは楽をして
もいいということです。

本当にお金がなくて困っているのか?
自ら貧困を作り出して困っているのか?
後者のほうが多いのではないでしょうか。
関連記事



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ
リンク
検索フォーム
フリーエリア
プロフィール

チャーチル

Author:チャーチル
職業 家庭教師
趣味 将棋観戦 フリーゲーム 読書 睡眠 スーパー巡り 
年齢 おじさん

カテゴリ
月別アーカイブ
ランキングに参加しています
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
アクセスカウンター