アクセスランキング

労働解放という生き方

どうも私です。労働解放という言葉があります。
検索をしてみたら俗語らしいので
正しい定義はないのでしょうが、読んで字のごとく
労働から解放されるということでしょう。
似たような言葉にセミリタイアという言葉もあります。

機械が人の労働の大半を請け負うことになり、
人がやるべき事は確実に減りました。
その恩恵が普段の生活の中で
最も体感できるのは家事です。

洗濯板でごしごしやらなくても
洗濯機がやってくれますし

土の中に野菜を埋めなくても
冷蔵庫がありますし

冷凍食品を買ってきて
電子レンジでチンすることができますし

ほうきとちりとりでせかせか掃かなくても
掃除機があります

あげくのはてには
自動食器洗い機なんてものもあります。
これはさすがにブルジョアの家電品でしょうか。

家事に要する時間は
確実に減ったといっていいでしょう。


にもかかわらず、労働時間は短縮されている
ように見えません。少なくとも昔は日が落ちたら
寝る生活でしたが、夜でも明かりに不自由しない
現代、残業、残業で
労働時間は増えてるように感じます。
とても不思議な現象です。

人は働くこと、労働が好きなのでしょうか?
案外そうなのかもしれません。
しかし

しかし、月曜日に怯えながら
日曜日の夜サザエさんを見ている人が多いのも
事実です。

快適な家に住み、便利な車を持ち、最新式の
家電品に囲まれながら、暮らすのも
いいですが

その代償として1年間昼夜を問わず働く生き方に
疑問符を感じている人が労働解放をしたいと
思うのではないでしょうか。

便利な物を買ってもそれを楽しむ時間
がなければ楽しみも半減します。

生活水準を落として自由な時間を
楽しむ選択肢が人にはあるはずです。
現代の先進国の生活水準は歴史的に見て
高すぎるぐらいの位置にあります。
少し落としてもどうということはありません。

想像するに、昔の人間は腹一杯食べて
子供作りに勤しんでたまの祭りを楽しめば
それで充分だったはずです。

現代の人間と比べて幸福度が
下だとはどうしても思えません。

人はテレビゲームやパソコンがない環境なら
石けりや木登りで充分代用できる生き物です。

パラオの特集を見ましたが
人々はあまり働いていません。
ですが精神的には豊かにみえます。
パラオの人の表情は豊かです。

働くことに生き甲斐を感じ、
一生懸命働き家族を養っている人達は
大変素晴らしく、生き方として尊敬できますが

そうでない人間、仕事に情熱を持てず
働くことが辛くて面倒くさくて
自分の食いぶちだけ確保しつつ、
生活水準を落として自分の時間を確保する。
そういう生き方を否定しなくていいのでは
ないでしょうか。

物質的に恵まれるために働くという事以外にも
大の大人がフルタイムをばりばり働かなくて
どうするんだと、そういう空気に支配されて
ああそうなんだ、それが当たり前の大人なんだ
と嫌々ながらも働いている、そしてそのストレス
を解消するために散財をする、負の循環です。

話は少し違いますが
私は政治に対して不満を持っているわけ
じゃないですし、選挙にいけばそれで充分
政治に対して一国民としての
義務を果たしていると思っています。

政治家でもない、大企業のトップでもない
官僚でもない、著名人でもない、ただの
一国民が自分がバリバリ働かないと
日本が沈没する……
デフレがいつまでたっても解消されない
などとそこまで考える必要があるのかどうか。

自分の生活にだけ責任を持てば充分
ではないのかと。家族を持てば当然
家族を養う義務は出てきますが。

労働解放についてまだまだ自分の考えを
煮詰めていません。皆が労働解放をすれば
社会が成り立たなくなるのではないか?
という仮定の問いに関しては
また別の機会に記事にしたいです。

私は何かを主張するとき、第三者に対し
納得はしてもらえずとも理解は
してもらえる主張を展開していきたいです。

「僕は君の考えに賛同できないけど
そういう考えもあるね]

そう思ってもらえたら幸いです。

いろいろな文献を読み推敲して
整合性のある主張にしたいですね。
関連記事



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ
リンク
検索フォーム
フリーエリア
プロフィール

チャーチル

Author:チャーチル
職業 家庭教師
趣味 将棋観戦 フリーゲーム 読書 睡眠 スーパー巡り 
年齢 おじさん

カテゴリ
月別アーカイブ
ランキングに参加しています
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
アクセスカウンター