アクセスランキング

世の中をなめた大人になりそうだな

どうも世の中をなめてません、必死に生きて……生きていますが
なめた生き方をしているといわれたことがあるものです。
過去最高の長さの自己紹介です、ライターとしてこの
自己紹介を編集部に出したら短くされることまちがいないでしょう。

元アナウンサーの方が超遅球を投げる、投手にたいして
不快感をこめて世の中をなめた大人になりそうだと
ツイートして話題になっていました。

私もその投球をテレビで見ましたが、
一流の投手というのは180cmを超える大柄な選手が多いです。
彼は甲子園に出場できるレベルのチームのエースとしては
非常に小柄で、それゆえに投球に工夫をしているのだと
感心しました。

その投球を見て、不快に思う人間もいるのですから、
世の中いろいろな意見があるのだなと、改めて感じました。

なめた生き方というのは、正攻法ではなく、ある意味奇襲のような
投球術はよろしくないという意味合いなのでしょうが、

それをいいだすと変化球で勝負するのは男らしくない
全部ストレートで勝負せんかい!と突き詰めればそういう
事になってしまいますが、そんな野球は勝負とはいえず
見ていても面白くありません。

アナウンサーという職業は世の中にそれなりに影響力を持ちますから
ツイッターとはいえ、なめた大人になるなどと、高校生
にいうのもどうかと思います。

ツイッターだからこのくらいは許されるという感覚を
持ち合わせるとしたら、世の中をなめているのは
超遅球を投げる高校生ではなく、このアナウンサーでしょうか。

話を戻しますが、私は世の中をなめていません。
生きていくのはつらく険しい道を重荷を背負って歩くような
ものです。

私が背負っている荷物は同年代の家族を養っているお父さん達より
はるかに軽いですが、生きるための筋力が少しばかし足りないので
そこらへんは勘弁していただきたいものです。

誰にいっているのか分かりませんが、
あえていうなら世間様でしょうか。
今日はこれからネットライターとして働きます。
職業ライターなのです。





関連記事



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ
リンク
検索フォーム
フリーエリア
プロフィール

チャーチル

Author:チャーチル
職業 家庭教師
趣味 将棋観戦 フリーゲーム 読書 睡眠 スーパー巡り 
年齢 おじさん

カテゴリ
月別アーカイブ
ランキングに参加しています
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
アクセスカウンター