アクセスランキング

車中泊の生活費

どうも、初詣にいってきました。

女性のお尻をチェックしながら
階段を登ったので、つまづきそう
になりました、ほどほどにしておかな
ければなりませんね。

それでも無事賽銭箱に辿り着いた私は
1円玉を放りこみ、9つほど
お願いをしてきました。
一つあたりのお願いにかかった
費用は11銭ほどですね。
非常にリーズナブルです。

おみくじは100円かかるというので
諦めて、地面に落ちていたおみくじ
を拾って私が引いたことにしました。
そのおみくじは凶だったので、
一転、私はこんなものは引いていない
とゴミ箱に捨ててなかったことにしました。
残りものには福があるといいますが
落ちているおみくじは凶だったのです。
引いた人も怒りに任せて捨てたのでしょう。


昔、車中泊をしていた事があります。
アパートを追い出されたのです。
いくあてもない私はマイカーに荷物
を押し込み、目的地を決めることなく
車を走らせました。

車中泊というのは家賃がかからないので
生活費がきりつめられると思ったのですが
それはとんだ勘違いでした。

車のランニングコストというのは膨大です。
駐車料金、任意保険、税金、ガソリン代金
車検代金、オイル交換、その他修理費用

月3万円は軽くかかってしまいます。
車中泊ホームレスの場合、駐車料金だけは
かからないのですが、後の費用は
払わなければなりません。

しかし、車の維持費というのは
アパートを借りていた時も
かかっているわけでここまでは想定内です。
任意保険や、車検代金は毎月かかるわけ
ではないので、とりあえずの維持費は
ガソリン代金だけです。

致命的なのは自炊ができないことです。
スーパーの一番安いお弁当を買ってきても
一食290円はかかります、コンビニで
カップラーメンを買っても130円は
かかってしまうのです。

暖かいお茶を自販機で買えば
一食500円に達する勢いなのです。

暖房費の問題もあります、
エンジンをかけ暖房をかけていると
ガソリンがみるみる減っていきます。

ある試算によると車のガソリンは1時間
70円かかるというのです。

8時間暖房をつけると1日560円で
1か月16800円です。

私はこの時期の生活費が
ホームレスだというのに
食費やガソリン費などで
月10万円以上かかっていました。

ストレスから煙草にも手を出し
たので余計にお金がかかります。

実に現在の3倍以上ですが、
生活の快適さは1/3にも
満たないのです。

私は日雇いのような事をやりながら
日々の生活費を稼ぎました。

夜は暖房費がかかるので、暖房を消し
寒さに震えながら寝ました。

大きな車というわけでもないので
エコノミー症候群も心配でした。

私は自分の人生が何故こうなったのだろうと
答えが出ない自問自答を繰り返しながら
夜が明けるのを待ちました。

夜が明けても特にすることがなく
時間はただ無為に流れて行きます。

私の人生で2番目に惨めで寂しい時期でした、
寒さと孤独と戦いながら、出口の見えない
トンネルを彷徨い続けます。

このままトンネルが崩落して人生を
ドロップアウトしてしまうのかと
嘆きながら車の中で自慰をしました
こんな状況でも溜まるものは
溜まるのです。

私はこんな生活を半年ほど続けました。

追記

不正な投稿だと判断されたのでここでコメント返しを
させてもらいます

>りりりさん

コメントありがとうございます。

りりりさんも経験があるのですか
寒いですね、もろなんですよ寒さが

10月~4月ですね
カセットコンロは電気がなくても火を使えますね
公園の水などを利用すれば自炊もできるかもしれません
当時はそういう知恵はまったくありませんでした。

自慰に関しては私の調査では、
自慰をしたことがない男はいないと思います。
30歳くらいで枯れる人もいれば
50歳で毎日している人も知っています。
あまり溜まりすぎると、勃起して日常生活に
支障がありますし
所かまわず女性に欲情してしまうので、
性欲が強い人間は
抜かねばならんのです、
基本的に快楽のためにするのですが
そういう側面もありますね。

旦那さんがしてないなら、りりりさんは
立派な奥様だと思います。

>しゃるどねさん

コメントありがとうございます。

小学生時代ですね、家にも学校にも
居場所がありませんでしたから。
この時代は一応車の中という居場所があったので
精神的には小学生時代よりましでした。
関連記事



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ
リンク
検索フォーム
フリーエリア
プロフィール

チャーチル

Author:チャーチル
職業 家庭教師
趣味 将棋観戦 フリーゲーム 読書 睡眠 スーパー巡り 
年齢 おじさん

カテゴリ
月別アーカイブ
ランキングに参加しています
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
アクセスカウンター