アクセスランキング

年収100万円時代の到来

どうも私です。

評論家の森永卓郎氏
が年収100万円時代の到来という予測を
したようです。

この人は年収300万円うんたらの本などで
億を稼いでいますが、年収100万円時代
の到来とより刺激的な事をいって
また金儲けするようですね。
商魂たくましく結構なことです。

記事の内容は
金融緩和で流れたお金は
労働者に回らず企業の内部留保に
回っているということです。

要するに金持ちがより金持ちになって
貧乏人はそのままということです。

そして正社員の首切りを容易にする
規制緩和が現政権の方針ですので
現在で38%といわれる非正規社員が
5割を超える。

そして非正規社員の年収は100万台が多い。
ですから100万円時代到来ということです。

この分析が全て的を射ているとは
思えませんが、非正規社員は今後
増えることはあっても減ることはないでしょう。

世の中には大きな流れがあり、
川の水が海に流れても山に逆流
することはないように、その流れに
逆らう事は難しいです。

年収50万円時代を先取りした私にとって
年収100万円時代の到来といわれても
力士が一般人相手のぶつかり稽古を
受けるかのごとくごとくビクともしませんが、

格差社会は治安が悪くなる傾向があるので、
そこは御免被りたいですね。
世の中私のような極貧エリートばかりでは
ありません。

物がなくても快適に生きていけますが
治安が悪いとそうもいきません。

世の中の多くが中流を意識している
中での極貧生活はある種の選民意識を
持って誇り高く生きているという実感

がありますが、極貧層に中流が流れ
こんでくるのは私にとっても
望ましい事ではありません。
ぶっちゃけていえば埋没してしまいます。

お金がなくなると
犯罪に走る人間が増えるのは、猛暑で
露出狂が増えるとの一緒で
自然現象です。

生きるのに必要な金というのは
実は世間一般に思われている程
多くはないのですが、それに気付く
人間もまた多くないですからね。

大きな流れを変えることは一人の人間には
不可能ですから、大きな流れの中で
溺れないよう、人生泳いでいきます。
関連記事



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ
リンク
検索フォーム
フリーエリア
プロフィール

チャーチル

Author:チャーチル
職業 家庭教師
趣味 将棋観戦 フリーゲーム 読書 睡眠 スーパー巡り 
年齢 おじさん

カテゴリ
月別アーカイブ
ランキングに参加しています
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
アクセスカウンター