アクセスランキング

オリンピック選手は楽しんではだめか

どうもオリンピックを楽しんでいるものです。
旧皇族の竹田氏がオリンピック選手に対して
いろいろな意見をしていました。

1 メダルを噛まない

2 君が代はちゃんと歌う

3 コメントで楽しかったなどいって
  へらへらしてはいけない
  思い出になったとか、
  楽しかったなどはあり得ない

一番は私もメダルを何故噛むのだろう
はっきりいえばみっともないと感じて
いたので、この意見に賛成できます。

ただあれはおそらく報道陣の
要請なんですね。

メダルをとって気分がいい時に、頼まれたら
人のいい選手ほどやってしまうのでは
ないでしょうか。

報道陣に対して自粛する事を求めるほうが
建設的でしょう。ただでさえアスリートと
いうのは報道陣の機嫌を損ねると恣意的に悪意の
記事を書かれる可能性があるのです。

君が代に関しては、教員が君が代を歌う歌わない
で揉めていました。彼らは公務員でありそれが
仕事ですので、思想主義の自由の前に公務で
あるから歌いたくないなら辞めればいいだけの
話です。

オリンピック選手が
君が代を歌うのは公務ではないので
また違う話ですね。

荘厳の歌ですので歌うのもいいですが
黙って聞いて集中を高めるのも
いいんじゃないでしょうか。

楽しかったなどとへらへらいってはいけない
といいますが、4年間みっちり練習して
国の代表になり、戦って結果が
出せずに悔しいのは誰より本人です。
そんな事は考えれば分かります。

1日ろくに運動せず、こたつで
ミカンを食べながらテレビを見ている
私のような人間が、へらへらするなとは
とてもじゃないがいえません。

楽しかったという言葉の裏には
悔しさが当然あります。

結果が
出なかったら号泣しなければならない
のでしょうか。

オリンピック選手は結果が出ない事
に対して国民に謝罪しなければ
ならないのでしょうか。

自己ベストを出しても予選落ちという
ケースもあります。メダルがとれないなら
自己ベストを出しても萎縮していろというなら、

日本の方針として
最初からメダルの可能性がない競技には
選手を出さないとすればいいだけです。
竹田氏の父親はJOCの会長ですから、
お父さんにそういう事をいえばいいのです。

クールランニングという映画があります。
事実を元にしたフィクションです。

雪が降らないジャマイカ代表がボブスレー
でオリンピックに出るという映画です。

ジャマイカ代表は
結果は出ませんでしたが、大変意義がある
挑戦です。メダルだけが価値があるというなら
あまりに貧困な考えであり、競技というのは
歴史を積み重ねて強豪国になるものですから
未来への可能性も摘むことになります。

ジャマイカ代表は今大会も
ボブスレーに出ています。
未来へつながっているのです。

オリンピック選手は税金が出ている。
選手の思い出作りのためにオリンピックが
あるわけじゃないともおっしゃっていましたが、

選手でもないお偉いさんがビジネスクラスを
使って、選手はエコノミーで現地に向かうなど
もっと節約できる事はあるでしょう。

冬季オリンピックの選手はただでさえお金が
かかる中自力でスポンサーを見つけてやっている
選手が多く、税金を湯水のごとく使っている
わけではありません。

オリンピックを楽しんでいる国民がこれだけ
いるのですから、そんなお金はお釣りがきます。

税金を払っているんだから楽しんできますと
いうなとはあまりにナンセンスです。竹田氏の父親は
JOC会長の役員報酬として月額130万円と
一般サラリーマンの水準よりずっと上なのです。

そこまでいうのなら、その役員報酬を
返上するようにお父さんにいえばいいのでは
ないでしょうか。

JOC会長の竹田氏の父がオリンピックのために
尽力している事は分かりますから、本当に
返上しろと私が主張しているわけではありませんが、
税金税金というなら筋論としてそう思ってしまいます。

日本にはバラエティ番組が氾濫していますが、
そんなに品がいいものではないですし、
品がいいものを作っても面白くない
というのも分かります。

ただこの国は公共の電波で普段から品のない映像を
垂れ流ししているのですから、オリンピック選手に
オリンピックの時だけ
厳粛に品位を保てといわれてもどうなのでしょうか。

最低限のマナーや品位が大事なのは分かりますが、
こんな事まで文句をつけて余計な重圧を与えたら
結果が出る競技も出なくなります。

ようは楽しませてもらってるのだから、
そんな税金を使ってるじゃないかと偉そうに
いうことはないということです。

オリンピック選手は努力をして国のトップになり
オリンピック代表としての権利を勝ち取った
のですから、楽しむ権利くらい当然あります。

その権利をけしからんというのなら
自分が代表になればいいだけです。
関連記事



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ
リンク
検索フォーム
フリーエリア
プロフィール

チャーチル

Author:チャーチル
職業 家庭教師
趣味 将棋観戦 フリーゲーム 読書 睡眠 スーパー巡り 
年齢 おじさん

カテゴリ
月別アーカイブ
ランキングに参加しています
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
アクセスカウンター