アクセスランキング

働く意思がないもの食うべからず

どうもあまり働いてないものです。
日本には働かざる者食うべからずという言葉がありますが、
ものの本によると、西洋では

働く意思がないもの食うべからずという
言葉が聖書にあるようです。

というのは働きたくても働けない人間が
働かないのはしょうがないという考えから
だそうです。

私は働きたくないけど、
ものすごく働きたくないけれども
嫌々自分の食いぶちの分
だけ働いています。
誰もいい年したおじさんを
養ってくれません。

それぞれ似ているようで違いますね。

貧しいのは罪ではないが、貧しさから
抜けだそうとしないのは罪だという
言葉もどこかで聞いたことがあります。
私は極悪人ということですね。

これらのありがたい先人の言葉を考えましたが
働かなくても自分の食いぶちを確保できるなら
働かなくてもいいと思います。そのくらいの
自由と豊かさは日本にあります。貯金で
細々暮らすの大変結構
じゃありませんか.

働くことが社会貢献であり義務であるという
人はいます。大変立派です。異論はありません。

ただ、大半の人間は
自分と、
後は家族を食わせるために
働いているのでしょう。

なにより大事なのは自分達の生活です。
衣食足りて社会貢献の意識が芽生える
といったところでしょうか。

ブラジルワールドカップが近いですが、
あれほどサッカー熱がすごい国でも
ワールドカップ開催で不満が渦巻いている
ようですね。自分の生活が苦しいなら
スポーツも何もあったもんじゃありません。

選挙などのアンケートを見ても、
政府に期待することは、年金や経済など
自分の生活に直結する分野がいつも
上位です。

あまり立派な事をいうと自分の行動と
矛盾が出てきますから、私は自分の食いぶち
だけ確保して、極東の島国の片隅で細々
生きていく事にします。分相応という
言葉がありますが、今の生活は私にとって
分相応です。

異論はないといいながら
異論を長々書きましたね、反省します。

食うべからずという言葉ですが、
人間は食べなくては生きていけないので
要約すると働かないものは死ねと
いうことになります。少し強いですね。
マイルドにしましょう。

働きたくないもの贅沢するべからず
関連記事



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ
リンク
検索フォーム
フリーエリア
プロフィール

チャーチル

Author:チャーチル
職業 家庭教師
趣味 将棋観戦 フリーゲーム 読書 睡眠 スーパー巡り 
年齢 おじさん

カテゴリ
月別アーカイブ
ランキングに参加しています
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
アクセスカウンター