アクセスランキング

旅館は高いので自転車を使う

どうも湯治に憧れているものです。
温泉に毎日浸かりながら、共同自炊場で
調味料などを融通しあい、部屋で読書をして
1日が過ぎていく。

いいですね、想像するだけでたまりません。
想像を補強するために日本全国自炊が
できる旅館を探して見たんですが高いですね。

1日3000円~5000円はとります。
一か月なら9万円~15万円です。
これではさすがに手が出ません、足も出ません。
湯船につかれません。

旅番組などで湯治をしている人達は
ブルジョアだったんですね、よく考えたら
温泉に毎日浸かるなんて贅沢な話ですよ、
極貧人にそんな贅沢は許されません。

ということで日帰りの温泉でもいって
湯治気分を味わいたいと思います。
日帰りなら入浴料5百円で済みますからね。

自転車でいけば交通費も無料ですしね。
実際面倒くさいので、本当に自転車で
わざわざ温泉にいくかどうかは別にして

自分にも温泉に浸かる可能性があるんだと
思う事で楽しめますから、ここらへん
重要なんです。現実に手が届かない豪華客船
の旅より日帰りの温泉旅行なんです
ここは重要なんです。

手が届かないアイドルよりクラスの可愛い子
みたいな事です。別にアイドルは好きじゃない
ですし、クラスの可愛い子に相手された
記憶もありませんが、例えとして意味が
通じればそれでいいのです。

ということで自転車でいける温泉宿を
探すことにします。自転車で汗をかいて
温泉につかりまた汗を流しながら帰宅する。
哲学者みたいですね、よくわかりませんが。
関連記事



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ
リンク
検索フォーム
フリーエリア
プロフィール

チャーチル

Author:チャーチル
職業 家庭教師
趣味 将棋観戦 フリーゲーム 読書 睡眠 スーパー巡り 
年齢 おじさん

カテゴリ
月別アーカイブ
ランキングに参加しています
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
アクセスカウンター